新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« ココロ、進化? | トップページ | メディアの進化 »

予算の二倍!

 今日も今日とて、TSUTAYAに行ってくることにしました。
 なんとなく、「予感」があったようで…。

 前回、アニメの続編を借りようとしたのですが、最終の一本だけ、貸し出し中だったのです。
 そのため、それが戻ってくるのを待っていたのですが、今日行ってみたら、きちんと棚に存在していました!
 これで、心置きなく見ることが出来ます~!

 それだけなら良かったのですが…「一本だけ借りるのは、恥ずかしい」と思ってしまったのが、失敗でした。
 同じく見たかったアニメが置いてあったので、5本まとめてレジに持っていったのですが…。

 TSUTAYAには、「新作」、「準新作」、「旧作」の三種類の区分があります。
 新作は最長でも3泊4日まで(もしかしたら、もっと短いかもしれませんが…)しか借りられないのに対し、準新作と、旧作は、7泊8日まで借りることが出来ます。
 ただ、値段は大きく異なり、7泊8日で旧作が180円なのに対し、準新作だと400円!

 見たかったアニメがどちらに属していたかは…言わずもがな、ですね。
 結果として、2000円以上を費やすことになってしまいました。
 思わぬ出費に、ちょっと財布の中身が寂しいことに…。
 ただでさえ、今月は病気休暇のため、給与が出ないのですから、これからは節制に心がけようと思います。
 後は、準新作と旧作を間違えないように、確認してからレジに持っていかないと…。

« ココロ、進化? | トップページ | メディアの進化 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私もレンタルに行くとついつい観たいものだけじゃなくて~~これも観てみようかなぁ!
て思うものまで借りて・・・><
結構予算オーバーだったりしますよ!
アッ!!コレだ!と思ったら1本で止めるべしですよね(笑))

 yumi-mamaさん、こんにちは。

 私の場合、更に最初に借りたかったのが旧作で、手を出したのが準新作でしたからね…(苦笑)。
 被害の大きさ、yumi-mamaさんのレベル以上だと思います。
 まあ、実際観たかったDVDなので、ある程度仕方ないと今では諦めていますけれどね…。

 一本だけ借りても、お店は十分採算が取れるはずですからね。
 あまり欲張らないよう、心がけることにします。

TSUTAYA、最近初めて行かれたのですね~
私は昔よく行ってました。
「ビデオ」の時代ですcoldsweats01
今でもビデオなんてあるんでしょうか??
近所のTSUTAYAが3年前に撤退して以来行ってないです。
今は近くて2駅先!
返却を考えると借りに行くのが面倒なんですsad

初めまして(__)
TSUTAYAは1軒ですがGEOは3軒ありますから、GEOに行きます。旧作中心です。新作はよっぽどのことがないと借りません。キャンペーンの時は新・旧作80円か100円だったような。(基本的に半額)1~3ヶ月に1度くらいありますね。その時にまとめて借ります。lovely

ココロのつぶやきから来ました。
よろしくお願いします(__)

 ル・シュクルさん、ひろみんみんさん、こんばんは。
 さすがに、二千円の出費は痛い…。
 まあ、もっとすごい出費も、何度となく経験しているのですけれどね。

 To ル・シュクルさん

 ビデオの時代…懐かしい~!
 そのころは、父がよく借りに行って、私も後をついていった(ただ、ほとんど借りなかった)という記憶があります。
 今でも、ごく少数のVHSが確認できますが、ほとんどDVDに移行してしまっていますので、欲しい作品を観たい場合は、DVDでしか存在しない…と思ったほうが、無難だと思います。

 一番近くのTSUTAYAが、二駅先?!
 それは…ちょっとすごい状況ですね。
 借りに行かなくなってしまうのも、納得できます。
 確かに、返却だけで、余計なお金がかかってしまいますからね。
 今では、郵送してくれるというサービスもあるので、そちらを利用した方が、いいかもしれません。

 To ひろみんみんさん

 はじめまして~!
 ココロのつぶやきから訪れたのですね。
 私とそのブログの縁は、ブログペットなんです…。
 最近は、ちょこちょこ書き込んでいますけれどね。

 GEOの方が近くにあるのであれば、そちらに行くという選択肢も、ありますよね。
 旧作中心…値段の差額を考えると、正しい判断だと思いますよ。
 新作の値段は、滅茶苦茶高いですからね(苦笑)。

 キャンペーンのときは、80円とか100円とか、かなり安めの価格になりますからね。
 そういうときを狙って借りるのが、正解なのかもしれません。
 もっとも、その価格が準新作に適用されるかどうかは、疑問ですが…。
 旧作になるのを待って借りるのが、やっぱり正解ということなのでしょうね。

 こんばんは☆こねこです♪

 あれれ、それは痛い出費ですね・・・。

 お兄ちゃんの性格もあるんでしょうけど、一本だけでも借りることには変わりないので、今度はよ~く考えないと・・・ですね(笑)。

 ねこでした。ニャン☆

 こねこさん、こんばんは。

 痛い出費でした…。
 一本400円だと、通常の倍以上ですからね。
 どうにかして、「元を取る」方法を模索中です。
 最低でも、二回は観ないと…(笑)。

 一本だけ借りるようにしても、ちゃんとお店の方は、採算が取れるようになっているはずですよね。
 ネットでの貸し出しは、2本セットになっていますし…。
 これからは、少数借りるときも、自信を持ってレジにもっていこうと思います。
 まあ、元々観たかった作品なので、仕方ないという側面も、ありますけれどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/41196262

この記事へのトラックバック一覧です: 予算の二倍!:

« ココロ、進化? | トップページ | メディアの進化 »

アクセスカウンター

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE