新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« JT 愛媛きよみスパークリング | トップページ | スコール 白桃 »

海洋堂フィギュアミュージアム

 昨日は、静岡に行ってきました。
 薬の買出しと、年末に迫ったコミケットのカタログを買うのが目的だったのですが…静岡につくと、ちょっと面白そうな催し物を発見。
 静岡ホビースクエアというものが、静岡の南口のすぐ近くにあるのですが、そこで海洋堂という会社の、展示が行われていました。
 海洋堂といえば、オタクにとっては、知らないほうがおかしいというくらいに、有名なフィギュアのメーカーです!
 これはもう、行くしかありません(笑)。

 ちなみに、会場はなんと、撮影OKでした!
 なので、写真を交えながら、紹介したいと思います。

Dvc00224

 まず最初に出迎えてくれたのが、北斗の拳のケンシロウ&ユリア。
 本当は、2メートルのドラゴンもあったのですが、そちらは撮影し忘れてしまいました…(苦笑)。
 もし、もう一度行く機会があったら、そちらもぜひ撮影したいです。

Dvc00225

 そして、お次はああ女神様に出てくる、3人の女神。
 この造形…もはや、芸術品といっても、過言ではないかも。
 事実、ここの会社のフィギュアは、海外でなんと、一千万以上の値がついたものもあるのです!

Dvc00226_3

 お次は…大魔神…といって、知っている人、いるでしょうか?
 私も、知識としては知っていますが、実際に見たのはこれが初めてです。
 2メートル近いもので、圧倒的な迫力でした~!

Dvc00227

 そして、パトレイバーという作品に出てくる、ロボットを再現したものです。
 こちらの作品も、私は名前だけしか知りませんが…今見ても、十分通用するくらいの造形だと思います。

Dvc00228

 そして、エヴァンゲリオンに出てくるキャラクターたち。
 どれも、とてつもなく精巧に出来ています~!

Dvc00229

 それだけにはとどまりません。
 歴史上の有名な彫像などを再現したものも、このクオリティー!
 右側のほうにチラッと見える阿修羅像は、あまりの出来のよさに、わずか2週間で完売してしまったらしいです…。

Dvc00230 Dvc00231

 こんなユーモラスな作品も。
 こういった、「箱庭」形式の作品(ジオラマと呼びます)も、なんと15種類以上展示されていました!

Dvc00232

 もうひとつ、ジオラマのものを。
 昭和生まれの人にとっては、懐かしい光景なのではないでしょうか。

Dvc00234

 こちらは、着色の工程を示したものです。
 これだけの工程を経て、初めてひとつの作品になるのですから…すごいとしか、言いようがありません。

 後は、コメントなしで掲載させていただきます。
 美少女系ばかりなのは…ご了承ください(笑)。

Dvc00236 Dvc00237 Dvc00238

 スペースは思ったよりも狭かったですが、その分ぎゅっと凝縮された空間で、とにかく圧倒されました。
 やっぱり、世界に名だたるフィギュアメーカーというのは、伊達ではありません…。
 このタイミングで、静岡に行って良かったと、心から感じました。

« JT 愛媛きよみスパークリング | トップページ | スコール 白桃 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

海洋堂はもともと食玩のメーカーなんですね。

どれも精巧にできてますね。

昭和のジオラマなんか私もほしいです。

たまたま行った静岡でこんな展示に出会えるなんて、
本当にラッキーでしたね(^^)

 スマッシュさん、こんばんは。

 海洋堂…食玩は、後になってからだったような…?
 最初は、模型で、それから食玩だったような気がします。
 いわゆる、一品もの(ガレージキット)のころから、有名ですよ~!

 本当に、どれも精巧で、思わず見入ってしまいました。
 昭和のジオラマ…スマッシュさんにとっては、懐かしさを感じるものかも?
 本当に、この時期に静岡に行ったのは、幸運でした~!

 こんばんは☆こねこです♪

 私は全く分からない分野ですが、いろいろあってその道の人にとっては楽しめそうですね☆

 しかも、フィギュアほどの大きさであれば、いろんなものを展示するのにスペースに余裕が出てくるので、種類もジャンルもたくさん紹介できるでしょうね。

 私はこういうのを集めたことがないので分かりませんが、特に男性はこういうのが好きだと思いますし、並べて眺めるだけでも有意義な時間が過ぎていくんでしょうね♪

 ねこでした。ニャン☆

 こねこさん、こんばんは。

 実は、私もそれほど知識は無かったり…(苦笑)。
 どちらかというと、二次元の、ゲーム中心ですからね。
 とはいえ、このフィギュアたちは、見ごたえがありましたよ~!
 女性だけではなく、動物や車、深海魚に恐竜と、幅広いジャンルのものがちりばめられていましたので、子供でも楽しめると思います。
 というか、子供連れが多く、私は異彩を放ってしまっていましたし(笑)。

 男性ならずとも、好きな人は好きなジャンルだと思います。
 女性好みの、いわゆる「お人形」も、結構ありましたよ~!
 本当に、有意義な時間でした。

こんばんは!

海洋堂 凄いですよね^^
展示会は偶然ですかぁ~
ラッキーでしたね!!

(*´∀`)ノ゙こんばんゎ~★
へーすごーい!(´▽`*)アハハ
海洋堂って今は食玩つくってないのかなぁ?
コーラのボトルキャップ、まだもってるかも( ´艸`)ムフフ

よつばちゃんもいるのね(´▽`*)アハハ

 yumi-mamaさん、おはようございます。

 海洋堂…知っていたのですか~!
 ちょっと、嬉しいかも。
 本当に、どの作品も精巧で…もう一度見に行きたいと思うくらいに、すごかったですよ~!

 展示会、静岡で偶然ポスターを見て、その足で行きました。
 こういう出会いは、大事にしたいと思います。
 本当に、幸運でしたよ~!

 さとちんさん、おはようございます。

 本当に、すごい作品ばかりで、圧倒されました。
 巨大なものも、キャラクターのイメージをまったく損ねず、まさに2次元から3次元にそのまま現れたような、そんな感じを受けました。

 食玩は…確か、今は作っていなかったかも?
 歴史のところに、ちらっと書いてあったような気がするのですが、ちょっと定かでは有りません…。
 しっかり見ておけばよかったと、反省。

 よつばちゃん…小さい写真の中、よく見つけましたね!
 原作のイメージを損ねずに、ここまで再現できる力量に、ただただ圧倒です…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/53514989

この記事へのトラックバック一覧です: 海洋堂フィギュアミュージアム:

« JT 愛媛きよみスパークリング | トップページ | スコール 白桃 »

アクセスカウンター

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE