新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« 03月03日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | システムダウン »

とろとろ桃のフルーニュ 新パッケージ

 世界のキッチンからシリーズで、一番ヒットしたであろう商品の、「桃のフルーニュ」のデザインが変わって、リニューアルされていました。
 より美味しくなった…なんていううたい文句も書いてあったので、試してみようと思い、購入してみました。
 味の違い、果たして分かるのでしょうか…?
 ちなみに、去年の記事は、こちらになります。

Imgp0162

 パッケージは、こんな感じです。
 ピンクの部分が大幅に増え、ちょっと春らしい印象を与えます。
 それにしても、320mlという内容量は、ペットボトルの飲み物の中でも、最も少ない部類に入るのではないでしょうか…?

Imgp0163

 どうやら、ハンガリーの家庭料理が、ベースのようです。
 って、これは前のものと、同じ説明文だと思いますけれどね(笑)。

 早速、飲んでみることにしました。
 味のほうは…桃の味が、しっかりとしていて、相変わらず美味しいです。
 そして、若干ではありますが、マンゴーの風味が、前のバージョンよりも、感じやすくなったかも?
 少しだけ、一番最初のころの味に、戻ったような…そんな印象を受けました。
 もっとも、桃の味が強いという点では、去年の変更を、そのまま受け継いでいるようですけれどね。

 飲み比べれば、もっとはっきりした差が分かるのかもしれませんが…。
 ちょっぴり高価な飲み物なので、気軽に飲めないというのは、デメリットかもしれません。
 もう少し安価になってくれれば、嬉しいのですが…。

« 03月03日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | システムダウン »

ドリンク」カテゴリの記事

コメント

あら、同じ記事が2つ・・・どちらにコメントを、
と思いつつ一番上にあったほうにさせていただきますね。

フルーニュっていうのもハンガリー語なんでしょうか?
それだけ聞いているとさっぱりですが、なんだか
フルーツ果汁が一杯って感じだし桃が春らしい
飲み物ですね。

お茶・紅茶以外を買うことはまずないのですが、
ここでの記事を読むと飲んだ気になれるので
楽しいです。

 しまさん、こんばんは。
 なぜか、記事が二つ、投稿されてしまったようです…。
 コメントがついていなかった、もう一方は、削除しました。
 ご指摘いただき、ありがとうございます。

 フルーニュ…一体、何語なのでしょう(笑)?
 フルーツを、砂糖で煮込んだ、「スープ」から発想を得て作られた商品…らしいです。
 桃の味も入っているので、これからの季節には、いいかもしれませんね。

 そちらは、あまり飲み物を買わないのですね。
 私は…新商品に弱いので、ついいろいろと購入してしまいます。
 こうして感想を書くことで、後からどんな飲み物だったかを、思い出すことも出来るので、いいんですけれどね。

 こんばんは☆こねこです♪

 内容量も少ないことから、何かを達成したときのご褒美として飲むのもいいかもしれませんね☆

 これはドリンク自体が甘めなので、さっぱりしたものを食べるときに合わせるのが良さそうですね。何がいいかなぁ。いろいろ考えるのも楽しみになりそうです♪

 ねこでした。ニャン☆

 こねこさん、こんばんは。

 確かに、この量は、普段飲むにはあまりにも、少ないですよね…。
 いつも、ペットボトルの飲み物は、母と分けて飲んでいるのですが、これに関しては、明らかに足りませんでしたし(笑)。
 ご褒美として飲む…それも、ありかもしれません。

 さっぱりしたものと、これをあわせる…それもまた、悪くは無いかも。
 かなり甘い飲み物なので、そのまま飲むのが、一番かもしれません。
 少なくとも、甘いものとあわせるのは、良くないかな…なんて、思ってしまいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/47716535

この記事へのトラックバック一覧です: とろとろ桃のフルーニュ 新パッケージ:

« 03月03日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | システムダウン »

アクセスカウンター

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE