新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« ブリーでも | トップページ | スパークリングピーチ »

パールミルクティー

 ローソンの、夏の週代わりシリーズ、最後の一品です。
 同時発売で、さつまいものケーキもありましたが、とりあえずこちらから、ということで。
 ただ、懸念材料として、これも中国のスイーツなんですよね…(苦笑)。
 果たして、どうなることか。

Imgp1742

 まずは、名前の表記ということで。
 中国語だと、4文字になるというのが、ちょっと不思議です。
 おそらく、英語のこれは、意訳してつけた名前だと思いますけれどね。

Imgp1744

 横から撮影。
 下の方にあるのは…黒いタピオカのようです。
 タピオカ…最初の商品の、チェーにも入っていて、美味しかっただけに、ちょっと期待できるかも。
 上から、クリーム、ミルクティーゼリー、タピオカという感じになっているようです。

Imgp1745

 ふたを取って、上から撮影。
 散らしてある粉末は、アールグレイの茶葉らしいです。
 そして、ミルクティーに使っているのは、ジャワティーとのこと。
 なかなか、凝っていると思います。

 早速食べてみると…ちょっと、母と意見が割れました。
 私の場合は、上のクリーム、そしてミルクティーの部分は、わりと美味しく感じました。
 ジャワティーなので、ちょっと普通の紅茶とは異なるかな?とも思いましたが、これはこれでありかな…という感じです。

 一方、母の場合は、クリームはともかく、ミルクティーの部分は、美味しくないとのこと。
 ちょっと癖のある紅茶なので、納得は出来ます。

 そして、両者で共通したのが、タピオカのまずさ!
 完全にふやけてしまっている、巨大なタピオカが、とにかく違和感の固まりでした。
 チェーのときには、こんなに水気を吸っていなかったような気がするのに、なぜこちらのほうだと、ここまで水っぽくなるのか…不思議です。
 紅茶の味がついているわけでもなく、とにかく自己主張の激しい、美味しくない物体だと感じずにはいられませんでした。

 結果として…「中国のスイーツは、もう二度と手を出さない」ということで、意見が一致。
 ローソンの技術力をもってしても、やっぱり中国のスイーツは、美味しくならないのだな…と、感じました。
 工場を出荷して、すぐの状態で食べれば、もしかしたら評価は異なるのかもしれませんが…。

« ブリーでも | トップページ | スパークリングピーチ »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

見た目は美味しそうなんですけどね~!!

試食するの・・
止めました><;

ホームページでも確認しましたが、280円もするんですよね。

そんなにまずいのですか!

私も絶対買いません(>_<)

 yumi-mamaさん、こんばんは。

 見た目は、とっても美味しそうなのですが…個人的には、ちょっといまいちだったかも。
 もしかしたら、買ってから冷蔵庫に入れるまでに、ちょっと時間がかかってしまったため、タピオカが変質してしまったのかもしれませんけれどね。
 とはいえ、食べたときは、ほんのりと冷たい感じだったので、その可能性はあまり高くないと思うのですが…。
 あくまで個人的な感想なので、もしかしたら、美味しく感じるかもしれませんけれどね。

 スマッシュさん、こんばんは。

 そういえば、値段とカロリーを書くのを、失念していました!
 カロリーは、195キロカロリーで、値段はスマッシュさんの指摘どおり、280円です。
 個人的には、この値段に見合う味では無かったような気がしますが…。

 タピオカを除けば、それなりに食べられる味だったのですが、とにかくタピオカのまずさに、閉口しました。
 せめて、タピオカを作るときに、紅茶の風味をつけてくれれば、まだ周りの部分と調和して、美味しくなったかもしれませんが…。
 ちょっとお勧めできない一品です。

 こんばんは☆こねこです♪

 これは・・・形としてはプリンのようなものなのでしょうか??
 
 そういえば、こういうゼリーやプリン系で紅茶のものってあまり聞きませんよね。
 しかも、タピオカも使ってるということで、食感にもアクセントを加えたんですね。

 ただ、2つの茶葉やタピオカも、全て裏目に出てしまったようで、残念な結果になりましたね・・・。

 ねこでした。ニャン☆

 こねこさん、こんばんは。

 プリンというか…ムースみたいな感じの食べ物を想像していただけると、近いと思います。
 紅茶のムース、私は他でも食べたことがあるのですが、それと比べても、上の部分はわりと近い味だったと思います。
 ただ、下のタピオカが…全てを台無しにしてしまいました。
 もう少し小ぶりな、普通のタピオカを使えば、もっといい感じの食感になったのかもしれませんが、もそもそして、美味しく無かったです…。

 この商品は、台湾の飲み物をベースに作られたらしいのですが…どうやら、中国系の食べ物、あまり美味しくない(あるいは、私の口には合わない)様子。
 おそらく行くことは無いと思いますが、中国のデザートは、期待しないほうが無難、なのかもしれませんね…。

(*´∀`)ノ゙こんばんゎ~★
アジアンスイーツってちょっとくせがあるからね
全体に人気はいまいちだったような気がするΣ(´∀`;)

再発売されたコグマのケーキは
かなりいいかんじ(´▽`*)アハハ

タピオカが一番不味かったとは・・・本当に残念です。
紅茶のムースだけなら商品開発としてまた新たに出して欲しいですね。
家でもちょっと作ってみたくなります。ミルクティーのムース、なんて美味しそうですよね。
取り敢えずこれは食べません。(笑)

 さとちんさん、こんばんは。

 アジアンスイーツというか…中国の食べ物は、本当に癖があって、美味しくないと感じました。
 今回のこれ、ローソンの商品の公式ブログでも、タピオカがまずいという意見、散見されます。
 私だけが、はずれに当たったというわけでは無いということなので、やっぱりローソンのスイーツ全体が、少しレベルダウンしているのではないかな…と、感じずにはいられませんでした。

 再発売された、サツマイモのケーキ(韓国語で、コグマ)ですね。
 こちらも、今日食べたので、明日の記事に書こうと思います。

 しまさん、こんばんは。

 タピオカ、本当に悲惨でした…。
 弾力もまるで無く、でんぷんの固まりがただ沈んでいるという感じ。
 上のほうは、わりとまともな味だったのですが…タピオカで、全てが台無し、という感じです。
 紅茶のムースだけで商品にしたほうが、おそらく売れたのではないか(もっとも、その場合中国のスイーツではなくなってしまいますが…)と、感じてしまいました。
 ミルクティーのムースも、自作したほうが、おそらく美味しく出来ると思いますよ~!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/52253422

この記事へのトラックバック一覧です: パールミルクティー:

« ブリーでも | トップページ | スパークリングピーチ »

アクセスカウンター

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE