新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« たまには | トップページ | はちみつレモンサイダー »

入浴剤の違い

 我が家でメインに使っている入浴剤は、花王のバブです。
 ジャンボエンチョーにて、さまざまな香りのものが30個入ったものが、1000円弱で売っているため、愛用しています。
 ただ、ちょっと高いかな…と思って、薬局に売っている、安い発泡性の入浴剤を買って、使ってみたのですが…。

 なんと、下の方に溶けきらなかった、カスが残ってしまったのです!
 お湯をかき混ぜることで、溶けるのですが…ちょっと信じられません。
 バブの場合は、そういったことは一切なく、錠剤は最後に上に浮かんで、きれいに溶けきるので、その差に愕然としてしまいました…。

 やっぱり、値段が高い、ブランド物には、それだけの価値があるということを実感。
 安物買いは、良くないのかな、なんて感じてしまいました。

« たまには | トップページ | はちみつレモンサイダー »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

ゃっぱりブランド物ゎ
それだけの価値がぁりますょねf(^^;)
ケチって安ぃ方を買って
後悔したこととか何回もぁります(TT)ァハハ

そうですね。。
ブランドはやはり自信ですからね!!
私もそろそろ~~
バブ買わなきゃ^^

使い比べると良さが分かりますね。
うちは残り湯を洗濯に使うので入浴剤は全く使っていません。
でも子供の頃あのシュワシュワ溶けるのを浸かって見ているのが
好きでした。
子供に見せたら毎日やってくれとリクエストされそうなので
やりたくないですが。(笑)

markさんは固形の入浴剤を使っているのですね(バブ)。

最後に浮かんで溶けきる・・・
それはすごいですね。

私は1缶398円の顆粒状の入浴剤を使っています。
バスセレブとかいう名前です。
1ヶ月ぐらい持ちます。
きれいに自然に溶けきることはないですが、満足してます。
にごり湯タイプが好きです(^^)

(*´∀`)ノ゙こんばんゎ~★
ああ、それはあるよね~
私も特売の安物買いして公開したことあるしΣ(´∀`;)

 こんばんは☆こねこです♪

 発泡性のものですか。
 あのシュワシュワというのがお気に入りなのでしょうか☆

 ただ、安くてもかき混ぜるだけで残らないのであれば、安いほうでもいいんじゃないですか?(笑)

 ちなみに私は「バスクリン」などを使ってます。
 ほかにもいろんなメーカーを買いますが、基本的に粉末のものにしてます。微調整できるので♪

 それと・・・関係ないですが、スマッシュさんのコメントの最初の行で「(バブ)」と書いてあるのを見て、赤ちゃん言葉か!?と思って、一人勝手に爆笑しちゃいました(笑)。

 ねこでした。ニャン☆

 Sweetsらぶ☆Hartさん、こんばんは。

 ブランド物、入浴剤に限らず、やっぱり高いだけのことはあるということが、多いです。
 私も、安物買いで、何度失敗したことか…(苦笑)。
 まあ、入浴剤の場合は、それほど影響があるものではないので、大丈夫だと思いますが…。
 多少高くても、しっかりしたものを買ったほうが、良いですよね(笑)。

 yumi-mamaさん、こんばんは。

 ブランド、やっぱりそれだけのことがあると、実感しました。
 というより、この入浴剤がちょっとひどすぎるような気も、しますけれどね(笑)。
 プライベートブランドの、安いものは、あまり良くないのだな…と、実感してしまいました。

 そろそろ寒くなってきたので、バブなどの入浴剤、ほしくなってきますよね。
 夏は夏で、「バブCool」という商品も、あったりしますが(笑)。

 しまさん、こんばんは。

 使い比べてみると、差は歴然でした…。
 やっぱり、安物買いは、銭失いなのだと妙に実感(笑)。
 そちらは、残り湯を洗濯に使う…とはいえ、入浴剤が入っていても、大丈夫と書いてはあるようですが…?
 それでも、白いタオルなどを洗うのには、やっぱり向かないと思いますけれどね。

 あの、シュワシュワと溶ける感じは…子供心を刺激すると思います。
 確かに、一度やったら、はまってしまう恐れがありますからね。
 子供がもう少し大きくなるまでは、我慢、かもしれません。

 スマッシュさん、こんばんは。

 我が家では、固形の入浴剤を使っています。
 これが、一番からだの芯まで、温まるような気がして…。
 また、入浴剤によっては、アレルギーを起こすことがあるのですが、バブの場合はそれが無いというのも、選ぶ理由の一つです。

 最後に浮かんで、溶けきるバブとは異なり、今回の入浴剤は…悲惨でした。
 下の方に、ざらざらした物体が残るなんて、信じられません!
 まあ、そちらをメインで使っている人にとっては、当たり前なのかもしれませんが…。

 そちらは、バスセレブ…ちょっと聞いたことのない商品ですね。
 缶に入っている…バスロマンか、バスクリンとは、別なのですよね?
 今度薬局に行ったら、チェックしてみようと思います。

 さとちんさん、こんばんは。

 安物買い…やっぱり、みんなやっているのですね(笑)。
 なんとなく、安心してしまいました。
 もっとも、こうやって使い比べてみると、差は歴然としているようなので、今度はバブに戻ろうと思います。
 足の裏に感じた、ざらっとした触感、まだ忘れられません…。

 こねこさん、こんばんは。

 なんとなく、発泡性の入浴剤が、一番温まるような感じがするので、愛用しています。
 また、スマッシュさんのコメントにも書いたとおり、アレルギーが出ないというのも、ありがたいポイントかも。

 かき混ぜれば消えるとはいえ…残ってしまうという時点で、個人的には嫌な感じです。
 それに気づかず入ってしまったため、足の裏にざらざらする感じが残って、悲惨でした…。
 
 粉末タイプ、安価で調節も楽なのですが…アレルギーが出る可能性があるので、ちょっと苦手です。
 肌が弱いのか、何か別の要因があるのかは、定かではないのですが…。
 昔は、粉末タイプを使っていましたけれどね。

 スマッシュさんのコメント…確かに、そう見えるかも?
 括弧書きだからこそ、かもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/53007722

この記事へのトラックバック一覧です: 入浴剤の違い:

« たまには | トップページ | はちみつレモンサイダー »

アクセスカウンター

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE