新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« 完熟マンゴー | トップページ | スペシャルなパウンドケーキ »

超・巨大パフェ

 昨日は、ぶらり定期旅行の旅(要するに、定期の区間内で、あちこちのお店を巡るというもの)に出かけました。

 まずは、三島のピーシーデポに行き、パソコン関連のグッツを堪能。
 今回は、特別にほしいものがあったわけではないので、ウインドウショッピング状態(笑)。
 それでも、そのお店の「品揃え」や、「価格帯」などが分かるので、決して馬鹿にできません。
 ストレージ系(メモリーカードや、USBメモリ)は、少々高めかな…。
 ただ、在庫の多さ、種類の豊富さは魅力的なので、次にマシンを作ったり、強化する際には、一度行ってみる価値があるお店だと思いました。

 次に、沼津のBiViに行き、腹ごしらえ。
 今回の目的は、CatsーCafeの、ジャンボパフェ。
 以前、1,200円のパフェ、「チャレンジ」は楽勝でクリアしてしまったので、今回はその上になる、「ネバーギブアップ」に挑戦。
 約2,000円の巨大パフェ、いざ勝負!

Ca340531

 ちなみに、比較参考のために、こちらが「チャレンジ」の写真です。
 結構ボリュームがありそうなのですが、空腹時の私にとっては、朝飯前(笑)。
 そして、待つことしばし…ついに、「ネバーギブアップ」が、その姿を現しました!

Ca340533

 この「ド迫力」!
 まさに、ビールの大ジョッキ、へたをするとピッチャーに、パフェがなみなみと入っているという、洒落にならない一品です。
 比較検討のために、横にコップを置くと、更によく分かると思ったため、早速撮影。

Ca340534

 お店の説明に、「3~4人分ですが、お一人様でも大歓迎?」となっていましたが、これを一人で食べるというのは、相当すさまじいことだと思います。
 いえ、これから自分がやることなんですけれどね(苦笑)。

 コーヒーが、どうやらおかわり自由だったらしいので、ホットコーヒーで舌を温めながら、ひたすら口に運ぶこと、30分。
 完食してしまいました~!

 ただ、間抜けなことに、その完食した後の写真だけは、撮り忘れてしまいました…。
 あまりの量で、少し気持ち悪くなっていたこともあるので、ご容赦ください。

 ちなみに、このお店には、更にとんでもない一品が用意されております。

Ca340530

 まさに、アンビリーバブルな一品…。
 「バケツ」の中に、パフェを叩き込んだというこれは、さすがに一人で食べるには多すぎ。
 家族全員でかかって、辛うじて勝てるかも?

 その後、片浜にて、西友楽市をぶらり。
 ここには、おもちゃの専門店があり、そこで少し時間をつぶしてから、家に帰りました。
 ちなみに、そこでもウインドウショッピング(笑)。
 お昼は豪華だったものの、あまりお金を使わない旅行で済んだようです。

« 完熟マンゴー | トップページ | スペシャルなパウンドケーキ »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

ジャンボパフェ、私も挑戦してみたい一人です!
でもぉ‥ さすがにカロリーが気になるんですよ~~
甘い物大好きなので、きっと意地でも食べきると思うんです。
その日の夕飯を抜かしたくらいで 調整つきますか‥?!

男の人が挑戦するというのは珍しいのでしょうか?

いやー!!美味そうッ(@∀@)
大勢で食べたいわー

 こんばんは☆こねこです♪

 何で呼んでくれなかったんですか!!(笑)

 ・・・と言いたくなるくらい、私にとってはまさに夢のような出来事です♪
 
 そういえば、高校の頃まだTくんとつき合ってないときにもう一人仲良しだった女子の友達と3人で喫茶店のジャンボパフェに挑戦した覚えがあります。

 また、最近ではこれも高校近くのレストランで、これはすでにつき合い始めてからですが、同じように大き目のパフェを二人で食べたこともあります。

 そのときはもう・・・パフェもすぐに溶けるくらい熱い二人だったわけで///////////

 ところで・・・その後、お腹壊しませんでしたか?(キャハハハ☆)

 ねこでした。ニャン☆

 のんさん、なぉさん、こねこさん、こんばんは。
 さすがにこれを食べたら、夕飯はいらない…となるのが普通なのですが、しっかりパスタがお腹に入ってしまいました。
 異常食欲、恐るべし。

 To のんさん

 あらかじめ、糖分などの排出を助けるタイプのサプリを摂取してから、この化け物に挑みました(笑)。
 最近では、コンビニでも、そういうタイプのものが売っているので、こういう高カロリーのものと相対するときには、必需品だと思います。
 夕飯は…恐らく、お腹一杯で、そもそも食べられないと思いますよ。
 夜食べないで、昼これを食べた後に、少し散策するようにすれば、消費は可能だと思います。

 男の人だと、そもそもこういうお店に入ること自体が、勇気がいることかも…。
 もちろん、周りを見渡しても、これを食べているのは、私一人でした。
 カウンターの奥まった席を選んで、正解だったかも(笑)。

 To なぉさん

 本来、これは4~5人くらいで、分け合って食べるものですよね…(笑)。
 二人がかりで、ギブアップした人もいるそうです。
 更に上の「アンビリーバブル」は…これこそ、数人で分け合って、その上でお腹一杯になれる一品だと思います。
 というより、これを一人で食べられる人、想像できませんしね(笑)。

 To こねこさん

 もし一緒にいたら、ネバーギブアップではなく、アンビリーバブルの方に挑戦していたかも…(笑)。
 甘いものに関しては、女性並か、それ以上の「胃袋」を持っているのかもしれません。
 3~4人前のこれを、一人でペロリ、ですからね…(苦笑)。
 もちろん、ランチ代わりでしたが。

 友人と一緒につつくとなると、より一層美味しそうですね!
 甘くて美味しいものを囲む会話、弾まないはずが無いと思います。
 高校近くのレストランでは…パフェがすぐに解けるくらい熱い関係となると、それはそれで。
 大き目のパフェを注文して、二人で分けて食べるのが、いいかもしれません。

 その後…さすがに、相当きつい状態でした。
 動くだけでも、クリームが喉まで戻ってきそうな状態。
 さすがに、4人分のパフェとなると、1人で食べきるのは危険な挑戦のようです。

こんばんは!すごい量ですね。
これを完食したの?♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!
でも食べて見たいな~!
三島のデポも西友楽市も行ったことがあります。楽しいですよね。

最近パフェを食べてないです…トオイメ(≡ω≡)
いつかはジャンボパフェを食べてみたい
でも、最後まで食べれそうにありません。
もうちょっと若かったら楽勝だったんだろうなと思います

上の記事のパウンドケーキにもとっても惹かれながら・・・ここにコメント。
 行きましたからね~、markさんのご紹介でこのお店。母と娘とわたしの3人で「チャレンジ」食べたけど、気持ち悪くなったのでした。先にピザとか食べちゃったのがいけないんですけどね。
 markさん・・・・・お大事にね??^^;

 kussamamatakachanさん、ゆずさん、つぼみさん、こんばんは。
 この巨大パフェは、さすがに「大物」だと思います。
 一度ならともかく、二度挑戦するとなれば、それなりの覚悟がいるかも…。

 To kussamamatakachanさん

 ネットで検索しても、完食できた人と、そうでない人は、五分五分くらいです。
 先に食事をとってしまったりしたら、確実にアウト。
 パフェだけを食べるつもりで行った人たちですら、三人に一人は脱落…という、恐怖の一品です。
 大人数で、分け合って食べるのなら、楽しいと思いますけれどね!

 To ゆずさん

 若いときでも、かなりの挑戦だと思いますよ?
 普通のパフェの4倍、1・8リットルのピッチャーに盛られたパフェの存在感は、洒落になりませんから。
 普通のパフェも、色々と取り揃えてあるので、そちらを食事と一緒に注文するのが、ベターだと思います。

 パフェ、時々無性に食べたくなること、ありますよね…。
 あのクリーム、果物のてんこ盛りには、独特の魅力があります。

 To つぼみさん

 つぼみさんは、確かチャレンジでダウンしてしまったと思いますが、それは「食事の後」だったからだと思います。
 私の場合は、「食事のかわり」なので、覚悟(笑)が違いましたからね。
 とはいえ、このパフェは、かなりの難物でした。

 お大事に…というより、これから控えている、健康診断の結果が、非常に怖いです(笑)。
 食べた直後なんて、血糖値は、血をなめれば甘いくらいまで急上昇したと思いますし。
 どれだけ「抜けて」くれるかが、勝負の分かれ目?です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/15468370

この記事へのトラックバック一覧です: 超・巨大パフェ:

« 完熟マンゴー | トップページ | スペシャルなパウンドケーキ »

アクセスカウンター

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE