新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« 中華のコース | トップページ | 迷惑メールの判別 »

魅惑のプリン

Ca340102

 どうにも、「食欲の秋」が止まりません…。
 今回手を出したのは、TVチャンピオンのお菓子作りで優勝した経験も持つパティシエが手がけたという、「森永乳業」の、「とろふわプリン」です。
 静岡新聞の夕刊で取り上げられて以来、ずっと食べてみたかったのですが、なかなか見つからなく(探し方が下手だったのかもしれませんが…)、ようやく手に入りました!
 ちなみに、現在はこの味のほかに、抹茶味と、マロン味が発売されているようです。

 3個で100円のプリンに慣れている(こういった、「安上がり」な味も好きだったりします…なので、真性のグルメとは言いがたいのかも)ので、緊張しながら一口。
 柔らかく、ムースやクリームなどを思わせる食感に、明らかな「違い」を感じます。
 更に一口…卵と、カスタードの味が濃厚に広がります。
 これは、どちらかというと「シュークリームの中身」に近いかも?

 これは、下手な菓子屋のプリンでは、太刀打ちできないかも!
 そのくらいに濃厚、かつふんわりと口いっぱいに甘みと美味しさが広がる一品です。

 個人的には、「マロン」が一押し!
 ふんわり感に加え、マロンの味が絶妙にマッチ。
 普通の「カスタード」だと、ちょっとだけ強すぎると感じた卵の味も、こちらだと控えめになり、マロンの味と相まって、絶妙のバランスが形成されています。
 もしかしたら、「期間限定」かもしれませんので、こちらの味はお早めに。

« 中華のコース | トップページ | 迷惑メールの判別 »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

私も 3コ100円のプリン好きですよ~♪
でも、とろけるプリンの あの‘トロ~~~’も大好き!!
結局 美味しければ何でもOK!ってことですね☆
見つけたら 迷わず買わなきゃー!!

 のんさん、こんばんは。

 このとろけるプリン、プリンというよりも、クリームに近い食感だと思います。
 100円のプリンとは全く違う味で、美味しいのですが、その分値段も相当お高め…なのが、たまにきずです。

 それぞれに、それぞれの美味しさがあると思いますしね。
 これは、「ぜいたく品」として味わおうと思います。

こんばんは~。
うんうん。そのプリンね。妻のお気に入りなんです。マロンって限定なの~?って私は全然、詳しくないもので。息子は相変わらず、プッチンプリンがお気に入りです。(笑)

こんばんは。
美味しそうですね。
他の種類ものぞいてみました。
プリンやヨーグルトって値段の
わりにあっという間に食べ終わってしまうのであまり買いません。
でも抹茶、マロン味なら子どもも
私も好きなので試してみたいです

 eimeisさん、ゆずさん、こんばんは。
 日時の指定に頼りすぎて、今日の更新は大幅に遅れてしまいました…。
 反省。

 To eimeisさん

 マロン、「新顔」なのですが、恐らく秋に焦点を合わせた「期間限定」なのではないかな?と思います。
 初期ラインアップは、「カスタード」と「抹茶」の二種類だけでしたし。

 これを、eimeisさんの妻がお気に入りなのは、よく分かります!
 クリームみたいな感触で、明らかに普通のプリントは違いますから。
 eimeisさんだと、一つ丸ごとではオーバーカロリーかもしれないので、息子さんと分け合って食べてみてはいかがでしょうか?
 普通のプリンとは違う、ちょっと不思議な感じが味わえると思います。

 To ゆずさん

 確かに、プリンやヨーグルト、コーヒーゼリーなどは、デザートでも「軽い」感じなので、あっさり食べられてしまいますよね。
 これは更に「高級品」なので、どちらかというと「ケーキを食べる」感覚で購入するくらいで、ちょうど良いのかもしれません。
 実際、下手な洋菓子店のケーキを食べるくらいならば、私はこちらを選ぶ…というくらい、美味しかったです!

 マロン味、おススメです。
 卵の主張が強すぎないので、味のバランスがカスタードよりも上手に取れているように個人的には感じます。
 ぜひ一度、お試しください。

こんばんは!おいしそうですね!私も探して見たいと思います~!(*^o^*)/
村の駅の牛乳プリンも最高においしいですよ~!(≧▽≦)b

「とろふわ」
なーんて魅惑的な言葉なの~♪
抹茶もマロンもひかれますー
これもコンビニ??
チョコまん、みたらしグミ、とろふわプリン。
食べたいものがどんどんたまるわ!!

 kussamamatakachanさん、ル・シュクルさん、こんばんは。
 ちょっと「怪しい」お酒を飲んで、気分が軽くなりました(笑)。
 いやなことがあったときは、飲んで忘れる…という人の気持ち、少し分かったかも?

 To kussamamatakachanさん

 これは、いわゆる「普通のプリン」とは、かなり食感、味共に異なるので、好みが分かれるかもしれません。
 個人的には結構気に入りましたし、実際に売上の上でも、支持する人のほうが多いようです。

 村の駅では、「卵の殻の形をした」器に入ったプリンを食べたことがあります。
 濃厚で、美味しかったのですが、それとはまた違うものなのでしょうか?
 今度、お休みのときに、村の駅に行って、色々散策してみようと思います。
 たまごの専門店という珍しいものもあるようですしね。

 To ル・シュクルさん

 これは、本当に「クリームを食べているような」感触で、普通の「焼いたプリン」とは、全く違う感じです。
 なめらかで、美味しいですよ~!
 ぜひ一度お試しあれ。

 ちなみに、これは近所のスーパーで手に入れました。
 もしかしたら、コンビニにもあるかもしれません。
 コンビニで見つけた「さまざまなお菓子」と一緒に手にとってもいいかも?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/12491079

この記事へのトラックバック一覧です: 魅惑のプリン:

« 中華のコース | トップページ | 迷惑メールの判別 »

アクセスカウンター

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE