新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« カップヌードルの違い | トップページ | 天吹 超辛口 »

薬の変更

 そろそろ、花粉症の季節です。
 これまで、「アレロック」という薬を飲んでいたのですが、この薬は効果も強い反面、眠気が強く出てしまうという欠点がありました。
 今までは、何とか我慢していたのですが…最近、仕事中にミスが頻発するようになってしまい、薬を変える必要性に迫られてしまいました。

 ネットで調べたところ、「アレグラ」という薬が、眠気が少ないようです。
 一回だけ飲んだことがあるのですが、効果もちょっと軽めという印象。
 どうしようか、悩んだのですが、結局この薬に変えることにしました。

 変えたことで、多少は眠気が緩和したように感じます。
 もっとも、抗鬱剤も飲んでいるので、ある程度の眠気は、どうしても出てしまうのですが…。
 このタイプの薬は、「飲み続けることで、効果が出る」というものなので、毎日忘れないように飲まないと。
 とりあえず、今年はこの薬を飲んで、花粉の季節を乗り切ることにしようと思います。

« カップヌードルの違い | トップページ | 天吹 超辛口 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

 おはようございます☆こねこです♪

 私も花粉症に悩まされてるので、お気持ちはよ~~~~~~~~~~く分かります(長い?:笑)。

 私はほとんど眠くならない漢方を使ってますが、それでも副作用とは別にこの時期ですから・・・(-.-)zZ

 なんとか画期的にピタッと止む薬ができるといいんですけど・・・。

 ねこでした。ニャン☆

 こねこさん、こんにちは。

 そちらも、花粉症なのですね…。
 日本人の10人に1人は、花粉症といわれるくらい、広く広まってしまっているので、この時期が憂鬱だという人は、多いかもしれません。

 そちらは、漢方を使っているのですね。
 眠くならないのはメリットですが、空腹時に服用する必要があるのが、ちょっと面倒かも。
 眠気は…やっぱり、この時期は、薬に関係なく、ある程度は発生してしまうものだと、諦めたほうが良いのかもしれませんね(笑)。

 ホルモンが入っているので、あまり多用は出来ませんが、「セレスタミン」という薬が、ありますよ。
 かなり強力に、症状を抑える効果があるので、病院で処方してもらうと、良いかもしれません。
 もっとも、眠気もあるので、いざというとき専用ですけれどね。

こんばんは!!
私は今日、病院で『アレジオン錠20』と言う薬を処方されました!!
注意書きに眠気を・・みたいな?

 yumi-mamaさん、おはようございます。

 そちらは、アレジオンという薬を、処方されたのですね。
 この薬は…アレルギー性鼻炎や、喘息の人の発作を起こりにくくする目的で、処方される薬のようです。
 鼻炎の薬は、どうしても眠気が起こりやすいのですが、この薬も同じく、みたいですね…。

 ネットで、「眠気の少ない」「花粉症」あたりの単語で、検索してみるのも、良いかもしれません。
 もしかしたら、眠気が少ない薬、見つかるかもしれませんよ。
 私も、アレグラが眠気が少ないというのは、ネットの検索で調べて、分かったことですし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/47669162

この記事へのトラックバック一覧です: 薬の変更:

« カップヌードルの違い | トップページ | 天吹 超辛口 »

アクセスカウンター

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE