新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« ブレイクしなかったのには…。 | トップページ | 今年の目標! (今日のテーマ) »

週刊誌は消え行く運命に

 あけましておめでとうございます。
 本年も、よろしくお願いします。

 いきなりタイトルがヘビーで、びっくりしたかもしれませんが、たまには「ココロ」が紹介したニュースに基づいて記事を書くのもいいかな…と思って、記事にして見ました。

 そのニュースによると、週刊誌、特に「週刊現代」のようなタイプの週刊誌の売れ行きが、スクープを続発しているにもかかわらず、圧倒的な落ち込みを見せているということです。

 その背景にあるのは、ネットによる情報の速報性が、週刊誌を大きく上回ることも、理由として挙げられていました。
 いまや、そういった週刊誌を買うのは、いわゆる「おじさん」世代だけ…らしいです。

 ちなみに、私はそういった週刊誌、及びTVのバラエティーを、嫌悪しています。
 他人のプライバシーを侵害して、自らは「報道の自由」をたてに取り、好き勝手をやっているようなこのタイプの雑誌がなくなるのは、個人的には大いに歓迎する事態です。
 もっとも、ネットがそれに取って代わるだけ…なのかもしれませんが。

 人の好奇心というものが強いのは分かりますが、「他人の人権」を侵害してなお正当化されるような好奇心というのは、罪悪以外の何物でもないというのは、言いすぎでしょうか?
 私は、そういう風に考え、行動しています。
 野次馬になるのも、その信条に反するため、人だかりがあっても横を通り過ぎる自制心…これはこれで、問題なのかもしれませんけれどね。

« ブレイクしなかったのには…。 | トップページ | 今年の目標! (今日のテーマ) »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/17535722

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊誌は消え行く運命に:

« ブレイクしなかったのには…。 | トップページ | 今年の目標! (今日のテーマ) »

アクセスカウンター

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE