新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« 珈琲牛乳プリン | トップページ | ペタパン&ショコララスク »

小岩井 ミルクとキャラメル

 個人的に結構気に入っている、小岩井シリーズから、またもや新作です。
 (ちょっと古いので、コンビニでは、「新商品」の札が取れてしまっていますが…苦笑)。
 ミルクとキャラメル…小岩井の牛乳入りの商品は、基本的に「甘みが強い」ので、疲れたときに無性に欲しくなることがあったりします。
 恐らく、今回のこれも、甘いでしょう。

Ca341309

 コンビニでの購入なので、いつもとは雰囲気が違いますが、ご了承ください。
 どことなく、同じ写真が…と思った方も、いるかもしれません。
 最近、沼津北口のファミリーマートをよく利用するので、そこで撮影しているのです。

 肝心の味は…「やっぱり甘い!」
 前回の黒糖も甘かったのですが、このキャラメル味は、更に甘さが強いように感じます。
 キャラメル味ということなのですが、いわゆる「焦げたキャラメル」の苦さは全く無く、ひたすら甘い、お菓子のキャラメルそのものの味が、口の中に広がります。

 疲れたときにはいいのですが…喉の渇きを癒そうというときには、向かないかも?
 甘いものが好きな人には、お勧めの飲み物です。

« 珈琲牛乳プリン | トップページ | ペタパン&ショコララスク »

ドリンク」カテゴリの記事

コメント

これは・・・甘そう^^
甘いものが・・て時には良いけど
喉の渇きには×ですね^^

 yumi-mamaさん、こんばんは。

 本当に、甘いですよ~!
 人によっては、後で水を飲んで、口直しをしたくなるかも…と思うくらい、強烈な甘さです。
 もっとも、疲れているときには、この甘さが効くんですけれどね~!

 喉の渇きを癒すのには…不向きだと思いますよ。
 甘すぎて、逆に喉が渇いてしまうと思います(笑)。
 量も、350mlと、少なめですし…。

 こんばんは☆こねこです♪
 
 前回のも甘いと思いましたが、それ以上となると・・・どうなっちゃうのでしょうか(笑)。

 マーガリン(バター)だけ塗ったトーストだったら合いそうですね☆
 
 これが甘いものを食べたときに飲んだら・・・と想像すると、喉に手を当てたくなってきます(キャハハハ☆)。

 ねこでした。ニャン☆

 こねこさん、こんばんは。

 前回の黒糖も甘かったのですが、こちらは更にその上を行く甘さだと思います~!
 黒糖にせよ、キャラメルにせよ、元は「糖」だけに、甘くなるのは当然かもしれません。
 ミルクで薄められているとはいえ、強烈な甘さでした。

 確かに、トーストとならば、合うかもしれません。
 ただ、エネルギーのとりすぎになってしまう危険性も、ありますが…(苦笑)。
 甘いものと一緒に摂取するのは、危険ですのでおやめください(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/43072511

この記事へのトラックバック一覧です: 小岩井 ミルクとキャラメル:

« 珈琲牛乳プリン | トップページ | ペタパン&ショコララスク »

アクセスカウンター

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE