新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« 飲みすぎ注意! | トップページ | 和食! (今日のテーマ) »

ひやしあめ

 以前買ったラムネ・サイダーが、まだ残っていたので、一本空けてみました。
 選んだのは、比較的安全だと思われる、「ひやしあめ」。
 生姜のすりおろしが入っているらしいのですが、果たしてどんな味なのか?
 瓶の説明には、「スポーツの後に」なんていう、ちょっと変わった説明が書いてありますが…。

Ca341087

 色は、蜂蜜と生姜が入っているため、このような色になっているようです。
 ひやし「あめ」と書いてあるからには、甘いのだろうな…と想像しながら、飲んでみました。

 味は…「コールド版、生姜湯」といったところが、一番近いかもしれません。
 生姜の味が結構強くて、甘さだけの商品ではなく、これはむしろ温めて飲んだ方が美味しいのではないかな…と感じました。
 生姜のすりおろしが浮いていて、体が温まるような感じもしましたし。

 まあ、どこと無く、「安っぽい」様な感じも同時に受けましたけれどね。
 駄菓子屋においてあるのが、似合う商品かもしれません。
 味としては、まあ「まとも」な方に分類される商品だと思います。

« 飲みすぎ注意! | トップページ | 和食! (今日のテーマ) »

ドリンク」カテゴリの記事

コメント

おはようございますsun
鹿児島は今日も昼カラ暑そうwobbly
本当~~駄菓子屋さんにありがちな感じ(昔懐かしいよーなネーミング)ですね
何か名前からして甘そーな感じなんですが・・
炭酸がはいってればですが・・無ければ温めて飲んだかイイみたいな~~

 こんばんは☆こねこです♪

 ひやしあめ・・・期待していた感じですね。
 炭酸の入ってないジンジャーエールでしょうか(笑)。

 でも・・・ひやしあめという名前なのに温めて飲んだほうがいいと思わせる商品っていったい・・・(笑)。

 ねこでした。ニャン☆

 yumi-mamaさん、こねこさん、こんばんは。

 To yumi-mamaさん

 鹿児島の方は、こちらよりも、更に暑いのでしょうね…。
 エアコン無しでは、耐えられないかもしれません。
 風があって、辛うじていられるという状態なのかも。

 ネーミングも、味わいも、「駄菓子」を連想させるような一品でした。
 生姜の味が強くて、甘みは想像していたよりも控えめに感じました。
 炭酸は入っていないので、温めて飲むと、ちょうど生姜湯のような感じになり、美味しいかもしれません。
 冬はホットで…と、ラベルにも書いてありますし。

 To こねこさん

 炭酸の入っていないジンジャーエール…う~ん、惜しいというか、外れというか…。
 生姜湯の味が一番近いのですが、知らないとすれば、生姜のすりおろしに蜂蜜を入れた飲み物を想像してもらえると、分かるかもしれません。
 完璧に、「和風」の味でした。

 ひやしあめ、ラベルに「冬はホットで」と書いてあるので、絶対に冷やさなくてはいけないというわけでもないようです。
 まあ、夏冷たい状態で飲んでも、生姜のおかげで、お腹を壊さずにすむかもしれませんけれどね。
 変わった味の商品であることは、間違いありません。

こんばんは!
いつもブログに来てくださって本当にありがとうございます。
こちらに来たのは久しぶりになっちゃいました。
ひやしあめ・・・初めて見ました。
面白いですね。
飲むのはちょっと勇気がいるかも~!

 kussamamatakachanさん、こんばんは。

 そちらにも、生活がありますからね~!
 無理しない程度に訪れてくれれば、大満足ですよ。
 こちらからは、ちょこちょこコメントさせていただきますけれどね(笑)。

 ひやしあめ、私も初めて飲んだのですが…面白い味だとは思いました。
 ただ、リピーターになるほど美味しいかと問われると…ちょっと、微妙かもしれません。
 生姜の味、結構強めで、これからの季節に飲むと、体が火照りそうですから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/41278645

この記事へのトラックバック一覧です: ひやしあめ:

« 飲みすぎ注意! | トップページ | 和食! (今日のテーマ) »

アクセスカウンター

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE