新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« 作(ざく) 雅の智 | トップページ | ヤマエ 日向夏ぽん酢 »

ビッグアメリカ テキサス2

 久しぶりに、マクドナルドで食事をとることにしました。
 お目当ては、新商品、テキサス2です。
 前回のときも、結構美味しかっただけに、2にも期待です。

Imgp1056

 箱に入って、出てきました。
 2の文字が、結構しっかりと書かれています。
 さて、中身のほうは…?

Imgp1057

 袋がついていたというのは、素直に嬉しいかも。
 手を汚さずに、食べられますからね。
 パンが3層になっており、やっぱり迫力満点。
 さて、味のほうは…?

 これは…1とは、全く別物と考えたほうが、よさそうです。
 上の層に入っていた、バーベキューソースが、チリソースに変わっていて、下の層のマスタードが、明らかに減っていました。
 全体として、辛いのは間違いないのですが、チリソースの辛さが食欲をそそる、むしろ好ましい変更だと思います。
 前回ほど、油っこくもなくなっているようですし…。

 かなり美味しかったので、もしかしたらもう一度食べるかも?
 ボリュームがあるので、ちょっとカロリーは怖いですが、個人的にはかなり満足できる一品でした。

« 作(ざく) 雅の智 | トップページ | ヤマエ 日向夏ぽん酢 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

マック、あまり行く事ありませんが・・

辛いのが好きなんで・・
チリソースとあれば
美味しそうですね!!
食べたくなりました^^

 おはようございます☆こねこです♪

 CMで見ましたが、チリソースがおいしそうですね。私も辛いのが好きなので☆

 ちなみに、これにもピクルスは入ってるのでしょうか?

 私はあれが大好きで、ピクルスバーガーでもいいくらいの変わった子です(笑)。

 ねこでした。ニャン☆

 yumi-mamaさん、こねこさん、おはようございます。
 この、2は、個人的には明らかに、味を変えて正解だと思いました。
 単なるマイナーチェンジでは、無いようですよ。

 To yumi-mamaさん

 まあ、ジャンクフードといわれることもあるように、本来あまり続けて食べるべきものでは、ないと思いますけれどね。
 とはいえ、たまに食べるくらいならば、問題ないと思います。
 チリソース、前回のバーベキューソースと異なり、しっかりと主張していて、辛さもアップしており、実に美味しいと思いました。
 ぜひ一度、お試しください。

 To こねこさん

 チリソース、こねこさんだとちょっと、物足りないかも(笑)?
 私にとっては、このくらいでちょうどいいと思いましたけれどね。
 スパイシーな感じで、いいアクセントになっており、個人的にはこの変更は、正解だと思っています。

 ピクルス、確か入っていたと思いました。
 マクドナルドのピクルス、実は日本のものが、世界水準の「お手本」らしいですよ。
 それだけ、日本の漬物技術が、優れているということかもしれませんけれどね。
 ピクルスだけだったら…さすがにちょっと、私は勘弁、ですが(笑)。

(*´∀`)ノ゙こんにちゎ~★
へー肉厚だねえ^^
チリソースだからピリカラなのね^^
あんまり塩っぱくないなら食べてみようかなあΣ(´∀`;)

 さとちんさん、こんばんは。

 肉は…クォーターパウンダーで使われているものと、同じ肉ですからね。
 かなりボリュームがあると思いますよ~!
 男性でも、十分満足できる一品でした。

 チリソースが、ピリからで、なかなか美味しいです。
 前の、マスタードの辛さよりも、こちらのほうが個人的には、好みですね。
 ちょっと、マクドナルドっぽくないような気もしますが(笑)。

 塩は、それほどでもないと思いますが…こればかりは、その人の感性によりますからね。
 個人的には、悪くないと思いました。
 ポテトをつけると、ちょっとカロリーがすごいことになるので、単品で頼んだほうが、いいかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/50537585

この記事へのトラックバック一覧です: ビッグアメリカ テキサス2:

« 作(ざく) 雅の智 | トップページ | ヤマエ 日向夏ぽん酢 »

アクセスカウンター

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE