新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« 静岡いちごサイダー | トップページ | プレミアムあまおうのロールケーキ »

痛茶 ブレンド茶

 東京土産も、最後の品になります。
 夏に、痛茶という緑茶が販売されていたのですが、それの冬バージョンが出ていました。
 どうやら、今回はブレンド茶のようです。
 とりあえず、購入して、試してみることにしました。

Imgp1060

 こちらが、その商品です。
 コミックティータイムと同じくらいに、買うのは恥ずかしいかも…。
 会場ではなく、途中のコンビニで販売されていました。
 秋葉原でも、売っている自販機を見かけたので、多少入手はしやすいかも?

Imgp1062

 ブレンドされているのは…はとむぎ、玄米、大麦、はぶ茶、プーアル茶のようです。
 なんだか、どこかで見たような組み合わせのような…?
 これに、どくだみや月見草が加わっていたら、まさに某お茶そのものの、組み合わせだと思います。

 味のほうは…思ったよりも、まともでした。
 さすがに、某お茶ほどの完成度はなかったものの、十分飲める味だと思います。
 その点では、コミックティータイムよりも、優れているかも。
 ブレンドになっていることで、味がごまかされている可能性は、ありますけれどね。

 秋葉原のお土産には、いいかもしれません。
 値段も、比較的安い(記憶が確かならば、160円だったと思います)ですからね。

« 静岡いちごサイダー | トップページ | プレミアムあまおうのロールケーキ »

ドリンク」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは☆こねこです♪

 こういうのって、個人的に作るものではないですし、数もそれなりに用意しなければいけないので、大手が絡んだ中小企業のメーカーが作ってるんでしょうね。

 だから、某ドリンクと似てるのかもしれませんし(笑)。

 しかも、これをコンビニで買えと言われても・・・手を伸ばすのをためらう人は多いでしょうね(笑)。

 ねこでした。ニャン☆

 こねこさん、こんばんは。

 秋葉原など、いろんなところで見かけたので、結構大規模に作られていると思います。
 メーカー名は聞いたことがないところでしたが、イラスト代を考えると、それなりの数を売らなければ、採算が取れないと思いますし。
 無難な味にまとめたのは、ある意味必然的な選択だったのかもしれません。

 コンビニといっても、コミケにいく途中のコンビニで売っていたので、手は出しやすかったですよ。
 お土産としても、手軽ですし。
 まあ、普通のコンビニに置いてあったとしたら…ちょっと、手を出しにくいかもしれませんけれどね(笑)。

(*´∀`)ノ゙こんばんゎ~★
痛車は聞いたこと歩けど、痛茶って!(´▽`*)アハハ
健康茶っぽいのね^^

 さとちんさん、こんばんは。

 痛車と同じく、相当「いたい」デザインのお茶だと思います(笑)。
 これを、街中で飲むには、相当な経験値が必要になりそう…。
 私のオタクレベルでは、まだちょっと、厳しいかもしれません(笑)。

 中身は、わりと普通のブレンド茶でした。
 特筆するほど美味しくはなかったですが、無難にまとまっていたと思いますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/50631341

この記事へのトラックバック一覧です: 痛茶 ブレンド茶:

« 静岡いちごサイダー | トップページ | プレミアムあまおうのロールケーキ »

アクセスカウンター

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE