新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« うがい薬の効能 | トップページ | 早めの準備 »

雑誌の整理

 最近、いくつか定時購読していた雑誌を、やめることにしました。
 理由は簡単で、「とにかくスペースをとる」からです。
 物を捨てられない性分の私の場合、読んだそばから捨てるということがどうしても出来ずに、いつの間にか、数年分もの雑誌が本棚を圧迫し、部屋を散らかす原因の一つとなってしまいました。
 それなら、必要な記事が載っているときだけ購入して、その部分だけスクラップする方がいいかな…と、思ったのです。

 とりあえず、今までの雑誌は、紙紐で束ねて、資源ごみの日に出す予定。
 ただ、数年分だけあって、一回の運搬では、到底運びきれないほどの量になりそう…(苦笑)。
 経済学の本に、「在庫は、存在するだけで悪である」という言葉が載っていましたが、これだけのスペースをムダに費やしていたと考えると、確かにその通りだと思いました。

« うがい薬の効能 | トップページ | 早めの準備 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

捨てるのならBookオフなどに持っていかれるのはどうですか?
我が家ではこの春かなり大量の本を処分。
雑誌でも、思わぬ歓迎をうけることも。売り物にならなくても返されることもないし。
きっとmarkさんが読まれたものなら、稀少価値がありそうな気が・・・?

 おはようございます☆こねこです♪

 ちなみにその雑誌ってなんですか?
 「つぼみ」さんもおっしゃってますが、売れるものなら中古の買取を行なってるお店で売ってしまうのがオススメです♪

 そうじゃないものなら・・・おつかれさまです(笑)。

 ねこでした。ニャン☆

 つぼみさん、こねこさん、おはようございます。
 捨てた雑誌は、「パソコン関連」なので、旬を逃した情報には、ほとんど意味が無いため、買取も行ってくれないと思います。
 そのため、処分することにしました。

 To つぼみさん

 パソコン雑誌なので、「引き取ってすらもらえない」という可能性が高いですからね…(苦笑)。
 漫画なら、もって行く方を選んだと思いますが。
 例え一冊一円でも、100冊なら100円ですし、スペースが空くというメリットは計り知れませんからね。

 もし、「ただでも引き取ってくれる」のであれば、もって行くという手もありますが、運送が大変そう…。
 それだったら、資源ごみとして、市の財政に貢献する方がいいかもしれません(笑)。

 To こねこさん

 そういうわけで、売れるようなものではなかったので、処分してしまいました。
 保存状態も、よくありませんでしたし。

 加えて、隙間に怪しげな雑誌も放り込んで、一石二鳥…(笑)。
 下手に捨てるに捨てられない雑誌もいくつか溜まっていたので、「木を隠すには森の中」作戦で、処分しました。

こんばんは!
そんなに貯めてたんですか?
でもこれですっきり片付いていい事がやってくるかもしれないですよ!

 kussamamatakachanさん、こんばんは。

 溜め込んでいました~(笑)。
 何しろ、2~3年分でしたからね。
 隔週の雑誌だったため、相当なスペースをとっていました。
 すっきり片付いたとはいえ、持っている本の数からすると、まだまだ捨てなければならない本は、たくさんありそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/17154372

この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌の整理:

« うがい薬の効能 | トップページ | 早めの準備 »

アクセスカウンター

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE