新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« 生まれ年の | トップページ | ウィルキンソンジンジャーエール »

幽体の知覚展 その他

 昨日は、県立美術館に行くことにしました。
 催し物の、「幽体の知覚展」というものが、ちょっと興味をひいた為です。
 現実とは別の視点…どんなものなのか、楽しみだったのですが…。

 ちょっと、想像していたものと、異なっていました。
 絵画などは全く無く、CGと彫刻がメインになっている空間です。
 そして、表現は、グロテスクで奇怪なものでした。
 たとえば、動物の牙だけで作られた、拳銃を模したオブジェや、髪の毛を使って編みこまれた洋服など…。
 CGも、血液が混じった泡が、白い壁にぶつかってはじけるものなど、かなりきつかったです。
 中学生くらいの団体客が、先に入っていたのですが、この展示会…年齢制限を設けたほうがいいのではないかな?と、個人的には感じました。
 一番最初の、滝のように流れる水の描写は、かなりよかったのですけれどね。

 その後、静岡駅に行き、散策。
 静岡に行ったら、必ずやることは…薬の買出しです(笑)。
 今回も、1万3千円くらい、買い込んでしまいました。
 風邪薬だけで、4種類(銀と青のベンザブロック、パブロンゴールドS、エスタックファイン)ありますからね…。
 いかに、私や家族が、風邪をひきやすいかというのが、分かるというものです。

 そして、中央部にある、青葉通りというところで、変わった催しがやっていました。
 カイロプラティックという、整体に近いものを、ボランティアでやっていたのです。
 千円以上募金した人は、無料で行えるということだったので、早速試してみました。

 これが…個人的には、劇的なほどに効果がありました。
 本格的な施術は、時間の関係で行えないため、もっぱら「調整」と呼ばれるレベルのものだったのですが…それでも、体のゆがんでいるところが、どんどん元に戻っていくということが、分かります。
 一例を挙げると、横になって、肩の部分が床から浮いていたのですが、施術を行うことで、きちんとその部分もつくようになったり…。
 きちんと説明も受けながらだったので、より実感できたのかもしれません。
 これは、今度また、きちんとした形で受けてみようと、実感しました!
 あまりに気持ちよかったので、もう500円、追加で寄付、です(笑)。

 今回は、どちらかというと、美術館よりもカイロプラティックのほうが、実りがあったかも。
 短時間やってもらっただけでこれなのですから、きちんとやってもらったら、もしかすると体の悪いところ、根治できるかもしれません!

« 生まれ年の | トップページ | ウィルキンソンジンジャーエール »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

カイロプラティックですか!
そんなによかったんですね。
体のゆがんでいるところが、どんどん元に・・・
すごいですね、私は受けたことないですが、
一度やって見ようかなhappy01


 スマッシュさん、こんばんは。

 カイロプラティック…だったと思います。
 検索しないで書いたので、ひょっとしたら、違う名前かも…(笑)。
 ともあれ、整体を科学的に行うという治療法かな?と、個人的には感じました。
 体のゆがみが、どんどん治っていく(といっても、調整だけだったので、今日はもうほとんど元に戻ってしまいましたが…苦笑)という感覚は、ちょっと癖になりそうです。
 富士でも、行っているところが無いか、探してみようと思いました。

 こんばんは☆こねこです♪

 これは・・・名前からして、怪しい匂いがプンプンしてますねぇ(笑)。

 しかも、なんでそこへ行くことになったんですか?
 私なんか、名前だけで敬遠してしまいそうなのに・・・。

 そして、その他とあるように、カイロプラクティクのほうはかなり良かったようで、こちらは収穫ありですね♪

 私も先日、爆睡して整体をしてもらいましたが、やっぱりプロにしてもらうと違いますし、体中がリラックスしますよね☆

 ねこでした。ニャン☆

 こねこさん、こんばんは。

 名前は怪しいのですが、パンフレットに載っていた絵が、なかなか魅力的に感じたので、行ったのですが…。
 絵ではなく、写真で、実物は模型の部分のみの展示という、ちょっとがっかり、でした。
 他の写真などでは、わりと魅力的なものもあったのですが、相当人を選ぶ展示だと、個人的には感じました。
 ちなみに、母も敬遠して、ついてこなかったです(笑)。

 カイロプラティックのほうは…かなり、いい感じでした。
 体のゆがみがとれるのが、確実に分かるというのは、気持ちいいです。
 もっとも、短時間の施術だったので、今日の時点では、もういつもとあまり変わらないかな?という感じになってしまっていますけれどね。
 今度、本格的に受けてみたいと思いました。

(*´∀`)ノ゙こんばんゎ~★
あはははh、なんか怪しそうな展覧会~!
私は入り口で帰っちゃいそうΣ(´∀`;)

カイロ、いい効果がでてよかったね^^
生活習慣でどうしてもゆがみはでちゃうもんね。。

 さとちんさん、こんばんは。

 まあ、名前自体が、かなり怪しげな雰囲気、ですよね。
 人によっては、名前だけでも敬遠すること、あるかもしれません。
 かなり異様なオブジェもあって、不気味な空間になっていたので、母は来なくて正解かも…。

 カイロ、なかなか気持ちいい体験でした。
 今度は、本格的にやってもらうことで、しっかりと体のゆがみを治したいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/51987556

この記事へのトラックバック一覧です: 幽体の知覚展 その他:

« 生まれ年の | トップページ | ウィルキンソンジンジャーエール »

アクセスカウンター

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE