新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« 行方不明の放送 | トップページ | ノートンを買ってはいけない! »

珍味、こしあぶら

 なにやら、父の会社の同僚が、変わったものをプレゼントしてくれたようです。
 名前は、「こしあぶら」。
 山菜の一種で、最近人気急上昇中…らしいのですが、これは検索して初めて知った情報。
 私にとっては、初耳でした。

Ca340466

 見た目は、こんな感じ。
 どうやって食べるのか分からなかったため、検索してみたところ、天ぷらにすると美味しいとか。
 早速、揚げてみました。

Ca340467_1

 揚げても、ほとんど色合いは変わらないようです。
 どんな味なのか、期待しつつ口に運びました。

 どことなく、風味としては「春菊」に近いような感じがあります。
 そして、茎の部分に行くと、たらの芽に近い感じに変化。
 風味豊かではありますが、ちょっと大人向けの味わいかも?

 くせは、それほど強くなかったので、一安心。
 ただ、下の「はかま」の部分は苦味があるので、ここは食べない方が無難なようです。

 まだ少し残っているので、ゴマ和えとか、おひたしなど、いろんな味わい方を試してみる予定です。

« 行方不明の放送 | トップページ | ノートンを買ってはいけない! »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

初めて聞きました&見ました!
珍しい山菜ですよね?
天ぷら、おいしそう。

 ル・シュクルさん、こんばんは。

 珍しいですよね~!
 ヤフーで検索しても、「こしあぶら」という一つの単語になっていなかった(こし、あぶ、らで分かれてしまった(笑))ということからも、一般的なものではないと思います。
 天ぷら、ちょっと苦味があり、人を選ぶかもしれませんが、美味しかったですよ!

こんばんは
初めて聞きました
当然食べたこともありません。
天ぷらだったら
おいしく頂けそうです♪

私も初耳です。
味覚はお子チャマな私は、きっと苦手かも‥。
ふきのとうもタラの芽も苦手ですから☆
そのうち子供に「お母さん 食べられないの~?!」と言われそうで怖いです。。。


アクセスカウンター設置して、もう1年が経ったんですね!

こんばんは。
何とも珍しい食材ですね。
自分も初耳です。
春菊とかタラの芽とか大好きですから
「風味豊か」と言われると期待してしまいます。
ちょっと苦みのある天ぷらを
天つゆとたっぷりの大根おろしで食したら、さぞかし美味でしょうね。

私もはじめて知りました。
春菊は好きなので、食べてみたいなぁ。
もし、見かけたらチャレンジしてみますね~♪

 ゆずさん、のんさん、toraboさん、てんさん、こんばんは。
 今日は醤油バターいためで食べてみたのですが、山菜特有の苦味が出て、いまいちだったかも。
 なかなか調理方法は難しいようです。

 To ゆずさん

 本当に、この「こしあぶら」は、山菜の中でも珍しいものだと思います。
 ヤフーなどの検索サイトでも、「単語」として登録されていないくらいなので、まさに知る人ぞ知る珍味なのかもしれません。
 恐らく、我が家も二度は食べる機会がないと思いますしね(笑)。

 天ぷら、ちょうど春菊の天ぷらに近い感じで、なかなか美味しかったです。
 ちょっと独特の癖があるところも、一層春菊を思わせるかも。
 好きな人にとっては、たまらないかもしれません。

 To のんさん

 ふきのとうはあまり食べませんが、たらの芽は大好物です。
 もっとも、くせの少ない栽培物しか食べたことがないから、いいのかもしれませんけれどね。
 独特の苦味があるので、食べられないという気持ちも、よく分かります。
 本来、自然界において、苦味というのは「毒」であり、山菜もあまり食べ過ぎるとよくありませんので、それでもいいのかも。

 アクセスカウンター、いわれてようやく、設置してから一年が経過していることに気がつきました。
 2万7千…なんだか、ココログ純正のものとの差が、更に広がったように感じます(笑)。
 一年で、これだけの閲覧回数があるということ自体、少し自分でも驚いております。

 To toraboさん

 山菜を採る人の間では、現在人気急上昇中とか。
 なにやら、たらの芽よりも相当大きな木になるらしく、その新芽を採って食べるようです。

 春菊やたらの芽が好きなのであれば、これはかなりtoraboさんの好みに合うかもしれませんね。
 ぜひ一度…といいたいのですが、そもそも相当山奥に入らないと入手できないため、手に入れるだけで一苦労かもしれません。

 天ぷら、シンプルに塩だけをつけて食べるというのも、お勧めです。
 素材の味が最大限感じられますしね。

 To てんさん

 食通のル・シュクルさんや、てんさんが知らないとなると、本当に珍しい山菜なのだと実感できます(笑)。
 春菊のような苦味と、たらの芽のような食感が味わえるので、一度で二度美味しいかも。
 今のところ栽培はされていないようですが、もし手に入ることがありましたら、ぜひ天ぷらをお試しください。
 なかなか美味しいですよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/15071298

この記事へのトラックバック一覧です: 珍味、こしあぶら:

« 行方不明の放送 | トップページ | ノートンを買ってはいけない! »

アクセスカウンター

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE