新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« 冷感空間 | トップページ | 仕込みも万全 »

土瓶蒸し

 以前から、松茸の土瓶蒸しに興味があったのですが、そもそも「土瓶」そのものが無かったため、手が出せませんでした。
 ところが、最近買い物に行ってみると、松茸のパックが一緒に入った「土瓶セット」が売っているのを発見。
 あまりの安さ(980円)に、怪しいな…と思いつつも、土瓶だけでも元は取れると思い、つい買ってしまいました。

Ca340153

 そこに敷くための台となる皿や、上に乗せて、つゆを味わうときに使う器などもついた、どこと無く「本格的」なつくり。
 100円均一で土瓶が売っていたとしても、恐らく下の部分はついていないので、100円よりは価値があるかな…とは思います(笑)。

Ca340152_3

 中身は…これだと、分かりにくいですが、ご勘弁を。
 松茸のスライスが二切れ、筍の薄切りが同じく二切れ、えび(カップラーメンに入るような、小さなもの)が二個、そしてぎんなんが2個(以上、全て真空パック)に、乾燥三つ葉。
 恐らく、この土瓶一個で、二人分ということなのでしょう。

 味は…まあ、具を味わうよりも、つゆを味わい、かつ香りを楽しむものなのかな…という感じで、あまり美味しくはなかったです。
 もちろん、本物のしっかりした材料で作れば、全く変わってくると思いますが。

 これで、器具である「土瓶」は手に入れたので、来年が楽しみです。
 その前に、松茸ではない「普通の土瓶蒸し」を何度か味わおうとは思いますけれどね。

« 冷感空間 | トップページ | 仕込みも万全 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

アタシは、あの菌類の名前・・忘れた・・
それの土瓶蒸しで十分どすえ~w

 emiiさん、こんばんは。

 菌類…むしろ、逆にそれに興味がわいてしまいました(笑)。
 シメジ、エノキなどの土瓶蒸しも、恐らく美味しい(もっとも、香りは松茸にはかなわないと思いますが)と思いますので、今から楽しみです。
 だしつゆと、きのこさえ用意すれば、自宅でも簡単に作れると思いますしね。

こんばんは。
自分は恥ずかしながら松茸なるものを
ほとんど食したことがない人間です。
何しろ子供の頃は両親に騙されて
椎茸を松茸だと思いこんでいたのですから(笑)。
一度飲み会で網焼き松茸のささやかな欠片を食したことならありますが。
酔っぱらっていたのでいい匂いしか覚えていません。

 「香り松茸、味シメジ」と言いますが
実際のところどうなんでしょうねぇ。
なめ茸とか舞茸とか美味しいキノコはたくさんありますが、
肝心の松茸を知りませんから。
死ぬまでに一度はでっかい松茸を味わってみたいものです(無理かも)。

今日はこれで失礼します。

 toraboさん、こんばんは。

 椎茸を松茸として教育される…漫画の中では、「お約束」として使われるネタですが、まさか本当にそんなことがあろうとは。
 椎茸は癖が強く、子供には好き嫌いが分かれるキノコだけに、ある意味ひどいな…と思わずにはいられません。

 松茸は、私も実はそれほど味わったことが無かったりします。
 香りを楽しむもの…といわれていますが、あの独特の歯ごたえは、結構好きだったり。
 逆に、松茸の香りって、結構「癖」があるので、あまり強すぎると、食べにくいかもしれません。
 おがくずのような香り…とも言われますし。

 ちなみに、本当の「山のシメジ」は、しゃれにならないほど美味しいとか。
 いわゆるブナシメジや、平茸(この二種類が、いわゆる「スーパーのシメジ」です)とは、全く異なる味だと聞きます。

 松茸も、外国産のものであれば、二千円程度で買えますしね。
 安い松茸でも、最大限香りを味わうには…と考えると、土瓶蒸しや、炊き込みご飯などの、「香りを閉じ込める」タイプの調理方法がベストかな…と思ったりもします。
 ぜひ一度味わってみてはいかがでしょうか?

 ちなみに、「格安で」味わうには、100円程度の茶碗蒸しという手もありますけれどね(笑)。

お得なセットでしたね~♪
なぜか私の父は松茸好きで、季節になると食卓にはたびたび登場したのですが、ご飯かお吸い物ばかりでした。
きっと、我家に「土瓶」がなかったからなのでしょうね~(笑)
markさんはこれから「土瓶」が大活躍でしょうね~。

こんばんは!私はまつたけを食べた事がないです。このどびんだけでも買ったかいがあってよかったですね!

土瓶蒸しの器と材料で980円ってお買い得でしたね♪
マツタケ、広島は名産なんですよ~
近所の山で取れたものをお裾分けでたまにいただいてました♪
実家では良いもの食べてたな~

 てんさん、kussamamatakachanさん、ル・シュクルさん、こんばんは。
 まだちょっとふらふらです…。

 To てんさん

 松茸、秋の風物詩ですよね!
 とはいえ、私もいえるほど食べた事が無いのですが…。

 土瓶蒸しは、前々から興味があったのですが、肝心の土瓶が見つからず、あきらめかけていました。
 こんな形のセットで見つけられたのは、幸運だったと思います。
 松茸ご飯や、お吸い物もおいしそうですね!

 とりあえずは一つ買っただけですが、これ一つで二人分くらいは調理できそう。
 家族は4人なので、もう一セット買うと、ちょうどよくなりそうです。
 あるいは、100円均一などで土瓶のセットが売っていれば、それでもいいのですが。

 To kussamamatakachanさん

 松茸、最近では結構食べる機会が多いです。
 茶碗蒸しや、おにぎり(コンビニの)などで、200円かからない値段。
 もちろん、スライスで、香りもほとんど無いものですけれどね。
 ただ、わりと松茸スライスの「食感」が好きだったりするので、この安さはありがたいです。

 土瓶だけでも、結構値がはりそう。
 せっかくなので、使えるだけ使って見たいと思います。

 To ル・シュクルさん

 まあ、中身は中国産の、真空パックですけれどね。
 それでも、これから器として使えることを考えると、このセットはお買い得だったかも。

 広島出身なのですね。
 松茸、「名産地」と呼ばれるところがあることを、恥ずかしながら今知りました。
 国産の、天然物…これは、極上の贅沢だと思います。
 香りも、普通のお店に並んでいるものとは、全く違うと思いますしね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/13141377

この記事へのトラックバック一覧です: 土瓶蒸し:

« 冷感空間 | トップページ | 仕込みも万全 »

アクセスカウンター

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE