新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« キットカット 抹茶ミルク味 | トップページ | 気分転換 »

静かさの追求

 パソコン、グラフィックボードの変更や、CPUの変更によって、かなり静かになりました。
 そこで、更なる静かさを求めて、着目したのが、「マウス」と「キーボード」です。
 意外と、マウスのクリック音や、キーボードの音、響くと思いましたので。

 そこで買ってきた(最近、少し買い物依存症かも…)のが、サイレントマウスと、ロジクールの静音型キーボードです。

Ca340457

 こちらが、サイレントマウス
 サンコーという会社から発売されているようです。
 上のホイール部分が青く光っているのも、ポイントの一つかも。
 クリックしたときの感触が、「カチッ」という感じではなく、「グニッ」という感じなのが少し気になりますが、静音効果はすばらしいものが。

 使っていて、まるで音がしないので、もし隣で人が寝ていたとしても、気付かれないかも。
 まさに、サイレントという言葉がぴったりな一品です。
 クリックしても、音らしい音が、まるで出ないという点は、非常に気に入りました。

 もっとも、その分「クリックしたという安心感や、操作の正確さ」は、少し犠牲になるのはやむをえないところなのかも…。
 なにやら、次世代型が開発されているようなので、そのあたりの改良を望みます。

 Ca340459

 一方、こちらは少し期待はずれかも…。
 静音型をうたっていた、クラシックキーボード200という商品なのですが、思った以上にカチャカチャ音がして、これだったら普通のキーボードと大差ないかも?
 特に打ちやすいというわけでもないため、買い替えを検討中。
 富士だとあまり種類がないので、やっぱり通販か、秋葉原まで遠征しないと、いいものは見つからないかもしれません。

« キットカット 抹茶ミルク味 | トップページ | 気分転換 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

今まで音が気になった事がなかったので
今、この記事をみてやっと音発見~♪
ホントだわ!カシャカシャいってるね。
アタシ、鈍感???ww

 emiiさん、こんばんは。

 我が家では、父が夜勤を行うことがあるため、結構音に対しては気を使います。
 ちょうどパソコンがおいてある、私の部屋が、寝室の隣なので、可能な限り音を立てないようにしないと、起きてしまいますしね。
 そういう状態なので、マウスは合格点なのですが、キーボードはちょっと失格。
 もっと静かな、「サイレントキーボード」という商品もあるそうなので、探してみようと思います。

 普通の家であれば、キーボードの音なども、それほど感じることはないと思いますけれどね。
 我が家が神経質すぎるだけかも(苦笑)。

こんばんは~。
マウスやキーボードにも静音設計されたものがあるんですねぇ? 確かに、夜中とかだと少しの音も気にかかりますからね。。。

ところで、markさん。テンプレ変更されたんですね?っていつだったのかな?ここへ来るのも何日ぶりだったんだろう??(笑)

 eimeisさん、こんばんは。

 マウスやキーボードの音、意外と静かな所(特に、図書館など…)では、耳障りに感じられるため、こういうものも開発されているようです。
 もっとも、そのため、多少使用感が普通のものと違い、最初は戸惑いますけれどね。
 PCだけではなく、こういった入力機器まで静かなものにしてようやく、本当に音を立てないマシンに仕上がると思います。

 テンプレ、実は今日変更して、明日その記事を載せるつもりでした。
 以前のものよりも、更に「すっきり」したデザインで、個人的には結構気に入っています。

 ども、markさん^^

自分はメカニカルキーボードが好みなのでテキスト打ちの時は
パキパキ鳴らしまくりですw 気ままな1人暮らしという事も
あって音を気にする必要もないですし。

マウスは・・・普通(?)のカチカチレベルですかね~。
トラックボールなのでカーソル操作の時、マウスパッドを叩く
音はありませんけどね。

ちなみにサイレントマウスの発売元であるサンコーから
「無音キーボード」なる製品が出ているようですね。打鍵音は
6.8db、これは一般的なキーボードの1/5程度の打鍵音だとか。

 がじろうたさん、こんばんは。

 一人暮らしだと、音よりも打ち心地を重視できるので、選択肢が広いですよね。
 キーボード、物によって相当使い勝手が異なるため、ためし打ちが出来れば…と、いつも感じてしまいます。

 トラックボールのマウス、それも少しあこがれです。
 普通のマウスと違い、設置スペースさえあれば、操作にはスペースを要しませんしね。
 普通の音のレベルなら、隣で人が寝ているような環境(我が家はこれに該当…)ではない限り、普通は問題にならないと思います。

 サイレントキーボード、欲しかったのですが、地方では販売されていませんでした。
 通販で手に入れようかと、密かに計画中。
 もっとも、一般的なキーボードに比べて、かなり癖のある感覚らしいので、慣れるまでは大変かもしれませんし、「早打ち」には向かないようですけれどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/15001563

この記事へのトラックバック一覧です: 静かさの追求:

« キットカット 抹茶ミルク味 | トップページ | 気分転換 »

アクセスカウンター

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE