新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« 立錐の余地無し | トップページ | ブログペット初挑戦? »

過ぎたるは及ばざるが…。

 昨日は、年賀状の作成をしました。
 一応、自分の分を除き、デザインまで決まっていたため、すんなりいくかと思っていたのですが…。

 刷っている途中で、明らかに年賀状の枚数が、足りないことに気付きました。
 また、床に散らばったのを集めた際に、二枚逆向きになっていることに気付かないまま刷ってしまったため、失敗も二つ。

 そのため、母に頼んで、「20枚」買ってきてもらうことにしました。
 それだけあれば、私の分全てを刷った上で、まだ5枚余るので、いざ予想しないところから来たとしても、対応可能だと判断したからです。

 ところが、母が買ってきたのは、「30枚」…。
 さすがにこれでは、在庫としても多すぎます。
 懸賞に応募するのに使うとしても、私のくじ運の悪さでは、あまり期待できませんし…。

 郵便局の窓口が開くのを見計らって、手数料を払い、切手辺りと交換するのがいいかもしれませんね。
 一応、念のために、年明けまでは保管しておくつもりですが。

« 立錐の余地無し | トップページ | ブログペット初挑戦? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

もう年賀状作成してるんですね~
って、受付も始まってるし、私も急がなくては!
markさんは年末年始の大イベントが待ってるし、今のうちに作っておかないと時間がなくなってしまいますよね。
私は25日が仕事おさめなので、その後かなあ。。

同じですー!!
私もデザインはヒマを見つけては作っておいたので 余裕で印刷♪と思っていたら‥
最初に逆向きを1枚。 印刷ズレが2枚 とやってるうちに、ギリギリの枚数に☆
慌てて 買い足しに行きました(^▽^;)
私も つい多めに買い足しちゃったので残りそうなんです。今は懸賞もネットで応募しちゃうので、葉書って減らないんですよね。。。

 ル・シュクルさん、こんばんは。

 もう、受付も始まっているのですか?!
 それは…急がないと。
 既に「表面」だけは刷り上っているので、後は裏のデザインと、一筆書き加える人には書き加える作業を残すだけです。

 とはいえ、平日にやりたくない作業であるのも、また事実…(苦笑)。
 恐らく、今週末に一気に仕上げるような形になるのかな…と思っています。
 年末に東京に行く(笑)身としては、準備は出来るだけ早く行っておかないと、いけませんからね。

 ル・シュクルさんは、25日が仕事納めなのですね。
 それから作成…私の比ではない枚数だと思いますので、大変かとは思いますが、頑張ってください!

 のんさん、こんばんは。
 ちょうど、ル・シュクルさんへの返事を書いているときに、投稿されたようですね(笑)。

 逆向き、印刷ずれ、インクの汚れなど、意外と「使えない年賀状」って、発生してしまいますよね…。
 新しいプリンターなら、印刷ずれや汚れなどの危険は、ある程度避けることができますが、逆向きだけは自分で気をつけないと、どうしようもありませんし(笑)。
 全く、うかつでした…。

 買い足すときって、如何しても「安全を期して」、多めの枚数になりがちですよね。
 そして、結局余ってしまうこともしばしば…。
 懸賞も、本当に今ではネットが主流なので、使わない年賀状、溜まってしまうと思います。
 郵便局にもっていけば、手数料と引き換えに、葉書(もしかしたら、切手も)と交換してもらえるとはいえ、そちらを使う機会も、年々減っていますし…。
 失敗したものは、換金してもらいたいと切に願ってしまうのは、わがままでしょうか(笑)?

 こんばんは☆こねこです♪

 私もまだじぇんじぇん書いてません。
 というか、友達が少ないこともあって出す数もそんなにないのでいつもギリギリです(笑)。

 ネコ年っていうのがあれば、私から皆さんにブログを通して年賀状を贈りたい気持ちですけど(笑)。

 ねこでした。ニャン☆

 こねこさん、こんばんは。

 出す数が少ないのであれば、まだ準備していなくても、間に合うかもしれませんね。
 とはいえ、プリンターの機嫌が悪かったりと、「思わぬトラブル」があるため、私は早めに用意しておくのが、習慣になっています。
 古いプリンターのときは、よくインクが詰まってしまい、全然刷れなかったりしましたし…。
 特にエプソンのものを使っているのなら、まめな点検は必要だと思いますよ。

 猫年こそありませんが、ちょうど来年は猫の天敵、ネズミ年ですからね。
 メッセージを送るには、ぴったりの年なのかもしれません(笑)。

こんばんは!・・・家はまだ取り掛かってないです。・・・そろそろ始めないと・・・
あまった年賀状でぜひ懸賞に応募していいものを当ててくださいな!

 kussamamatakachanさん、こんばんは。

 確かに、そろそろ取り掛からないと、大変かもしれませんよ~!
 kussamamatakachanさんの場合、子供たちもたくさん出すので、枚数も相当かさむと思いますし。
 あらかじめ準備しておくに、こしたことは無いと思います。

 余った年賀状で、懸賞に応募…「年賀」の刻印がされているので、普通の葉書として使えるのか、少し疑問ですが、まあやるだけやってみても、悪くないかもしれませんね。
 運試しには、いいかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/17384690

この記事へのトラックバック一覧です: 過ぎたるは及ばざるが…。:

« 立錐の余地無し | トップページ | ブログペット初挑戦? »

アクセスカウンター

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE