新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« くどき上手 純米吟醸 | トップページ | ハーゲンダッツ ミルククラシック »

修理代は

 昨日、ノートパソコンを、修理に出すことにしました。
 メーカーに出してもよかったのですが、時間がかかると思ったため、PCデポに持ち込んで、修理をしてもらうことに。
 おそらくは、同等の修理をしてくれると思いますからね。

 ただ、修理の費用は、思っていたよりも高額でした。
 約、3万円というお金が飛んでいったのは、かなり痛いです。
 まあ、仕方のない出費だと思いますけれどね。

 同じ金額ならば、モバイルのPCを買って、古いものは捨てるという選択肢もあったのですが…行った時間が遅かったため、結局出来ませんでした。
 そのほうが、軽量になるため、持ち運びは便利だったのですが…止むを得ません。

 また、もう1万円出して、他のPCを購入するという選択肢もありましたが、スペック的には今のノートパソコンのほうが上のようなので、それも見送り、です。
 画面も大きすぎて、持ち運びには不便なようでしたからね。

 元々、あまり調子がよくないパソコンでしたが…修理によって、よくなってくれると、嬉しいです。
 きちんと使えるようになってくれれば、まだまだ現役の性能ですからね。 

« くどき上手 純米吟醸 | トップページ | ハーゲンダッツ ミルククラシック »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

 おはようございます☆こねこです♪
 
 3万円・・・私も、今のPC事情を考えたら新しいのを、と思いましたが、そういう現状があるんですね。

 でも、PCにお年玉を上げたつもりでいいんじゃないですか?そのほうが「マイナス感」が薄まると思うので(笑)。

 ねこでした。ニャン☆

3万円の出費は痛かったですね。
ノートパソコンはどこが壊れたのですか?

コミケも楽しかったようですね。
静岡から東京と言うと立派な旅行ですね。
うらやましいですhappy01

(*´∀`)ノ゙こんにちゎ~★
3万ですか~痛いね~Σ(´∀`;)
どこが壊れちゃったのかな?
私も2年前にノートパソコンのファンが止まっちゃって大変だったしΣ(´∀`;)
早く直って帰ってくるといいね^^

 こねこさん、スマッシュさん、さとちんさん、こんばんは。

 To こねこさん

 3万円…激安のPCならば、購入できる価格ですからね。
 かなり悩みましたが、修理するほうを選びました。
 まだ使えるパソコンを捨ててしまうのは、もったいないと思いましたからね。

 ちなみに、今日電話がかかってきて、それによると…ハードディスクの型が合わなかったため、別のハードディスクを使った結果、安くて容量が倍になるとか(笑)。
 ハードディスクの増設込みの値段だったと考えれば、納得できる価格なので、ある意味よかったです。

 To スマッシュさん

 壊れたのは…ハードディスクです。
 それも、データの読み出しが出来なくなるという状態の、最悪の壊れ方。
 これは、さすがに個人では、ちょっと手を出せるレベルではなかったため、修理に出すことにしました。

 コミケ、楽しみましたよ~!
 もっとも、ほしかった本の半分くらいは、購入できなかったので、後日別のお店で手に入れる予定ですが。
 お金もたくさん使った、贅沢な旅行でした(笑)。

 To さとちんさん

 上記の通り、ハードディスクが完全に壊れてしまい、再セットアップすら出来ない状況でした。
 ノートパソコンだったので、修理を頼むことにしました。
 もしかしたら、自分でも出来たかもしれませんが…より、確実な選択肢を選んだ、という感じです。

 ノートパソコンのファンが止まる…それは、かなり一大事ですよね!
 排熱がうまく行かなくなると、パーツの破損にもつながりますし…。
 それは、即修理が必要だったと思います。

 ちなみに、修理だけならば、明日にも終わるとのことでした。
 とはいえ、取りに行く関係上、家に戻ってくるのは、今週末になりますけれどね。

何とも私にもタイムリーな話なので書き込ませていただきます。

私も本日PCが起動せず、HDDがカッコンカッコン言うばかりという状態で血の気が引きました。

自作機かつ6年前の年代ものなので、修理という選択肢は初めからありませんでした(自作でもパーツ単位の初期不良対応程度はありますが…)。

分解してホコリを細かく取り除いたところ何とか起動…。どうやら汚れがディスク回転を妨げていたようです。起動後HDD状態解析しても、特に不良セクタはなさそう(要するに物理的に壊れてはいない)なのでこうして無事書き込めています。

私にはサブPCがなく、PCが壊れると全く身動きが取れなくなるので、サブノートを買ったほうがいいかもしれないですね。
データのバックアップは定期的に取るようにしていますが、データを読み出す機械が無くなってしまっては仕方ないですから…。

3万円は痛いですが・・
新しいのを・・となると・・
ですよね><

うちのPCも今年で7年になるので・・新しいのがほしぃのですが。。。
中々ですね~~!!

 田中さん、yumi-mamaさん、こんばんは。

 To 田中さん

 そちらも、危機一髪、という感じだったのですね~!
 ハードディスクから、音が鳴るだけ…私だったら、その時点で諦めてしまったかもしれません。
 分解する技術があったからこそ、何とかなったというものだと思いますよ。
 物理的に壊れていなかったというのは、本当によかったと思います~!

 サブノート、あるといざというときに、結構便利ですよ。
 旅先で、インターネットをチェックするときに、お気に入りが入っているサブノートがあるのと、借りたレンタルのパソコンだけでやるのとでは、効率がはるかに異なると思いますから。
 今では、小型のマシンが、3万円くらいから存在しているので、ぜひ検討してみてください。

 ちなみに、ハードディスクが完全に壊れてしまったというのは、今回で二度目です…。
 一度目は、メインのマシンが壊れてしまったため、大変でした。
 幸い、一部は生きていたようなので、データのサルベージをして、何とか今の状態まで持っていくことが出来ましたけれどね。

 To yumi-mamaさん

 3万円、痛い出費です…。
 とはいえ、新しいパソコンとして提示されたものが、スペック的に今使っているものよりも、かなり見劣りするものだったので、修理という選択肢を選ぶことにしました。
 なにやら、ハードディスクの容量が、倍になって帰ってくるということで…かなり、得をしたき分です(笑)。

 そちらは…7年も使っているのですか!
 それは、さすがに新しいパソコンを、検討したほうがいいかもしれませんね。
 デスクトップならば、かなり安く手に入りますし、ノートでも5万円くらいから、手に入ると思いますので、検討する価値はあると思います。
 7年も使っているとなると、そろそろハードディスクも、寿命が近いと思いますし…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/50472734

この記事へのトラックバック一覧です: 修理代は:

« くどき上手 純米吟醸 | トップページ | ハーゲンダッツ ミルククラシック »

アクセスカウンター

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE