新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« 実は「爆速インターネットツール」 | トップページ | 「カーズ」観賞 »

水出しの「ダージリン」

 以前の記事で、「ダージリンは低温抽出に向く」こと、及び「ちょっと緑茶に近い味」であることを述べたと思います。

 そこで、もっとも「低温抽出」である、水出しをやってみました。
 コーヒーと同じく、茶葉を適量(ティースプーンだと6~8杯程度でしょうか)入れて、8時間冷蔵庫で冷やすだけなので、お手軽ですしね。

 味は…「こんなに美味しいなんて!」
 まろやかさといい、飲みやすさといい、最高でした。
 緑茶っぽいので、後味も非常にすっきりしております。
 もともと、「冷えたお茶」が好きな私にとっては、ベストマッチでした。
 それでいて、「紅茶」としての主張も若干残っているので、「緑茶の水出し」とはまた違った趣があります。

 水出しポットをお持ちの方は、ぜひ一度お試しください。
 ダージリンの新たな魅力が見つかるかもしれません。

« 実は「爆速インターネットツール」 | トップページ | 「カーズ」観賞 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

えぇ~~!!!!!
ダージリンも水出し出来るんですね!!
それも とっても美味しいなんて。
もちろん やってみます!!
またまた 良いこと教えていただきました♪

 のんさん、こんばんは。

 ダージリン、もともと「低温」で出すので、水出しに向くのではないか…と思ってやってみたところ、予想以上に美味しくなりました。
 これは、お勧めです。

 ファーストフラッシュのような、「早摘み」のものが、より「緑茶に近い」ため、水出しでも、「緑茶感覚」で飲めると思います。
 ぜひ、お試しください。

今うちにあるのはアールグレイなんだけど
これはどうかしら?
冷たいお茶関係、家族みんな好きです。
水出しだったら、朝いれておけば帰宅時には飲めるものね。ダージリン、買って来ようかな。

 つぼみさん、こんばんは。

 アールグレイは、もともと「香り」をつけてあるので、恐らくその香りは水出しでも出るのではないかと思います。
 念のため、8時間くらいつけておけば、十分紅茶自体の味も出て、香りとなじみやすくなるのではないか…と思いました。
 マンゴーのフレーバーティーを作ったときの感想を元にしているので、もし香りが十分に出なかったら、申し訳ありません。

 うちも、冷たいお茶は大好きで、常に冷蔵庫の中には緑茶とウーロン茶(どちらも、自家製です)が常備されています。
 なので、「冷たい紅茶」に対しても全く違和感無く受け入れられました。

 水出しの場合、空いたペットボトルを用意しておいて、それに移し変えるようにすると、スペースの確保に有効かと思いますので、これもぜひお試しください。
 その際、ペットボトルにもともと入っているものは、水、又は緑茶などを使うと、比較的香りを損なわずにすむと思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/10974467

この記事へのトラックバック一覧です: 水出しの「ダージリン」:

« 実は「爆速インターネットツール」 | トップページ | 「カーズ」観賞 »

アクセスカウンター

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE