新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« ある意味最高 | トップページ | 手包みパンケーキ チョコ »

ブルーレイ購入

 最近買ったゲームに、付録として、ブルーレイのディスクがついていました。
 そのため、ブルーレイを再生できる環境がほしくなったため、思い切って購入。
 PS3という選択肢もあったのですが、無難にパソコンのドライブにすることにしました。

 書き込みの速度は、10倍速のものが1万4千円弱、12倍速のものが2万円弱と、かなりの差がありました。
 ただ観るだけならば、10倍速のものでよかったのですが…12倍速のものには、加えて3Dの映像を観る機能(ただし、いろいろとそろえる必要があるため、今は無理ですが…)と、普通のDVDを再生しても、画質が向上するという機能が搭載されていたため、思い切ってそちらを購入。
 結果として、通常のDVDの画質も、大幅に向上したため、買って正解だったと思います。

 これから先、ブルーレイのディスクも増えると思いますし、ドライブの速度自体は、12倍くらいが限界らしいので、先行投資としては十分かも。
 次に新しいパソコンを買ったとしても、このドライブはそちらに引っ越して、使おうと考えています。

« ある意味最高 | トップページ | 手包みパンケーキ チョコ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは☆こねこです♪

 そういえば、友達のPS3が突如全機能停止という事態に陥り、中に入れっぱなしにしていたゲームソフトもろともご臨終になったとか・・・。

 私は幸い、薄くて小さいPS2で、ソフトの取り出しもふたを開けるだけなので大丈夫ですけど(笑)。

 これからは、ブルーレイとDVDという選択のほかに、3Dという選択肢も増えてくるので、先を見越したらそのほうがいいかもしれませんね。

 しかも最近では、あのニンテンドーDSも3Dを発売するとか。

 あんな小さいモニターで見たら目を悪くしそうですけどね(笑)。

 ねこでした。ニャン☆

 こねこさん、こんばんは。

 PS3が、ゲームソフトもろともご臨終…それは、さぞショックだったと思います。
 工場で修理すれば、おそらくソフト共々返してくれるとは思いますけれどね。
 その壊れ方は、最悪のパターンだと思いますよ…。

 薄型のPS2は、ふたを開けるだけで取り出せるのですか?!
 私の使っているタイプは、スライド式のトレイにソフトを入れる形式です。
 細かいところで、コストダウンしているのだな…と、実感。

 3Dといっても、観るためには、さまざまな条件を満たす必要がありますよ。
 ディスプレイに、ウインドウズ7、そして対応のドライブに、それなりのグラフィックボードまで。
 まだまだ、観れる人のほうが少数だと思います。
 個人的には、いらない機能だと思っていますし(笑)。

 DSの3D…どんな風になるのか、楽しみです。
 小さいモニターだけに、あまり強力な立体感は感じられないと思いますが、メガネ無しで楽しめるという点は、捨てがたいかも。
 こればかりは、実物を手にとって、確認しないと分からないですからね…。

最近はブルーレイが多くなりましたね!!
3Dやら・・・
私には着いていけません。。
><;

 yumi-mamaさん、こんばんは。

 ブルーレイ、増えたとはいえ、まだまだ通常のDVDのほうが、多いですけれどね。
 画質の違いは、VHSとDVD並みに、大きく違うので、おそらく徐々にブルーレイがメインとなっていくのかな…と、思います。
 まだちょっと、再生機が高いので、必要がなければ無理に購入することは、ないと思いますけれどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/49615502

この記事へのトラックバック一覧です: ブルーレイ購入:

« ある意味最高 | トップページ | 手包みパンケーキ チョコ »

アクセスカウンター

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE