新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« 鹿肉カレー | トップページ | アジアンウォーター »

春の嵐に見舞われて

 昨日は、朝からボロボロでした…。
 雨が降るとは聞いていたのですが、まさかここまで大風を伴うものとは、思いもせず。
 電車に乗ったのですが、三島~函南の間で、大雨のため、電車がストップした影響を受けてしまい、乗っていた電車まで途中の吉原駅でストップしてしまいました。
 今から考えると、この時点で引き返したほうが、正解だったかも…。

 何とか運転再開し、沼津まで(ちなみに、本来熱海行きの電車だったのですが、沼津どまりになってしまいました…おかげで、ホームが混雑したこと!もう少し早く、アナウンスするべきだと思います…)たどり着き、改札を抜けたその先にあったのは…台風でも、ここまでひどいことはめったに無いというほどの、大雨と強風。
 まさに、「横からたたきつける」ような雨の降り方で、とりあえず風が吹くほうに傘を垂直に立てていないと、すぐにびしょぬれになってしまうほど、すさまじい状態でした。
 傘が折れてしまい、びしょぬれになっている人も、何人も見かける状態でしたので、折れなかっただけ幸運なのかも…。

 そして、職場に近づくと、雨風は更に勢いを増し、それこそ「その場に立っていることしかできない」というほど、すさまじい状態でした。
 風の勢いを殺すため、職場の方向から離れる方向に移動しなければいけないときも、何度となく発生…。
 辛うじて遅刻だけはしなかったものの、全身ぬれねずみの状態で一日を過ごすこととなってしまったのは、いうまでもありません…。

 おまけに、昼からは嫌がらせのような晴れ方で、花粉が飛び交うこと!
 建物の気密性が高いため、熱もこもってしまい、暑さと花粉のダブルパンチに、ひたすら苦しめられました。
 雨の後の晴天は、湿度が高いので、不快なんですよね…。
 とにかく、昨日は過ごしにくい一日だったことは、間違いありません。

 こんな状態に見舞われるのは、今年一年で、昨日一日にとどめて欲しいと、切に祈ります。
 冗談抜きで、途中で帰ろうかと、何度となく思ったくらいですから…。

« 鹿肉カレー | トップページ | アジアンウォーター »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
markさんも大変だったようで・・・。

あの天気も嘘のように今日の天気は快晴
あの天気はナンだったんだろう・・って。

まったく異常気象だわ。

 チイさん、こんばんは。

 昨日は、大変でしたよね…。
 傘を折ってしまい、ずぶぬれになった同僚を、何人も目撃しましたから。
 傘を差していてもなお、ずぶぬれになってしまうほどのひどい雨に、うんざりです…。

 明日も雨とか…。
 せめて、風だけは吹かないでほしいと、祈るような気持ちで一杯です。
 まさに、異常気象ですよ!

 こんばんは☆こねこです♪

 私もあの日、同じく帰ろうかと・・・というのは冗談ですが、そう思いたくなるような春の嵐でしたね。

 季節の変わり目には雨や風が強くなるものですが、私たち(←あえて:笑)花粉症の人間にとって雨だけなら歓迎なんですが、風まで吹くと・・・ね(苦笑)。

 さらに晴れてから舞い上がるような風が吹いた日にゃ・・・(笑)。

 週末にかけてまた荒れるみたいで・・・にゃぅぅぅぅ(苦笑)。

 ねこでした。ニャン☆

こんばんわ。関東は大変だったんですね。
しかも花粉!
私もアレルギー持ちなんで・・・
雨の後の晴天ってキツイですよね。
私は春より秋のほうがひどいのですが
今年は春も頭痛とかして・・・
いやな予感です。

更新も遅くなりがちだと思いますが、
またリンクよろしくお願いします。

鹿児島でもすごい風と雨でした・・・
玄関のものはフッとんでるし、洗濯干しは折れてるし>< 外においていたスリッパも行方不明です。。。

 こねこさん、けろんさん、yumi-mamaさん、こんばんは。
 今日は雨はひどくなかったものの、体調の方が思わしくなかったので、一日休暇をとってしまいました。
 電話の後、正午まで爆睡状態だったので、相当疲れがたまっていたようです…。

 To こねこさん

 本当に、帰りたくなるほどの嵐でしたよね!
 電車があちこちで止まってしまい、大迷惑でした。
 その後は、花粉の嵐まで襲ってきて…(苦笑)。

 週末も、天気はあまり良くないようですね。
 雨の日に体調を崩しがちな私にとっては、辛い日々が続きそうです。

 To けろんさん

 けろんさんも、アレルギーを持っているのですね…。
 花粉症が国民病と呼ばれて久しいですが、本当によく分かります。
 身近な所でも、マスクを手放せない人、たくさんいますから。

 春より秋のほうが辛い…にもかかわらず、これだけ症状が出るということは、やっぱり今年は、花粉の飛んでいる量が普段よりも多いということなのでしょうね。
 辛くて憂鬱な季節、早く過ぎ去ってもらいたいものです。

 リンクの方、復活させましたので、ご確認ください。

 To yumi-mamaさん

 洗濯干しが折れてしまったのですか?!
 それは…こちらよりも、すさまじい風だったのかも。
 春の嵐とはいいますが、まさに台風並みのすさまじさだったようですね…。

 そんな中、スリッパを外に放置していたら…それは、飛ばされても仕方が無いと思います。
 願わくば、他の人の頭に直撃していないことを(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/40817514

この記事へのトラックバック一覧です: 春の嵐に見舞われて:

« 鹿肉カレー | トップページ | アジアンウォーター »

アクセスカウンター

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE