新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« マセドニアグレープ | トップページ | サザエさん症候群? »

「男の」ビックル

 なにやら、またもや怪しげな飲み物が売っていました。
 今の時期、新商品のラッシュなのかも…。
 その名も、「男のビックル」というものです。

 ビックルといえば、乳酸菌飲料の、ちょっと甘めな一品で、どう考えても「男の」という接頭語とは、つながらないような気が…?
 ともあれ、試してみることにしました。

Ca341137

 このサイズ、なんと500ml!
 乳酸菌系で、この量は、ちょっと甘くて飲みにくそうなのですが…。
 ロイヤルゼリーエキスが配合されているようですが、ロイヤルゼリーもどちらかと言えば、「甘系」に分類されるかも…?

 ともあれ、母と分け合って(さすがに、直に口をつける気にはなれませんでした…量が量だったので)、いざ試飲。

 甘さは…気持ち抑え目になっているような気がしますが、やっぱり甘いです~!
 こうして普段飲むのなら、何とか飲めますが、スポーツで汗を流した後にこれは、相当きついかも…。
 分け合って、正解かもしれません。

 ロイヤルゼリーの味は…そもそも、ロイヤルゼリーって、味がどんなものなのか、良く分からないので、感じ取ることは出来ませんでした。
 まあ、あくまで「エキス」ですし、健康のために加えられているので、味に影響するものではないのかもしれません。

 500mlという量は、甘さが少し控えめなことを考慮しても、多いかも。
 二人くらいで分け合って飲むのが、ちょうどいい商品だと思います。
 乳酸菌系のドリンクが大好きな人ならば、飲みきれる量なのかもしれませんけれどね(笑)。

« マセドニアグレープ | トップページ | サザエさん症候群? »

ドリンク」カテゴリの記事

コメント

ビックルはたま~~に飲みますが甘いですよね!
これまた男の・・何か面白い!!
喉が渇いてる時はゴクゴク飲めるけど・・??
でもこの男のビックル!飲んで見たいです(笑)

 yumi-mamaさん、こんばんは。

 ビックル、甘いですよね~!
 私もたまに飲むのですが、これだけの量だと、少しきついです(笑)。
 多少甘さ控えめとはいえ、500mlというのは、やりすぎなのでは…。
 喉が渇いているときに、ゴクゴク飲んでしまうと、逆に喉が渇いてしまいそうです。

 男のビックル…ネーミングもすごいですが、男性むけにこの味をアピールしようという戦略が、ちょっとすごいですよね。
 一度くらいは、飲んでもいいかもしれませんが…。

ビックル、私もたま~に飲むんですnote
まったり甘いあの味。
甘い飲み物は好きじゃないけど、ヤクルトやビックルはOKなんですscissors
男のビックル。
気になるけど、買いにくいーbearing
でも見つけたら絶対買いますね!

 ル・シュクルさん、こんばんは。

 まったり甘いあの味、たまに飲みたくなること、ありますよね~!
 ただ、これだけの量になると、さすがに多すぎるといわざるをえません…。
 乳酸菌系の飲み物、好みが分かれるのですが、ル・シュクルさんはオッケーなのですね。
 私も、嫌いではないのですが、いかんせん量が…(苦笑)。

 確かに、女性が手に取るのは、少し抵抗があるかもしれませんね。
 販売戦略として、いかがなものかと思ってしまうのですが…。
 男性は、比較的甘いものが苦手な人、多いと思いますし。

 こんばんは☆こねこです♪

 これは・・・「男の~」というのは関係なしに、私はこういう乳酸菌系はちょっと苦手です。

 ヤク○トの小さいのならたまに飲む分にはいいですが・・・。

 あと、カルピスも苦手です(苦笑)。

 ねこでした。ニャン☆

こんばんは
普通のビックルって小学生や大人ではちょっと
もの足りない気がしますがこれは
多すぎってくらいの量ですね。
口の中が想像できます・・・
夏はさすがにこの後お茶がほしくなります
それにしても~♪
おもしろい飲み物ですね

男のビックルですか!
すごいネーミングですね♪
しかも結構甘くて量が多いとなると
一人ではキツイですねぇ。
やはりビックルはガラス瓶に入ってて
もうちょっと飲みた~いって
くらいが私には丁度よさそうですwink

こんばんは!
本当に甘そうですね。
夏に飲むと汗がべとべとになりそうな感じがしますね。

 こねこさん、ゆずさん、けろんさん、kussamamatakachanさん、こんばんは。
 意外とビックルを知っている人、多いんですね…。
 ヤクルトに比べると、マイナーな飲み物だと思っていたのですが…。

 To こねこさん

 乳酸菌系は、独特の味があるので、好き嫌いは分かれると思いますよ~!
 個人的には、ヤクルトの方が、癖が強くてちょっぴり苦手だったりするんですけれどね。
 まあ、確かに苦手な人にとって、この量はインパクトが強いと思います…。

 カルピスも、苦手なのですね?!
 ちょっと珍しいかも…。
 私は大好物で、ドリンクバーでは必ず一杯以上飲むくらいなので(笑)。

 To ゆずさん

 この量だと…確かに、「過ぎたるは及ばざるが如し」という言葉が、脳裏によぎります…。
 汗をかいた後に飲んだりしたら、口直しにお茶などの飲み物が、必要になりそう。
 大人の男性が飲む量ということで、この量にしたのかもしれませんが、ちょっと多すぎますよね~!
 口の中、甘くて仕方なくなってしまうと思いますよ。
 いくら味付けが、多少控えめとはいえ…。
 まあ、変り種だけに、一度試すのも面白いかもしれませんけれどね。

 To けろんさん

 ネーミングも、すごいですよね…。
 男のシルエットと相まって、乳酸菌飲料の中では、異彩を放っていると思います。

 量の多さは…男性でも、きついと思いますよ。
 私も、ガラス瓶に入っている、あのくらいの量でちょうど良いのではないかな…と、感じます。
 500mlというのは、さすがにやりすぎですよ~!

 To kussamamatakachanさん

 甘さは、多少控えめですが…それでも、甘いですね。
 夏に向けて、喉を潤すのには、ちょっと向かないかもしれません。
 やっぱり、すっきりとしたお茶などが、一番だと思いますよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/41591653

この記事へのトラックバック一覧です: 「男の」ビックル:

« マセドニアグレープ | トップページ | サザエさん症候群? »

アクセスカウンター

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE