新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« 更なるパワーアップ? | トップページ | 積みゲーという「罪」 »

雪見だいふく苺味

 以前紹介した生チョコタイプがなくなり、代わりに新しい雪見だいふくが発売されたようです。
 それが、苺ミルク味。
 雪見だいふくは結構好きなお菓子なので、早速試してみることにしました。

Ca340394

 これがパッケージ。
 なにやら、ぎゅうひの中に苺味のアイスと、ミルク状の物体が入っているようです。
 これは期待できそう。

Ca340395

 ふたを開けて、拡大して写真に撮ってみました。
 色合いが、パッケージのものとは違い、ぎゅうひの部分からすでにピンク色に色づいています。
 中のイチゴアイスの色が透けて見えているのかもしれませんが、普通の白よりも、こちらの方が美味しそうに見えると思います。
 むしろ、なぜパッケージのぎゅうひをこの色にしなかったのか…?
 (ピンクとピンクになってしまうので、表現が難しかったのでしょうか)

 早速一口。
 イチゴのアイスとも、雪見だいふくはよくあいます。
 昔、小さな雪見だいふくのアソートタイプ(大きな箱入りのもの)で、こんな感じの味を味わったような…?
 ただ、一口ではさすがに中央のミルクの部分には到達できませんでした(笑)。

 そして、もう一口。
 中のミルクは、練乳系よりも、牛乳系の味わいのようです。
 とろっとしていて、イチゴの味と実によくマッチしています。
 まさに、「おいしい苺みるく」の名に偽りなし、といったところでしょうか。

 やっぱり、普通の雪見だいふくよりも少し高価ですが、こちらもかなりのヒット。
 春の間に、もう数回くらい食べてもいいと思いました。

« 更なるパワーアップ? | トップページ | 積みゲーという「罪」 »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
雪見大福って最近チョコとかイチゴとか
変化が出てきましたね( ゚Д゚)!
おいしそうです。イチゴも限定なので
しょうか・・・そうだとしたら
早く食べなければ!

え! もう生チョコのは無いんですか?!
期間限定だったんですね~☆
1回しか食べてなぁ~い!!
このイチゴのは子供たちが食べました。
私も 一口もらおうかと思っていたのに、あっという間に食べ終わってました‥ 見ただけで味わってません(T_T)

 ゆずさん、のんさん、こんばんは。
 この苺だいふくは、かなり美味しかったです。
 春になると苺味のお菓子が増えますが、その中でもかなり上位に入るかも…。
 もっとも、すでに「雪」は見れないと思いますけれどね(笑)。

 To ゆずさん

 雪見だいふく、アソートはあったのですが、最近では「バラ」のほうでも、いろんな味の商品が出ていると思います。
 苺味は、恐らく春限定の商品だと思いますので、お早めにどうぞ。
 中のミルククリームの味と相まって、かなり美味しいですよ!

 To のんさん

 生チョコは、すでにこちらに変わってしまったと思います。
 お気に入りで、5回くらい食べてしまったかも…(笑)。
 恐らく、冬にはまた再開できると思いますけれどね。

 子供たちが食べていたのですか。
 これは、確か普通の雪見だいふくよりも、少し高級品だったはず…。
 お餅は二つしか入っていないので、二人で一個ずつだと、親までは回らないですよね。
 ぜひ次は二つ購入して、味わってみてください。
 これは、なかなか美味しいですよ!

私も雪見だいふく♪大好き!
苺ミルク味が出たんだ~。
これは、ぜひ買いに行かねば!!!
苺の季節にたっぷり味わっておかねば~。

 てんさん、こんばんは。

 雪見だいふく、冬に食べるのが本来かもしれませんが、こういう春向けの変り種も、これはこれでいいと思います。
 あの低温でも柔らかいぎゅうひは、企業の研究成果でしょうね。
 アイスを包むという感覚といい、これは「自分では作れない」お菓子の一つではないかと思います。

 苺ミルク味、苺アイスが少し安っぽいところが感じられるかもしれませんが、十分美味しいと思います。
 あまり高級感あふれるアイスを包まれても、合わないかもしれませんので、これで正解かと。
 苺の季節のうちに、ぜひお試しください。

おお~、これは美味しそう!!
ぎゅうひ、大好きなんです。
なんせ、もともと洋菓子よりも和菓子好きですから♪
イチゴも好きだし、これは食べるしかないですよね。
期間限定ならダッシュしないと。
そろそろなくなっちゃうかも?

こんばんは!お久しぶりになってしまいました~!
これおいしそうですね~!さっそくお店で探してみます。楽しみです。

 ル・シュクルさん、kussamamatakachanさん、こんばんは。
 ここ数日は異常に寒いので、さすがにアイスを食べる気にはなれないかも(笑)。
 雪見だいふくという名にふさわしいといえば、そうかもしれませんけれどね。

 To ル・シュクルさん

 そういえば、ル・シュクルさんは、和菓子も好きでしたよね。
 冷えても固くならないぎゅうひにアイスが包まれているこの商品、子供の頃から大好きな一品です。
 苺アイスの味が少し安っぽいかな?と思わなくもないですが、十分満足できる一品だと思いますよ。

 さすがに、まだ出たばかりなので、「売り切れ」にならなければ、しばらくは販売されていると思います。
 もっとも、生チョコの例があるので、油断は出来ないんですけれどね。

 To kussamamatakachanさん

 ちょっとだけ普通の雪見だいふくよりも高いので、その点はご注意を。
 確か、130円くらいだったと思います。
 個人的には、それだけ上乗せする価値、十分にある商品だと思いました。
 暖かくなったら(笑)、ぜひ、お試しを。 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/14690919

この記事へのトラックバック一覧です: 雪見だいふく苺味:

« 更なるパワーアップ? | トップページ | 積みゲーという「罪」 »

アクセスカウンター

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE