新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« 変わったイシス | トップページ | 雪見だいふく苺味 »

更なるパワーアップ?

 グラフィックボードを更新したのですが、他にもいくつか「改良したい」ところがあり、パーツを買ってきてしまいました。
 改良したかった場所は二箇所で、ひとつはハードディスク(音が異常にうるさく、いつもいらいらさせられていました)、もう一つは音楽ボード(ノイズが入り、音質も悪かったので…)です。

Ca340396

 まずこちらが、ハードディスクを「包む」ようにして、音がもれないようにするためのパーツです。
 使うと熱がたまりやすくなり、故障率が上がる…なんて話も聞いてはいましたが、いかんせんこのうるささには耐え難いものがあったので。
 ガリガリ大きな音がするので、心臓にもよくありませんでしたしね(笑)。

Ca340399

 こんな感じにハードディスクがはまります。
 中の基板状、及び丸い銀色のパーツがついたあたりが、ハードディスク。
 この後、ふたをしてパソコンのケースに入れることになります。

 そこで、トラブル発生。
 元々ハードディスクを入れるところの大きさは決まっているので、このケースをつけると入らなくなります。
 そのため、DVDなどのドライブを入れるところに固定することになるのですが…なんと、持っていたパソコンのケースの形が独特だったため、固定できなかったのです!
 ハードディスクは振動に弱いパーツなので、固定せずに使うというのは、いわば「自殺行為」。
 どうしたものか、非常に悩みました。

 結局、片側だけ固定して、もう一方は適当なパーツを使い、何とか高さをあわせることに。
 危険な状態であることは重々承知していますが、これ以外に方法はありませんでしたので(苦笑)。
 今から取り出して、元のところに戻すというのも大変な作業になってしまいますしね。

 効果は、結構ありました。
 今までの爆音から、「メーカー製パソコンのハードディスク並み」レベルにまで下がったのですから。
 これでようやく、少しは気持ちよく使えそうです。

 もう一つ、パーツを購入。
 サウンドブラスターと呼ばれる音楽を鳴らすためのボードです。
 あまり高級品は買えなかったので、これまたグラフィックボード同様、「中の下」クラスですが…。

Ca340397

 とりあえず、つけたときはなぜか左しか音が鳴らない…などのトラブルが発生したものの、ハードディスクに比べれば比較的すんなり導入できたようです。
 内部のノイズがヘッドフォンに伝わらなくなったので、それだけでもありがたいかも。
 音質は、これからじっくり調べてみるつもりです。

 と思っていたら、こちらでも大きなトラブルが…。
 音がひずんでしまったり、CPU使用率が100%近くになったりと、使い物にならない状態に。
 原因を突き止めてみるつもりですが、最悪返品の可能性もありそうです。
 う~ん…うまくいかないものです。

« 変わったイシス | トップページ | 雪見だいふく苺味 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

 ども、markさん^^
このHDD、Maxtor製ですか?? Maxlineシリーズの一部の
モデルは結構ガリガリ言いますからね。

サウンドカードの方は、ブログに書いてないので一応
書きますがこれまでの音源はオンボードだったんでしょうか?
だとするとBIOSでオンボードの機能をDisableにしないと
トラブる可能性もあります。CPU負荷率の上昇はリソースが
バッティングしていると起こりがちです。
SoundBlasterシリーズはいわゆる業界標準なでクセが
少ないですし初期不良以外で問題が出る事は希でしょうね。

うぉぉぉ!!パソコン組み立て!!パーツを装備!!
 
はっ!!取り乱してすみません、お久しぶりです、たつのりです。
 
オレっちも研究室でパソコンを組み立てた経験があるので、かなり興味があります。もう自分で組み立てて新しくPCを作りたいぐらい。
 
あとブログをかなりリニューアルしました(結構前にですが・・・/笑)。
是非遊びに来てください。

 がじろうたさん、たつのりさん、こんばんは。
 パソコンのパーツ関連ということで、かなりマニアックな記事だったかもしれません。

 To がじろうたさん

 ハードディスクは、Seagate(シーゲイト)製の、S-ATA、250GBタイプだったはずです。
 シーゲイトのハードディスクは、「うるさい」と、「静か」という矛盾する評価がされていることから、当たりはずれがあるのかな…と思っています。
 恐らく、マックストア系のハードディスク並みに、ガリガリ音を立てていると思います(苦笑)。

 サウンド、当然オンボードの音源はBIOSでオフにしましたし、ドライバも削除して、加えて競合がおきていないことも(OS上でではありますが)確認しました。
 今回交換した新しいサウンドボード(C-Media CMI8768+、玄人志向)は、きっちり動作していることから、初期不良か、あるいはPCIスロットに不都合が生じていたかのいずれかが原因なのではないかと思っています。
 サウンドブラスター、業界標準でくせが少ないはずなんですけれどね…。

 To たつのりさん

 お久しぶりです。
 そちらの新しいブログを訪問し、あわせて、私のお気に入りリストの方も更新させていただきました。
 やっぱり、自作のテンプレートのようで、色使いなどが定型の物とは違っており、こうやって見ていくと、テンプレートの自作も面白そうだな…と思わさせられます。

 パソコン、我が家では5代目にして、自作機です。
 規格が色々と新しくなったころ(インテルのマザーボードのチップが、800系から900系にチェンジしたころです)に組んだので、もし新しいマシンを組んだとしても、結構流用できるパーツがありそう。
 もっとも、今のところは、パワーアップで十分満足していますけれどね。
 グラフィックボードは、やっぱりファンレスだと、静かで気持ちいいです。

 新しいパソコン、自作も面白いと思いますし、安く手に入れたいのであれば、ショップブランドという手もあると思います。
 やっぱり、新しい規格の方が、利便性は向上していると思いますしね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/14677927

この記事へのトラックバック一覧です: 更なるパワーアップ?:

« 変わったイシス | トップページ | 雪見だいふく苺味 »

アクセスカウンター

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE