新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« 歯医者でそれは…。 | トップページ | お台場行き »

魅惑のチャイプリン

 お店で、ちょっと変わったプリンを発見しました。
 魅惑のチャイプリン…心惹かれる響きです。
 元々、紅茶のチャイは、結構好物なので、試してみることにしました。

Ca341674

 上からの写真は、ちょっとピンボケになってしまいましたが…。
 象(ガネーシャ?)が、いかにも「インド」っぽい感じをかもし出しています。

Ca341675 Ca341676_2

 説明によると、札幌にあるカレーのお店が、監修している商品だとか…。
 5種類のスパイスを混ぜたもの…果たして、どんな味なのか、非常に興味があります。

Ca341677

 横から撮影した、こちらの方が、より分かりやすいかも…。
 こんな感じのプリントがなされています。

 それでは、いざ開封。

Ca341684

 見た目は…茶色っぽい、ちょっと変わった色のプリンです。
 さて、味の方は、一体どんな感じなのでしょうか…?

 口に含むと…スパイスの香りが、かなり強く感じます。
 そして、後から甘さや、紅茶の香りが漂ってきます。
 味自体は、紅茶味のプリンなのですが、スパイスの風味が加わって、かなり独特の味に仕上がっており、独創性を感じさせます。
 これは、まさしく「チャイ」を、プリンにしたもの…といって、いいと思いますよ!

 もっとも、スパイスが苦手な人にとっては、きついかもしれませんけれどね。
 チャイそのものが、好みが分かれる飲み物だけに、そのあたりは仕方ないのかもしれません。

 紅茶のチャイが好きな人であれば、試す価値のある一品だと思います。
 個人的には…悪くは無いけど、ちょっとスパイスが効きすぎかな?とも思いましたけれどね。

« 歯医者でそれは…。 | トップページ | お台場行き »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

プリンなのにあのチャイのスパイスが入っているっていうのが新しいですよね。

昔はじめて飲んだ時甘い香りなのに結構強烈な
スパイスにびっくりした覚えが。
これってプリンだから冷たいんですよね?
それもまた新しい感じが。

 こんばんは☆こねこです♪
 
 プリ~~~ン!!(笑)

 と思ったらチャイ??
 私はチャイを飲んだことがないので想像がつかないですねぇ・・・。

 しかもスパイスっていうのが気になります。
 紅茶なのにスパイスって・・・。

 これも気になりますが、まずはチャイを飲まないと分かりませんね(微笑)。

 ねこでした。ニャン☆

 しまさん、こねこさん、こんばんは。
 この商品、かなり独特の味なので、好みははっきり分かれそう…。
 もっとも、それが狙いなのかもしれませんけれどね。

 To しまさん

 プリン…というよりは、「紅茶プリン」ですね。
 普通のプリンとは、味が全く違うものなので、スパイスが入っても、味がまとまっているように感じます。

 チャイ、しまさんは飲んだことがあるのですね。
 私の場合は、ファーストフードのお店のチャイナので、かなりマイルドだったのですが、本格的なものは、かなりスパイスが効いている様子…。
 そういうチャイも、飲んでみたいです。

 プリンなので、冷たいですよ~!
 チャイをコールドで飲むのも、結構美味しく、私は好きだったりします。
 スパイスを、ホットのときよりも強めにすると、美味しいですよ~!

 To こねこさん

 チャイ、飲んだことが無いのですね~!
 確かに、インド料理のお店では定番ですが、普段飲む機会があるかと問われると…一部のファーストフードのお店では、取り扱っているものの、あまり目にしない飲み物なのかもしれません。
 紅茶に、シナモンを初めとした、色々なスパイスが入った飲み物で、独特の刺激があるのが特徴です。
 このプリンで、先にどんな味なのか、確認したうえで、本物を飲む…それもまた、一手かもしれませんね。
 チャイ、飲む機会が、ありますように!

チャイ大好きです。
温かいのも冷たいのもおいしいですよね♪
私はスパイスとかはっきりわかるものが
好きなのでこのプリンよさそう!
見つけたら試してみま~す。

 けろんさん、おはようございます。

 チャイ、美味しいですよね~!
 元々紅茶自体がすきなのですが、そこにスパイスの香りが加わるこれは、またちょっと違っていて、独特な美味しさがあると思います。
 猫舌なので、冷たい方が飲みやすいので、もっぱらそちらばかり飲んでいるんですけれどね(笑)。

 スパイスがはっきりしている…という点では、このプリンは、かなり当てはまると思います。
 ぜひ、お試しください。
 もっとも、売っているところが、限られるのかもしれませんが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/44465196

この記事へのトラックバック一覧です: 魅惑のチャイプリン:

« 歯医者でそれは…。 | トップページ | お台場行き »

アクセスカウンター

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE