新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« モンテール カボチャのシュークリーム | トップページ | ハーゲンダッツ パンプキン »

世界お茶まつり2010

 グランシップで、お茶の祭典が行われました。
 前回のときも行ったのですが、今回も行くことに。
 土曜日は用事があったので、日曜日の昨日、行くことにしました。

 会場内は…大混雑!
 まあ、昨日台風で行けなかった分が、今日来ていると考えれば、納得ですけれどね。
 まずは、お茶カフェというところで、ゆっくりしようと思ったのですが…これが、失策でした。

 中が、非常に優雅な空間(ことの演奏を聴きながら、煎茶を楽しむ)だったのですが、とにかく席が少なく、そのため非常に待たされることに。
 もう少し、席の数を増やしてくれても、よかったような…?
 素人がやっているので、注文を間違えたりと、不手際が目立ちました。
 まあ、そこでいただいたお茶自体の味は、非常によかったので、それで帳消し、ですけれどね。

Dvc00207 Dvc00208

 そこで食べた、和菓子です。
 ぎゅうひを使ったもので、なかなか美味しかったのですが…とにかく、楊枝で切るのが、大変でした。
 隣に座っていた人が、「手で食べたくなる」と言っていましたが、激しく同意。
 楊枝ではなく、ナイフ状になっていれば、もっと食べやすかったのに…。

 その後、会場内に入ったのですが…撮影できる状況ではなかったため、とりあえず試飲できるところでは、試飲して…という感じでした。
 20杯以上のお茶を飲んだのですが、それぞれの全てにおいて、味が全く異なるというのが、印象的でした。
 幾つかは購入したので、後日記事にしたいと思います。

 とりあえず、買ったものを一つだけ紹介。

Imgp0867

 玉露げんこつ…なんだか、非常にもったいない使い方をしているように感じますが、これがなかなか美味しかったです。
 通常のげんこつ飴よりも、柔らかい食感が特徴です。
 本当に、玉露を使っているかどうかは、定かではないですけれどね。

 次は、また三年後…。
 もちろん、そのときも行こうと考えています。
 こういう、イベントは、大好きですからね。

« モンテール カボチャのシュークリーム | トップページ | ハーゲンダッツ パンプキン »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

お茶会ですかぁ~!
お茶をたててもらったのでしょうか?
お茶には和菓子ですものね^^

私もお茶会に行った時楊枝でお菓子を切るのに苦労した事がありました><;

玉露げんこつ?
気になります^^

 yumi-mamaさん、こんばんは。

 静岡のお茶なので、抹茶ではなく、煎茶でした。
 とはいえ、甘みがあって、実に美味しかったです~!
 お茶カフェだけではなく、会場には日本各地はもちろん、世界中のお茶が販売されており、非常に楽しかったです。

 お茶会で、楊枝でお菓子を切る…これは、かなり難しいですよね…。
 好みにもよるかもしれませんが、もう少し素人向けの和菓子だったら、よかったのに…と、思いました。
 上品に食べるには、まだまだ修行が必要なようです。

 玉露げんこつ、結構美味しかったです。
 ほかのお茶も、また記事にする機会があると思いますので、お楽しみに!

あ、お茶祭り、興味あったんですよ~。
行かれたのですね。いいなあ。
お茶はいいですね。
玉露げんこつ、おいしそう。

 つぼみさん、こんばんは。

 確か、3年前も、スケジュールの都合で、行けなかったんですよね…。
 3年後の、次のお茶祭りも、静岡県で開かれると、いいのですが…。
 世界中のお茶を堪能できるという、お茶好きにとっては、たまらないお祭りでした。

 玉露げんこつ、結構美味しかったので、思わず購入。
 柔らかい食感だったのですが、時間が経ったので、変わっているかも?
 まあ、固くてもそれはそれで、美味しいと思いますけれどね。

(*´∀`)ノ゙こんばんゎ~★
へーいいなあ^^
あまぁくておいしそう♪
苦いお茶が合うんですよねえ( ´艸`)ムフフ

 こんばんは☆こねこです♪

 世界お茶まつり・・・すごい名前ですね!
 ということは、紅茶なども参加してたのでしょうか??

 ただ、その中でも、お茶じゃなくてお茶菓子にスポットを当てるところが「らしい」ですね(笑)。

 でも、私も手を伸ばしたくなりますけど(◎´∀`)ノ

 ねこでした。ニャン☆

 さとちんさん、こねこさん、こんばんは。

 To さとちんさん

 お茶菓子、甘さ控えめで、お茶と非常によくあって、美味しかったです~!
 まあ、中に入るまでに、30分以上待たされたので、より美味しく感じたのも、事実ですが(笑)。
 空腹は、最大のスパイスですからね。

 煎茶なので、それほど苦味はなく、むしろ甘さを感じるお茶でした。
 非常に美味しいお茶でしたよ~!

 To こねこさん

 世界お茶まつり…その名にふさわしく、緑茶から紅茶、アフリカのお茶など、世界各地のお茶が、勢ぞろいという感じでした。
 ただ、記憶が確かならば、烏龍茶は見かけなかったかも…?
 紅茶は、アフリカ紅茶を含む、多くの種類が出ていましたけれどね。

 お茶菓子は、たまたま撮影したのが、これだけだったということで…(笑)。
 らしいという評価が、耳に痛いです。
 結構美味しかったのは、事実ですけれどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/49898002

この記事へのトラックバック一覧です: 世界お茶まつり2010:

« モンテール カボチャのシュークリーム | トップページ | ハーゲンダッツ パンプキン »

アクセスカウンター

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE