新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« ショコラモード | トップページ | みかん&カルピス »

日本酒梵梵

 こちらは、ショコラモードでの戦利品ではなく、いつもの「佐野屋」で購入した商品です。
 バレンタインの時期限定の、特別な商品だとか。
 焼酎のボンボンは、よく見かけますが、日本酒が入ったチョコレートボンボンは、ちょっと珍しいかも?

Imgp0118_r

 ホームページの写真とは、ちょっと異なり、木の箱になっていたのは嬉しいのですが、リボンが一本になっていたのは、ちょっと。
 その結果、せっかくの文字が、読めないということに…。
 これは、ちょっといただけません。

 なので、リボンを取って、改めて撮影。

Imgp0119_r

 こんな感じになっています。
 日本酒梵梵…というだけあって、日本酒の高級銘柄の一つ、「梵」というところのお酒が、入っているようです。
 さて、中身のほうは…?

Imgp0120_r

 こんな感じでした。
 左から、「艶」というお酒が、ミルクチョコに入ったもの、、そして「ときしらず」というお酒を練りこんだトリュフ、そして金色の右側が、「極秘造大吟醸酒」という、ちょっとすごい名前のお酒が入った、ビターチョコです。
 ちなみに、6個で1500円と、値段的には悪くは無い範疇かも。

 早速、食べてみました。
 チョコレートの中に…日本酒が、「たっぷり」と、入っています。
 チョコレートに合わせて、ちょっと甘くなっているのか、普段飲むお酒よりも、飲みやすく感じたかも。
 日本酒とチョコ、相性があまり良くないかな…なんて考えていたのですが、全くそのようなことは無く、むしろこの相性のよさは、下手なウイスキーボンボンなどを、上回ると思います。
 これは、なかなかいい商品ですよ~!

 まだ、少しだけ在庫が残っているようです。
 もし、お試しになりたい方は、お早めに。

« ショコラモード | トップページ | みかん&カルピス »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

 おはようございます☆こねこです♪

 梵梵・・・ボンボンということなんですね(笑)。
 
 そこに日本酒の「梵」を持ってくるあたり、日本版「ボンボン」ですね♪

 チョコと日本酒・・・どんな感じになるんでしょうね。想像はなんとなくできますが、チョコがおいしいからって食べ過ぎると大変なことになりそうですね(笑)。
 
 ねこでした。ニャン☆

日本酒とチョコ・・
合いますよね♪

ウィスキーボンボンも好きです♪

 こねこさん、yumi-mamaさん、こんばんは。
 このチョコレート、本当に美味しかったです~!
 値段は高かったですが、それだけの価値、ありましたよ。

 To こねこさん

 梵梵…ボンボンです。
 日本酒の、「梵」という、高級なお酒をふんだんに入れた、まさに「大人の一品」。
 子供が食べたら…間違いなく、酔っ払ってしまうでしょうね。
 お酒の入っている量、「たっぷり」という表現がふさわしい感じでしたから…。

 チョコと日本酒、これが非常に相性が良く、下手なウイスキーや焼酎などを使った商品よりも、美味しかったです。
 食べ過ぎたら…確かに、大変なことになりそうですが、来年もまた、購入したいと思う商品でした。

 To yumi-mamaさん

 日本酒とチョコ…あまり見かけない組み合わせかもしれませんが、ここまでしっかりと合うとは、思いませんでした。
 実は、相性抜群なのかもしれません。
 まだ、3つ残っていますが、消えるのもあっという間かも…(笑)。

 ウイスキーボンボン、あれも美味しいですよね~!
 ああいった、「お酒の入ったお菓子」というのは、子供のころ、あこがれていました。
 ただ、なかなか売っていないのが、難点かも…。

御酒の入ったチョコ、好きです。
普段は飲まないブランデーなんか度数きつくても
食べることが出来るのはこの甘いチョコでコーティングされているからなんでしょうね・・・。

以前作り方を見ていたのですが、
このアルコールをコーティングする為に物凄い
手間がかかっているんですよね。
私は安価なバッカスで我慢していますが、これも魅力的・・・。

 しまさん、おはようございます。

 お酒の入ったチョコレート…美味しいですよね~!
 度数がきついお酒でも、チョコレートで緩和されると、とたんに食べやすくなってしまいます。
 ブランデー入りのボンボン…それもまた、美味しそうです。
 もっとも、カロリー的には、相当危険なのかもしれませんけれどね。

 アルコールのコーティングには、ものすごい手間がかかる…そうだったのですか!
 確かに、ちょっとでも穴が開いたら、台無しになってしまいますからね…。
 高価になってしまうのも、当然なのかもしれません。

 バッカス…あれも、結構美味しいので、年に一度くらいは、食べてしまいます。
 どちらかというと、もう一方の赤いパッケージの商品のほうが、好みですけれどね。
 安いとはいえ、150円以上はするので、ちょっぴり高級品かもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/47548709

この記事へのトラックバック一覧です: 日本酒梵梵:

« ショコラモード | トップページ | みかん&カルピス »

アクセスカウンター

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE