新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« ドクダミワイン | トップページ | 鍼灸の後は »

AUへの(ちょっと)不満点

 AUの携帯に変えてから、そろそろ3ヶ月になろうとしています。
 基本的に、ほぼ満足なのですが…「アプリ」系統で、ちょっとだけ不満があります。
 それは、「フリーゲームへのリンクが全く無い」ということです。

 ボーダフォン(現在のソフトバンクで維持されているかどうかは不明ですが)では、ボーダフォンの「ベースサイト」のトップページから「フリーゲームのリンク集(厳密には、有料も含みますが)」があらかじめ登録されていたので、そこを利用してさまざまなゲームを楽しみました。
 もっとも、ボーダフォン自体が経営しているわけではないようなのですが、それでもそういう「リンク集」にトップページからアクセスできるのは、とっても便利でした。

 ところが、AUの場合、そういうリンク集が無く、また新着アプリも「おおざっぱ(100個単位って…)で、かつあいうえお順のみの表示」のため、とてもではありませんがいちいち調べることが出来ません。
 しかも、有料かどうかは、ほとんどダウンロードする寸前まで分からないというのも、デメリットです。
 (ボーダフォンの場合、「最初のところ」で有料か無料化は判別できました)

 音楽には力を入れているものの、「遊び」という面ではもしかしたらAUは力を抜いているのかも?

« ドクダミワイン | トップページ | 鍼灸の後は »

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

携帯のナンバーポータビリティ?に伴って
各社いろいろな工夫をしているようですが
やはりいろいろな特徴があるんですね。
わたしは、逆に通話とメール以外に何も使わないので、シンプルなのをと思うんだけど
なかなかそれも難しくて・・・。
定額が魅力のボーダフォンあ、ソフトバンクか、で実家の母との話し放題は助かってます。

こんばんは。
私のお友達もAUに変えたばかり。一週間くらい前にね。
そうそう、TVでAUは音楽機能に力を入れてるって言ってたね。

何処のメーカーがいいのか全くわからないよ。。。

 つぼみさん、チイさん、おはようございます。
 基本的には、AUに変えてよかったところのほうが多いのですが、「ゲーム好き」の私にとっての、ちょっとした不満…程度ですね。

 To つぼみさん

 「家族で」使うことを考えると、一番安くなるのは、ソフトバンクなんですよね…。
 ただ、3G携帯への対応が遅れたこと、及び「ソフトバンク」という会社自体の方針が私はあまり好きではない(というよりも、不安がある)ため、AUに鞍替えしてしまいました。
 シンプルな携帯は、どこの会社でも出していますし、安いプランもあると思いますが、一番「安い家族割引」があるのは、恐らくソフトバンクで間違いないと思います。
 もっとも、「ボーダフォンのサービスが、そのまま継続していた場合」の話ですけれどね。

 To チイさん

 ドコモは…「割安」をCMでうたっている割に、割高というのが市場の評価です。
 逆に「一番安い」ことを追求するのであればソフトバンクなのですが、「サービス」という点でボーダフォン時代からどれだけ進化したかがポイントになりそうです。
 AUは、音楽を楽しみたい人には向いていると思いますが、料金では両者の中間点くらいなので、「どこがいいか」というのは私にも分からなかったりします。
 友人が持っているメーカーの物であれば、Eメールではなく、機種固有の安価なメールが使えるので、それを考えるのが一番なのかな…と思ったり。

こんばんは!私はソフトバンクです。Jフォンの頃からずっとです。このまま変える予定はないです。今はどこの携帯会社も頑張ってますよね!

私はTu-Kaからauにしました。
安さだけで使っていたので色々不便が多くて。
でもこんなに音楽に力を入れる前だったので、
早まった感があります(笑)
いろいろとありすぎてどれがいいのかは
よくわかりません。

 kussamamatakachanさん、かわさん、こんばんは。

 To kussamamatakachanさん

 ソフトバンクの最大の利点は、「家族で使う場合、もっとも安価」ということだと思います。
 プランを比較しても、それほど使わない家庭であれば、ここに加入するのが一番割安になるかな…と思います。
 ただ、私がソフトバンク嫌い(苦笑)なので、AUに乗り換えたというだけでして。

 今は、どこの携帯会社も色々なプランを用意して、利用者の確保に努力していますよね…。
 その結果、どこが一番良いのか、分かりにくくなってしまい、利用者としては逆に不便になったのかもしれません。

 To かわさん

 Tu-KaからAUだと、移行がスムーズに出来るというメリットがありますよね!
 さすがに、Tu-Kaの携帯だと、「遊び」という面で大きなデメリットがあると思います。
 その分、「安価」というメリットがあるのですが。

 AUの携帯、大体LismoとCDMAwinがワンセットなんですよね…。
 音楽に力を入れる前ということですが、今では音楽型の携帯でも、無料の機種があるので、変更を考慮するのも一手だと思います。
 カメラ機能も、100万画素クラスが当たり前になっているので、十分使えますしね。

 どのメーカーを選ぶのが一番か…は、ここまで来るともはや「好み」が一番大きいかもしれません。
 それぞれの会社ごとに、メリットとデメリットが混在しているので…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/12353763

この記事へのトラックバック一覧です: AUへの(ちょっと)不満点:

« ドクダミワイン | トップページ | 鍼灸の後は »

アクセスカウンター

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE