新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« ジュースなのに炭酸 | トップページ | 一つの終わり、そしてその先へ »

キットカット キャラメルプリン

 ちょっと他のブログに出遅れた感がありますが…キットカットの新商品、「キャラメルプリン」を、購入してみました。
 ハロウィン仕様の、子供向けだけに、かなり甘いことが予想されますが、果たしてお味のほどはいかに?!

Ca341259

 コンビニだと、普通の「大袋」よりも小さい、このような形のパッケージが販売されています。
 実質上、私と母しか食べる人がいない我が家では、大袋だと量が多すぎるので、このサイズは非常に助かります。
 まあ、本当に「味見」だけなら、40円でばら売りもされているんですけれどね。

Ca341260

 中身は、こんな感じです。
 文章は、もしかしたら何パターンか存在するのかも…。
 オレンジの色使いが、いかにもハロウィンっぽさを引き出しています。

 外見上は、普通のチョコレートのキットカット。
 さて、気になるお味は…?

 「キャラメル」プリンという描写が、的確だということが、よく分かりました。
 最初に感じられるのは、カラメルのちょっと甘苦い感触で、それからプリンっぽい甘さが広がります。
 なので、一口目だと、それほど甘く感じないのですが、二口目からはかなり強い甘さを感じるような、そんな味で、子供にはいいのではないか…と思いました。
 キットカットの甘さに慣れてしまったのか、キャラメルプリンという名前から想像していたよりは、甘さが控えめかも…。
 意外と、「大人でも食べられる」味に仕上がっていたのに、少し驚きました。

 基本的に甘い系統ですが、悪くない味だと思います。
 ハロウィンの限定品なので、試したい方は、お早めに。

« ジュースなのに炭酸 | トップページ | 一つの終わり、そしてその先へ »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは☆こねこです♪

 先日の「ほうじ茶」に比べるとインパクトは薄いですが、味のほうでは期待できますね(微笑)。

 実質上、私と母しか食べる人が・・・って、私は?(笑)

 でも、同時にホントのキャラメルプリンも食べたくなってきました♪

 ねこでした。ニャン☆

 こねこさん、こんばんは。

 ほうじ茶に比べると、これは「ハロウィン仕様」ということで、どちらかというと、お子様むけの一品だと思います。
 とはいえ、わりと美味しかったので、個人的には気に入りました。
 前はもっと甘かったように感じたのですが、大人もターゲットにしているのか、多少甘さが弱まっていたのが、嬉しかったです。

 こねこさんの食べる分…まだ、冷蔵庫にキャラメルプリンとほうじ茶、両方とも残っていますよ~!
 更に前の、「黒糖」まであるので、どうぞご自由にお召し上がりください(笑)。

 キャラメルプリンの「本物」…確かに、食べたくなるかも。
 もちろん、これを食べるときとは、別のときに食べないと、カロリー量が洒落にならなくなりますので、ご注意を。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/42559082

この記事へのトラックバック一覧です: キットカット キャラメルプリン:

« ジュースなのに炭酸 | トップページ | 一つの終わり、そしてその先へ »

アクセスカウンター

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE