新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« 無線LANのすすめ ゲーム機との連動 | トップページ | 節分の食卓 »

北海道のお菓子

 イトーヨーカドー富士店(今は、セブンアンドアイと呼ぶべきなのかもしれませんが)で、北海道の物産展が行われていました。
 さまざまなお菓子も並んでいたので、早速母が購入。
 こういったイベントには、本当に弱い一家かも…。

Ca340234

 ある意味、北海道を代表するお菓子の一つかもしれません。
 「六花亭」の、マルセイバターサンドです。
 レーズン入りのバタークリームが、ビスケットの間に入っているのですが、このシンプルな組み合わせが、なぜこんなに美味しいのか!
 もともとレーズンバターは大好物(ただし、カロリーを考えて、めったに食べません…)なのですが、市販のレーズンバターよりも、こちらの方が明らかに美味しく感じます。

Ca340237Ca340238

 そして、もう一つ買ってみました。
 こちらは、カマンベールのチーズケーキとのこと。
 上に、チーズの角切りがちらしてあります。

 期待して食べてみたのですが…結果は、まずくもなければ美味しくもないという、微妙な所。
 角切りのチーズが、生地とマッチしているかと思いきや、それぞれで独立した味になってしまっており、調和が取れていませんでした…。

 最近、美味しいもの続きで口が肥えてしまったのかも。
 まあ、これはこれで良しとします。

« 無線LANのすすめ ゲーム機との連動 | トップページ | 節分の食卓 »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!見た目すっごくおいしそうですがそうでもないんですね。・・・で食べてみたいわ~!(*゚ー゚*)。・:*:・ポワァァン

 kussamamatakachanさん、こんばんは。

 美味しくないというほどではなく、十分美味しいのですが、六華亭のバターサンドと比べてしまったのが、いけなかったです。
 チーズが、生地の部分と溶け合う感じになっていれば、評価もまた変わってきたのですが。
 恐らく、普通であれば十分美味しいと思ったのでしょうが…。

奇遇ですねー!!
私も今日、六花亭のバターサンドを買ったんですよ♪
色々買ったあとだったので、5個入りの小さいのにしました。
冷やして食べると美味しいですよね♪

 ども、markさん^^

一昨年、ラリージャパン観戦の時に六花亭に行きました。
ラリーの開催前日、帯広駅前の大通りでセレモニアルスタートと
いうイベントがあるのですが、六花亭はこの駅前大通りに面して
いる事もあり、このイベントの場所取りで六花亭の前に数時間
座り込んでいました。
六花亭は店舗の2Fが喫茶店になっているので当初は菓子を
つまみながらセレモニアルスタートを・・・と思ったのですが
喫茶店には時間制限がかけられていてあっさり断念。
まあ当然ですなw という事で、実はお菓子を食べるどころか
店内にすら入っていません^^;
ホントに店の前に「行っただけ」ですww

十勝名物の豚丼はしっかり食べてきましたけどねw

ちなみに近所のスーパーでもたまに北海道物産展をやりますが
松前漬けとか昆布とかの惣菜系メインなので六花亭の菓子は
ちょっと羨ましいかも。

最寄りのヨーカ堂はちょっと遠いんですよねぇ・・・。

 ル・シュクルさん、がじろうたさん、こんばんは。
 北海道の「お菓子」を中心としたフェアだったのですが、今日再び行ってみたら、すでに六華亭のこれは、売り切れていました。
 やっぱり、人気のある商品は違うようです…。

 To ル・シュクルさん

 5個いりでも、1個100円なので、結構なお値段になってしまいますよね。
 気軽に食べるお菓子では無いようです(笑)。
 もちろん、それだけの美味しさなのは間違いないですけれどね。

 バターなので、冷やして食べると美味しいのですが、あまり冷やしすぎると、今度はなかなかバターが口の中で溶けなくて、それはそれで味のバランスが崩れるので、難しいと思います。
 食べる少し前に常温に戻すのが、一番美味しいかも?

 To がじろうたさん

 六華亭の、本店に行ったということですよね?!
 それは、うらやましい…。

 と思ったら、お店には入れなかったということなのですか。
 それは、残念だと思います。
 お店で、お茶をたしなみつつ、お菓子を食べながらイベントなんていったら、さぞ優雅な気分を味わえたかもしれませんね。

 豚丼、十勝の名物なのですか!
 十勝というと、てっきり「牛乳」、その延長線上で「牛肉」(実際は、乳牛と肉牛は違いますけれどね)だとばかり思っていました。
 これは、予想外です…。

 いわゆる「物産展」だと、惣菜、漬物中心のものと、お菓子中心のものに分かれますよね。
 食べ物中心の物産展だと、かなり規模が大きくないと、このバターサンドは取り扱っていないかもしれません。
 もっとも、北海道の「名物」であることには違いないので、「白い恋人」が販売されるクラスのものであれば、恐らくこちらも取り扱っているかな…とは思いますが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/13758175

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道のお菓子:

« 無線LANのすすめ ゲーム機との連動 | トップページ | 節分の食卓 »

アクセスカウンター

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE