新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« 電球型蛍光灯 | トップページ | 久しぶりの魚がし »

似て異なるチロルチョコ

 コンビニで、チロルチョコの新作が発売されていたので、手にとってみることにしました。
 どうやら、箱に入っているときに、文字として完成するというデザインだったようなので、ちょっと中途半端なパッケージではありましたが…。
 中身には影響しないので、どんな味なのか、楽しみです。

Ca341636

 恐らく、上のほうには、「みたらしだ」の文字が入るのだと思います…。
 チロルチョコ、みたらし団子味です。
 最近は、プレミアムで30円のものが多かっただけに、20円というのが、ちょっと新鮮に感じました。

Ca341637

 中身は、こんな感じ。
 ホワイトチョコ…なのでしょうか?
 それでは、一口。

Ca341638

 中身には、しょうゆ味のぎゅうひが入っていました。
 これが、周りのチョコレートと、実によく合って、美味しいです!
 しょうゆ味も、強すぎないので、甘みとうまく調和しています。
 甘さとしょっぱさが混ざり合ったこれは、まさに「みたらし団子」と呼ぶにふさわしい一品だと思いました。

 食べ終わり、ちょっと物足りないな…と思ったので、以前に買ったチロルチョコを、ついでにあけることにしました。

Ca341639

 チロルチョコ、三色だんごです。
 3種類の味が楽しめるというタイプで、9個入り。
 昔は10個だったような気がするのですが…原価の向上を考えると、仕方ないですよね。
 この中に、確か、同じ味のものがあったような気が…?

Ca341641

 …微妙に、違ったようです。
 20円の方は、「みたらしだんご」で、こちらは「みたらしもち」。
 食べ比べるのも面白いかな…と思い、食べてみることにしました。

Ca341640

 袋入りのチロルチョコは、微妙にデザインが異なるようです。
 一回り小振りですし。
 さて、お味のほうは…?

 似ているようで、かなり違うものでした。
 まず、周りのチョコレートが、明らかに甘みが強いです。
 そして、中のぎゅうひが、しょっぱい!
 両方の主張が強くて、どうも味のバランスが悪い商品になってしまっているように、個人的には感じました。

 三色だんごで、「こんなものか…」と思わずに、ぜひ20円の方を試して欲しいです。
 味が、全く違いますからね。
 個人的には、20円の方が、はるかに美味しく感じました。

« 電球型蛍光灯 | トップページ | 久しぶりの魚がし »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

 おはようございます☆こねこです♪

 そういえば「みたらしもち」というのがありましたが、今回は「だんご」なんですね☆

 みたらし団子が大好きな私に「食べてね?」と訴えかけてるように見えるので、今日コンビニで買ってこようと思います(笑)。

 三色団子・・・お花見のときに食べたいですね。まさに花より団子・・・にゃんちって♪

 ねこでした。ニャン☆

あ、この前娘が三色だんごを買ってきて
たしかさくらもち??みたいのを食べましたが
みたらしのも食べてみたかったのです。
20円の方が美味しいのですね。
20円わたして買ってきてもらうことにします!

 こねこさん、つぼみさん、こんばんは。
 チロルチョコ、安いわりに、侮れないんですよね…。

 To こねこさん

 みたらしもちは…三色だんごの中に入っている商品ですね。
 みたらしだんご、こちらの方が、お勧めですよ~!

 こねこさんは、みたらし団子が好きなのですね。
 私も、あの甘さとしょっぱさのバランスは、非常に気に入っています。
 時々、コンビニで買っては、食べていますから…(笑)。

 三色だんご、確かにお花見のときに食べるお菓子として、ぴったりかもしれません。
 あまり美味しいお菓子だと、それこそ「花より団子」ということになってしまいますからね。
 このくらいが、ぴったりなのかも。
 (お好きな人がいたら、申し訳ありません…)

 To つぼみさん

 三色だんご、100円なので、手に入れやすい商品ですよね。
 ただ、個人的には、20円のみたらしだんごの方が、お勧めです。
 甘さとしょっぱさのバランスが、絶妙ですからね!
 20円といわず、100円くらい出して、まとめて買ってきてもらっても、いいかもしれませんよ(笑)。

こんばんは^^
悠未の友人が遊びに来て~~
これ持って来てくれました!!
甘さと甘辛い?微妙な感じがマッチしてました~^^

このみたらしだんご、他でそろっているのを見ましたが、全部で5つ必要なようです。(笑)

我が家はお土産でもらったみたらしのタレが中に入ったお饅頭のようなものを食べました。
あのタレって・・・おいしいですよねぇ。
(ノ´▽`*)ウットリ

 yumi-mamaさん、しまさん、こんばんは。

 To yumi-mamaさん

 これも、経験済みなのですね…。
 結構、yumi-mamaさんは、最新のものを食べているので、油断できません(笑)。
 みたらしだんご、この味は、甘辛く、本物に近い味わいで、なかなかよかったと思いますよ。
 チロルチョコ、久々に大当たり、という感じです。

 To しまさん

 全部で5個…なるほど。
 一度、きちんとした形で、撮影したいものですね。
 そのためには、コンビニをまめにチェックしないと(笑)。
 100円くらいならば、そんなにもったいなくないですし、ぜひ完成形を見てみたいです。

 みたらしのタレが入ったおまんじゅう…それまた、おいしそうな一品ですね。
 あのタレの味、甘さとしょっぱさの加減が、実に絶妙だと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/44271930

この記事へのトラックバック一覧です: 似て異なるチロルチョコ:

« 電球型蛍光灯 | トップページ | 久しぶりの魚がし »

アクセスカウンター

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE