新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« キットカット ミニ味わい餡 | トップページ | 過剰摂取に注意 »

ところてんの食べ方

 昨日は、かなり残暑が厳しかったため、冷蔵庫に残っていたところてんを食べることにしました。
 ところが、私は実は、ところてんが苦手だったりするのです…。
 カロリーが低く、それでいて満腹感が得られる、優れた食べ物であることは理解しているのですが、あのお酢のような匂いに、更に酢の入った醤油をかけて食べるとなると、私の好きな味からは、かなり遠い域に属していて…。

 そこで、私の場合、「黒蜜」をところてんにかけて食べています。
 スーパーなどで売っている黒蜜を、よく洗って酢の匂いが消えたところてんにかけて食べると、これが実に美味しいのです!
 まあ、ある意味、蜜豆みたいなものになるので、美味しいのは当然なのかもしれませんが。
 この食べ方を知って以来、それ以外の方法では食べたことがありませんでした。

 そして、今日更に美味しい食べ方を発見!
 黒蜜までは同じなのですが、そこに「練乳」をかけると、まさに絶妙の組み合わせ!
 一見奇妙に見えるかもしれませんが、これが実に美味しいのです。
 これからところてんを食べるときは、この組み合わせになることは、間違い無さそうです。

 もっとも、弱点(?)が一つ…。
 ノンカロリーが売りのところてんですが、黒蜜や練乳をかけると、それなりのカロリーを持つお菓子に変わってしまうんですよね…。
 まあ、それでもカロリーに対するお腹の満足度は高いので、いい食べ物だとは思いますが。

« キットカット ミニ味わい餡 | トップページ | 過剰摂取に注意 »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

なんか葛きりっぽい??
黒蜜に練乳・・
まぁおいしそうではあるっ~!!!!ww

 こんばんは☆こねこです♪

 うぅぅぅ・・・私もところてん苦手なんですぅ・・・。

 女性は好きな人が多いと聞きますが、私もmarkさんと同じく、ところてんに酢としょうゆをかけて食べるのがダメで(酢と醤油が苦手なわけじゃないですよ)関西風(今回のmarkさんの食べ方)だとしてもやっぱりダメですね。どうしても先入観が残ってしまって・・・。

 でも、練乳までかけちゃったらいつものスイーツと変わりませんね(キャハハハ☆)。

 ねこでした。ニャン☆

 emiiさん、こねこさん、こんばんは。
 この食べ方、かなり「本流」からは外れているかもしれませんが、美味しかったです!
 甘いものが好きな人には、もってこいかも。

 To emiiさん

 確かに、葛きりでやるのと同じ組み合わせ…かもしれませんね。
 ところてんの場合は、酢に漬けてあるので、よく洗って匂いをとってから黒蜜をかけるのが、ポイントです。
 練乳も加えると、本当に美味しいので、ぜひ一度お試しください。

 To こねこさん

 こねこさんも、「普通の」ところてんは、苦手なのですね。
 私も、黒蜜をかけたところてんを知るまで、苦手な食べ物だったので、よく分かります。
 関西風でも、苦手となると…まあ、ところてん以外にも、食べるものは沢山ありますし、無理にこだわることは無いと思いますよ。
 カロリーが低目というのは、嬉しいですけれどね。

 練乳までかけて、完全に「甘味」として食べております(笑)。
 蜜豆などに、練乳が合うことから、思いついたのですが、結構ところてんにも合っているようです。
 機会があれば、試してみるのもいいかもしれませんね。

全く同じですっ!!
私も同じ理由で ところてんは苦手です。
別に 酢が苦手という訳ではないのですが、ところてんはダメなんです・・・。
でも! 寒天の食感は大好き♪
いいことを聞きました~ 絶対に試してみます!!

 のんさん、こんばんは。

 ところてんに酢醤油、当たり前のようなのですが、意外と苦手な人も多いと判り、ほっと一安心です(笑)。
 ただ、寒天の食感としては悪くないので、どうにか美味しくする方法はないかな…と考えた結果、このレシピにたどり着きました。
 のんさんも、ぜひお試しください!
 ところてんに対する見方、変わるかも?

こんばんは!私も皆さんと同じくところてんは苦手で買って食べようなどとは思ったこともないんです。
でも食べ方によってはおいしそうですね。
さすがmarkさんです!

 kussamamatakachanさん、こんばんは。

 ところてん、苦手な人も多いのですね…。
 この食べ方で、一人でも苦手を克服できる人が増えることを、祈ります。
 カロリーが低いので、たとえ黒蜜をかけたとしても、他の菓子に比べると、満腹度と摂取カロリーの比率が、かなり優れていると思いますし。

 食べ方は…練乳以外に、蜂蜜をこんど試してみようかな…なんて思っています。
 甘い系統で攻めるのが、美味しく食べるコツだと思いましたので(笑)。
 まあ、練乳よりは「合わない」と思いますけれどね。

お久しぶりです♪
ちょっとバタバタでしたが、今日やっと休みです。
私もほぼ好き嫌いはないのですが、「ところてん」は苦手~
酢醤油自体は大丈夫なんだけど、ところてんと酢醤油って組み合わせがダメ。
何度かトライしたけど、吐き気をもよおしちゃうんですよね~

でも黒蜜や練乳だと美味しく食べられそうですね♪

キットカット。またまた新作?

 ル・シュクルさん、こんばんは。
 返信が遅れて、申し訳ありません。
 こちらも、飲み会で昨日は酩酊状態だったので…(苦笑)。

 ところてん、苦手としている人、私のブログの知り合いに限るのかもしれませんが、相当いるようですね。
 酢醤油自体は大丈夫(餃子のたれは、大抵酢醤油ですからね)という点でも、共通しているようです。
 どうやら、酢醤油でところてんを食べるという、その食べ方そのものが、かなり激しく好みの分かれる食べ方のようですね…。

 ル・シュクルさんも、ぜひ黒蜜や練乳で、ところてんの「新たな美味しさ」を、味わってみてください。
 もちろん、かける前には、しっかり水洗いして、酢の匂いをとることを、お忘れなく。

 キットカットの新作、近日中に記事にする予定です。
 和栗のキットカット…かなり楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/16477271

この記事へのトラックバック一覧です: ところてんの食べ方:

« キットカット ミニ味わい餡 | トップページ | 過剰摂取に注意 »

アクセスカウンター

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE