新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« レイのバブ | トップページ | カシスのカクテル »

時間銀行が欲しい

 私の職場では、「大安」という日に仕事が多く出るということは、以前にも述べたことがあります。
 加えて、昨日は、午後3時を越えたあたりから、一気に仕事の量が増えてしまい、大変でした…。
 それこそ、示し合わせたかのように、次から次へと舞い込んでしまい、とりあえず目の前の仕事をこなすこと「すら」困難という異常事態。
 加えて、残業まで入ってしまったため、へとへとでした…。

 こうなってくると、ミヒャエル・エンデの「モモ」ではありませんが、時間を銀行に預けておいて、いざというときに引き出したくなってしまいます。
 午前中はそれほど忙しくないので、そこの時間を預けておけば、3時以降に引き出すことで、十分以上に利用価値がありますし。
 預けた時間が半分になるくらいの暴利だったとしても、ぜひ利用したいくらい、忙しさのむら、ひどいものがあります…。

 加えて悲惨なのは、いわゆる「上の人」たちは、合計の数でしか忙しさを把握しようとしないこと。
 そのため、「あまり忙しくない」と判断されるのですから、たまったものではありません。
 息をつくことすら困難なこの忙しさ、実際に肌で感じさせてやりたいのですが、巡回に来るときは、見計らったかのように忙しくない時間を選んでくるので、それもままならず。
 本当に、時間銀行があれば、ぜひ活用して、忙しさを見せ付けてやりたいです。

« レイのバブ | トップページ | カシスのカクテル »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんちは~。
markさんも色々と大変なようですね。お疲れさまです。。。 時間銀行かぁ? もし、そういうのがあったら、もっともっと時間を有効に使えるのにねぇ。 でも、現実には、暇な時と忙しい時って両極端な場合が多いですよね?

あっ!カルピスバターのお返事を読ませて頂いて、ル・シュクルさんの所でもコメントしてたんだぁ?最近、どうもボケボケになってます。(笑) それから、markさんへのコメントの返事内でも、文字が抜けてたり逆に変な文字が挿入されてたりしました。markさんは既に読まれたかもしれないけど、訂正しておきました。。。

という事で、このコメントのネームでリンクしてあります。(笑)

↑ またまた、ミスりました。m(_ _)m

リンクは、こちらのネームからです。。。

こんにちは!私も時間銀行欲しいです。
あったらぜひ使ってみたいです。
markさんもお仕事大変でしたね。
お疲れ様でした。

 eimeisさん、kussamamatakachanさん、こんばんは。
 今日の忙しさも、洒落になりませんでした。
 冗談抜きで、こなした仕事の量で比較すると、他の人の二倍くらいありそう…。
 どうしても、手が抜けないという性格なので、目の前に仕事があると、ついがんばってしまいます。

 To eimeisさん

 本当に、忙しいときと暇なときって、両極端になりやすいんですよね!
 仕事が入ると、まるでそれを見計らっていたかのように、次から次へと入ってきてしまって…。
 時間、ストックできたら、どれだけ楽になることかと、つい考えてしまいます。

 そもそも、普通の人だったら、ストックした時間は「自分のために」使うのかもしれませんが(笑)。
 仕事になんて、せっかく貯めた時間を使いたくないというのが、普通の考えかもしれません。

 カルピスバター、何分一年近く前の記事なので、むしろ覚えている私の方が、食べ物に対して異常な執着なのかも(笑)。
 美味しいと評判のお店で、ぜひ東京に行ったら訪れたいというお店、どんどん増えてしまい、一度では到底行ききれないくらいです。
 ちょっと位のミスは、私も返信やコメントで多発していると思いますので、お互い大目に見るのがいいかもしれませんね。

 コメントの返信に、リンクするようにするというのは、eimeisさんの細やかな心遣いを感じます。
 これは、面白いですし、とってもありがたいです!
 コメントそれぞれにアドレスが振られていて、そこにリンクするようにしてあるのかな…と、推測しています。

 To kussamamatakachanさん

 時間、本当に貯金できたら、どれだけ有効なものかと、思わずにはいられません。
 まさに、「時は金なり」、というか…お金よりも更に貴重な資源だと思います。
 貯蓄できたら…半分に減ったとしても、十分使い道のある、素晴らしいものに感じてしまうのは、せっかちな私だけでしょうか?

 kussamamatakachanさんも、いろんなお仕事をがんばっているようで、本当にお疲れ様です。
 決まった仕事ではない分、更に「慣れ」の問題もあり、大変だったかもしれませんね。

何故どこも「上の人」たちって そうなんでしょう?
はるか昔のOLの頃を思い出しちゃいました。
お仕事が忙しい上に 真夏日から今日の涼しさ。
体調を崩さないようにして下さいね。

 のんさん、こんばんは。

 どうも、「組織」というものは、上に行けばいくほど、視野が狭く、どうしようもない人が増えてしまうという宿命があるようですね。
 そう考えると、日本の現状も、納得せざるを得ませんし…。
 一部の「たたき上げ」の人は、例外だと思いますけれどね。

 今日、私の場所は、風通しが悪かったためか、むしろ暑く感じました。
 人一倍動き回ったため…かもしれませんが。
 どちらにせよ、体調にはあまり良くない状態(汗だくになってしまったので…)であることには間違いないので、ゆっくり静養しようと思います。

こんばんは。
markさん、忙しそうですね。
体調には気をつけて。

時間銀行。
私も欲しいな。
時間の有効活用が出来るもんね。

モモ・・面白い本だったなぁ・・。
素敵な子だよね~モモ。
大人ってホント忙しいね♪

 チイさん、emiiさん、こんばんは。
 ようやく週末で、ほっと一息ついています。
 実は、病院で点滴をして、何とか今週を乗り切ったくらい、体調不良だったので…。

 To チイさん

 忙しさもさることながら、この寒暖差で、心身ともにボロボロかも(苦笑)。
 何とか、完全なダウンだけはしないように、休日は静養につとめようと思います。
 それにしても、なぜ私のところに、二人分以上の仕事が押し寄せてくるのでしょう…(笑)。

 時間、これを貯金できたとしたら、本当に素晴らしいですよね。
 無駄な時間で、もったいない…と思うこと、日常で結構ありますし。
 もっとも、時間は止まらないからこそ、一番大切な資源なのかもしれませんけれどね。

 To emiiさん

 実は…ミュージカルで見たことはあるのですが、原作は読んだことがないことに、今気付きました(笑)。
 時間泥棒によって、あくせくと働かざるを得なくなるという光景、現在社会への痛切な皮肉として、今でも通用すると思います。
 無駄なものは切り詰めればいい…という思いをもつ人にこそ、ぜひ読むべき童話ではないかと、強く感じます。

「モモ」懐かしいなぁ。中学の頃に読んで凄く気に入ったんですよ。
今でも仕事中に忙しくなると「モモ」を例えに出したりするくらい。
時間銀行、、、私も欲しいな♪

 ナナスケさん、こんばんは。
 結構皆さん、モモを読んだことがあるのですね…。

 どちらかというと、働く現場の人よりも、それを指揮したり、計画を立てる人にこそ、この童話は読んでもらいたいと強く思います。
 ギリギリまで無駄を削ることは、心の余裕を削ることでもあり、長期的には決してよくないということが、はっきりと分かると思いますので…。
 今の日本、時間泥棒に支配されているのではないかと、感じずにはいられません。

 時間の銀行、本当にあれば便利ですよね~!
 たとえ葉巻きに使われて、半分しか戻ってこなくても、十分使い道のある銀行だと思います。
 時間だけは、貯めることが出来ませんし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/15188093

この記事へのトラックバック一覧です: 時間銀行が欲しい:

« レイのバブ | トップページ | カシスのカクテル »

アクセスカウンター

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE