新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« 新年の抱負 | トップページ | いちご味の紅茶? »

獺祭(だっさい) 遠心分離

 正月なので、「とっておき」のお酒をあけることにしました。
 最近お気に入りの日本酒、「獺祭」の、2割3分です。
 しかも、遠心分離バージョン…ちょっと気になる一品。

Ca341415

 見た目は、以前のものと、ほとんど変わりありません。
 まあ、同じ2割3分なのですから、当然なのかもしれませんが…(笑)。

Ca341416

 違いは、この部分の赤文字。
 遠心分離の文字が入っているのが、分かると思います。

Ca341417

 普通のお酒は、袋に入れて、絞る形でもろみとお酒を分離するのですが、この商品は、遠心分離によって行ったもののようです。
 そのため、本来の味を損ねずに済むとか…。

 早速、お神酒として神棚に上げ、その後飲んでみることにしました。
 さすが大吟醸、それもとことんまで磨き上げられたものだけあって、日本酒特有の「癖」は、ほとんど感じません。
 ただ、あくまで私の舌では、の感想ですが、普通の2割3分に比べて、若干癖が出ているような気も…?
 買った後、寝かせていたのがいけなかったのでしょうか?
 水のような飲みやすさが、若干失われているようですが、その代わりにしっかりとした「香り」がするので、こちらの方が美味しいと感じる人も、多いと思います。

 若干予測と違った味わいでしたが、、美味しさは他のお酒と比べても、群を抜いています。
 もっとも、値段のほうも、同じく群を抜いている(5,850円…720mlにもかかわらず!)のですから、美味しくなかったら、怒ってしまいますけれどね(笑)。
 まさに、新年の始まりを飾るのに、ふさわしい一品だったと思います。

« 新年の抱負 | トップページ | いちご味の紅茶? »

お酒関連」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは☆こねこです♪

 約6000円!!
 でも、お正月にふさわしい値段かもしれませんね。せっかくの年始でケチってもしょうがないですし(笑)。

 私も今年は日本酒を少し嗜んでみようかな♪
 あ・・・もちろんプチデビルが出ない程度に(キャハハハ☆)。

 ねこでした。ニャン☆

 こねこさん、こんばんは。

 確かに、これは並大抵ではなく、豪華な一品かも…。
 ちょっと贅沢しすぎたかな…と、反省しています(笑)。
 飲める人、私しかいないのですし…。
 来年は、もう少しだけ、値段を下げたものを選ぼうと考えています。

 日本酒…安酒はともかく、高価な地酒だと、味が全く違いますからね。
 ぜひ、たしなんでみてください。
 知らない世界が、待っていると思いますよ!
 もちろん、「呑まれない」程度にとどめるというのは、最低条件ですけれどね(笑)。

あら、このお酒のシーリーズ第3弾ですね!
私もお正月は珍しく日本酒を飲みましたよ。
『越乃寒梅』(合ってます?)
とっても飲みやすかったです。
うっかりグビグビ行ってしまいそうなくらい・・・。

 しまさん、おはようございます。

 このお酒の第3弾…知っている人がいて、ちょっと嬉しいかも。
 最初に、小瓶のもので飲んで、美味しさにはまったお酒です。
 今回のこれも、十分以上に満足できる味でしたよ~!

 越乃寒梅…って、新潟の有名なお酒ですよね!
 私は、まだ一度も飲んだことのないお酒だったりします。
 飲みやすい…手に入りやすい(スーパーで、普通に売っていますからね)ということもありますし、一度くらい飲んでみても、悪くないかもしれませんね。
 今のお酒を飲み終わったら、検討してみようと思います。

 お互い、飲みすぎには注意しましょう(笑)。

はじめまして。
検索でたどりつきました。

獺祭 遠心分離ですが、
以前精米歩合が同じで遠心分離と普通の搾りとを比較試飲したことがあります。
お酒の持つ特徴と味わいはそのまま、余分な水分だけを文字通り振り落としたものが「遠心分離」、という実感がありました。
ただし、2割3分まで磨いてしまうとその差も非常にわずかとなります。
4割5分のものだとかなり違いがハッキリしていて、実においしかったのを覚えています。
コスパ的にも遠心分離・4割5分はいい感じで、おすすめです。
ぜひおためしを。

 ねこさん、こんばんは。
 検索でたどり着いた…ありがとうございます!

 遠心分離…余分な水分を振り落とす、そういう感じなのですね。
 だとすると、精米歩合が非常に高い、2割3分だと、差がほとんど無いというのも、納得できます。
 元々、「余計なもの」が、ほとんど入っていないのですからね。
 ちょうどお店で、普通の2割3分が売り切れていて、これしかなかったので買ってみたのですが…ちょっぴり、もったいない買い物だったのかもしれません(笑)。

 4割5分くらいだと、確かに遠心分離の恩恵は、かなり大きなものになるかもしれませんね。
 値段も、2割3分や、3割9分などに比べれば、かなり安価だと思いますし。
 遠心分離の違いを確かめるためには、普通のものと両方購入して、飲み比べるのが一番かな…とも思うのですが、あまり量が飲めないので、遠心分離だけ試して、他の精米歩合とどれくらい違うのか、確認してみようと思います。
 貴重な情報、本当にありがとうございました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/43604323

この記事へのトラックバック一覧です: 獺祭(だっさい) 遠心分離:

« 新年の抱負 | トップページ | いちご味の紅茶? »

アクセスカウンター

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE