新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« 茶色くないうがい薬 | トップページ | 気づかぬうちに »

お菓子レシピ6 サツマイモのプリン

Ca340107

 今回は、「サツマイモのプディング」です。
 これも、母の料理教室、Chocolat Moonよりの引用なのですが、元は「パンプキンプディング」だったものを、サツマイモに変えたバージョンです。
 意外にも、サツマイモとプリンの相性は良く、またチーズケーキのような「固さ」が加わるので、送るのにも向いていて、しかも味もほとんど「普通のプリンと変わらない」ので、これは気に入りました。

 1.材料(直径18センチの丸型、1つ分)

砂糖(又はグラニュー糖) 50グラム
35cc
熱湯 35cc
サツマイモ 正味300グラム
グラニュー糖 50グラム
ブラウンシュガー 30グラム
シナモンパウダー 小さじ1
ラム酒 大さじ1
卵(Lサイズ) 4個
牛乳(人肌くらいに温めたもの) 450cc

 2.手順その1(カラメルソース作り)

 鍋に砂糖、水を入れ、火にかけて沸騰させる。
 きつね色になったらすぐに火から下ろし、熱湯を少しずつ加える。
 型に流しいれ、型を回しながら全体になじませ、完全に冷ます。

 3.手順その2

 サツマイモの皮をむき、薄くスライスして、ラップをかけてからレンジで加熱する。
 加熱が終了したら、熱いうちに裏ごししておく。

 4.手順その3

 裏ごししたサツマイモをボールに入れ、熱いうちにグラニュー糖、ブラウンシュガーを加えて、泡だて器でよく混ぜる。
 オーブンを170度に予熱しておく。

 5.手順その4

 シナモンをラム酒で溶き、サツマイモの入ったボールに加えて混ぜる。
 卵を解きほぐし、少しずつボールに加えて混ぜる。

 6.手順その5

 温めた牛乳をボールに入れて混ぜ、万能漉し器で漉しながら1の型に流し入れる。
 オーブン用の天板に熱湯を2センチくらい入れ、型を置く。

 7.手順その6

 170度のオーブンで50~60分焼く。
 竹串を刺して、抜いた後に水分が出なくなるくらいまで焼けばOK。
 オーブンから取り出し、あら熱が取れたら半日から一晩程度冷蔵庫で冷やせば完成。

Ca340106

 以上です。
 型から外すときは、直火で型を少しだけ温めて、周りを竹串などでぐるりと回してから皿にあけると、うまく外れると思います。

Ca340108_1

 しっかりした食感で、プリンというよりもケーキに近いこのプディング。
 ぜひ一度お試しください。

« 茶色くないうがい薬 | トップページ | 気づかぬうちに »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

サツマイモ、大好きー!!
とっても いいものを教えて頂きました♪
サツマイモのプリンとは考えつきませんでした。
あ、シナモンも大好きなんです♪

 のんさん、こんばんは。

 サツマイモとプリン、意外な組み合わせなのですが、思ったよりも美味しいです!
 家で作ると、かぼちゃは裏ごししても十分に「なめらか」になりにくいので、こちらの方が手づくりはしやすいかもしれません。

 シナモンの香りも効いていて、食べ応えもしっかりしているので、どちらかというと「ケーキ」に近い感触かも。
 ぜひ、お試しください。

こんばんは。
美味しそうですねぇ。
タマゴ結構使うんですね
((φ(・д・。)ホォホォ
作ってみようと思います

 美味しそうですね。

 年末に帰省した時に母に作ってもいいかと思います。
 恐らく食欲旺盛な妹に食べ尽くされてしまうのでしょうが……

こんばんは!すごくおいしそうです~!
お母さんが作れるの~?すごいですね!
私も作れるかしら?

 ゆずさん、NEOさん、kussamamatakachanさん、こんばんは。
 今日は、サツマイモプリンを期待していたら、茶巾蒸しになっていました(笑)。
 これも美味しかったのですが、写真を撮り忘れました…すみません。

 To ゆずさん

 アイスクリームでも、このくらい使うと思います。
 プリンは、卵を固める料理で、かつ冷やしてそのまま食べると考えると、「新鮮な卵」を使ったほうがいいと思います。
 10個のパックで買っても、これを作ると残りは半分近くになるので、消費しやすくなると思います。

 普通のプリンも美味しいのですが、こちらは「しっかりした食感」があるので、また違った美味しさが楽しめると思います。
 ぜひ、お試しください。

 To NEOさん

 一つ作ると、下手なケーキ以上のボリュームがあるので、さすがに一人では食べつくせないと思います(笑)。
 これは、普通のプリンと違い、しっかりしているので、持ち運びには向いていると思います。
 サツマイモを裏ごしするのは、ちょっと大変ですけれどね。
 もし、もっと大きいものが食べたい場合は、21センチの型を使い、1・5倍の量で作ると、うまくいくと思います。

 To kussamamatakachanさん

 サツマイモを裏ごしする手間は加わりますが、基本は「プリン」なので、恐らくkussamamatakachanさんなら大丈夫だと思いますよ!
 ぜひ、お試しください。

 そちらのブログで見た「プッチンプリン」も大きさに驚きましたが、こちらも「ケーキの型」を使うだけあって、型から外したときは、びっくりすると思います。
 家族みんなで分けても、十分楽しめるかもしれませんね。 

頂き物のサツマイモがたーくさんあるので、作ってみようかな♪
とてもおいしそう。
グルメのmarkさんが太鼓判なら、おいしいんだろうな~

 ル・シュクルさん、こんばんは。

 そんなに「グルメ」というほどでもないと思いますけれどね(笑)。
 ただ、これは思っていたよりも「美味しかった」のは間違いありません。
 イモっぽくなってしまうかな…と思っていたのですが、ほとんどサツマイモの味は分からないレベルでした。
 言われなければ、サツマイモが入っていることにすら気がつかないかも…。
 お勧めです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/12658985

この記事へのトラックバック一覧です: お菓子レシピ6 サツマイモのプリン:

« 茶色くないうがい薬 | トップページ | 気づかぬうちに »

アクセスカウンター

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE