新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« 冷梅(ひやしうめ) | トップページ | ネタ切れ »

生まれ年のワイン

 昨日、ついに自分の生まれ年のワイン、あけてみることにしました。
 特に記念日というわけではなかったのですが、気温が高い日が続くので、ワインセラーに入れていない状況では、あまりもたないと判断したためです。
 33年物のワイン、果たしてどんな味なのでしょうか…?

Imgp1727

 パッケージは、こんな感じです。
 外側に、金属の糸が網のようにかぶせられていて、ちょっと高級感を感じるかも。
 英語らしき部分(大半は、別の国の言葉らしく、分かりませんでした…)を読む限りでは、どうやらこのワイン、スペイン産のもののようです。

Imgp1729

 ワインのラベルのところに、堂々と書いてある、「1978」という数字。
 33年も経ったワインということで、かなり期待してしまいます。
 まあ、非常に安かった(3千円程度)ので、期待しすぎは禁物だと思いますが。

Imgp1730

 ほんのちょっぴり、ラベルに傷を発見。
 まあ、このくらいでは、全く気にしませんけれどね。

Imgp1731

 コルクが、変色して、ワイン色に染まっていました。
 これだけ長い間寝かせていたのですから、むしろ当然の反応かも?

Imgp1733

 この写真だと、あまりよく分からないと思いますが…普通のワインよりも、ちょっと茶褐色に近い色合いかも?
 さて、味のほうは、どうでしょうか…?

 飲んでみると…結構、酸味を感じるワインでした。
 もっとも、ヌーヴォーのような、フレッシュな感じではないため、おそらくブドウの種類がそういうものを使っているから、だと思います。
 味自体は、わりと安定していて、それなりに美味しかったですが、さすがに59年物を飲んだ後では、驚くほどの感動という感じではなかった(まあ、あれはワインとは別のものという説もありますが…)のは、事実かも。
 とはいえ、これだけの年月がたっているにもかかわらず、こうしてきちんと飲むことが出来るというのは、すごいことだと感心しました。

 ついでに、以前紹介した、59年物のワインも、ワイングラスに入れた後の写真を撮ったので、紹介します。

Imgp1734

 この色!
 白いトレーが背景にあるので、普通のワインとは、全く違う色だということが、分かると思います。
 味もブランデーなどに近いようで、昨日も少し飲ませてもらいましたが、やっぱり何度飲んでも、この味には圧倒させられます。
 まあ、値段も値段なので、二度と買えないとは思いますけれどね(笑)。

« 冷梅(ひやしうめ) | トップページ | ネタ切れ »

お酒関連」カテゴリの記事

コメント

33年もののワイン、それはおいしかったでしょうね(^^)

自分の生まれ年のものだと思うとまた格別ですね。

私の見る限り色は普通のワインと変わらないと感じました。

味が安定していておいしかったのはよかったですhappy01

 こんにちは☆こねこです♪

 33年物ですか!
 これはまた、先日のとは違ってまだワインの形跡がありますね。

 でも、値段のわりにはラベルも本格的で、高級感が漂いますね☆
 そして、色を分かりやすくするのに、見たことのあるトレーで・・・(笑)。

 私も来年は節目の歳になるので、30年物を探してみようかな♪

 ねこでした。ニャン☆

 スマッシュさん、こんばんは。

 33年も寝かせてあるワイン…とはいえ、値段の安さからすると、「片隅で転がっていた」のではないかと、邪推してしまいます…(笑)。
 ちなみに、父いわく、フルボディに近い、しっかりした味のワインとの事でした。
 これだけ長い年月を経て、開封されたものが、しっかり飲めるという…ワインのすごさを、感じずにはいられません。

 色は…普通のワインと、あまり変わらない…確かに、比較対象が無いと、分からないですよね。
 下の方のワインは、かなり違う色だと、見ても分かると思います。

 こねこさん、こんばんは。

 33年もの…本当に、すごいと思います!
 これだけ長い年月が経っていても、きちんと美味しく飲める…本当に、保存性に優れているものなのだな、と感じます。
 味のほうも、悪くない味だったので、個人的には十分満足できました。

 色は…上と下では、ワインが違いますよ。
 下の方は、以前に紹介した、59年物のものです。
 琥珀色とよぶには、少し薄いかもしれませんけれどね。

 確か、楽天の誕生日メールで、生まれ年のワインを紹介するコーナーが設けられていました。
 それを使わない場合は、[1978]のように、カッコで閉じることで、検索できると思います。
 ぜひ、探してみてください。

これサンクスで売ってますょ♪

(*´∀`)ノ゙こんばんゎ~★
へーすごいねえ^^
ワインは年月がたってもおいしく飲めるのがいいよね♪

そうそう、夏は保冷バックが必須アイテムなのよね(´▽`*)アハハ

33年物ですかぁ~~!!
生まれ年のワイン!!
格別だったでしょう^^

ワインは年月経っても飲めるのが良いですね♪

 Sweetsらぶ☆Hartさん、こんばんは。

 サンクスで…って、このワインが、ですか?!
 おそらく、似たようなワインだと思いますが、これではないと思います。
 こんな古いワインを、コンビニが取り扱うとは、とても思えないですからね。
 おそらく、お酒の専門店でも、まず見つからないと思うのですが…。

 もしかしたら、そちらでコメントした、パンのこと、でしょうか?
 そうだとしたら、今度サンクスで、探してみようと思います。

 さとちんさん、こんばんは。

 33年も前に、作られたものがこうして飲める…保存食としても、すごいことだと思います。
 それどころか、年月を経て、より美味しくなるという側面もあるのですから。
 ワインというものは、本当に奥の深いお酒だと、思います。

 保冷バッグ…私も、購入しようと思います。
 もしそれが無いために、味が劣化しているのだとしたら、かなりお店に対して、失礼ですからね。
 きちんとした保存状態で、味わってみようと思います。

 yumi-mamaさん、こんばんは。

 生まれ年のワイン…なかなか、しっかりした味で、美味しかったです。
 値段は驚くほど高くなかったというのも、良かったかも。
 父も、悪くないと言いつつ、しっかり飲んでいましたからね(笑)。

 ワイン、これだけの年月が経ったものでも、しっかり飲めるというのが、すごいと思います!
 もちろん、適切な品質管理の下で、だと思いますけれどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/52223871

この記事へのトラックバック一覧です: 生まれ年のワイン:

« 冷梅(ひやしうめ) | トップページ | ネタ切れ »

アクセスカウンター

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE