新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« キリン トロピカーナ メロンのジュレ | トップページ | ATOK試用 »

そば打ち

 我が家の大晦日のそばは、今まで母方の祖母が打ってくれていました。
 ところが、その祖母が体調を崩してしまい、打てる状況ではなくなってしまったのです。
 そのため、一昨年は市販のそばを食べたのですが…あまり美味しくなく、去年の暮近くには、どうしようかと悩んでいました。
 そこで、私が選んだのが…「そばを打つ」という選択肢です。
 (その一因には、N.U.D.Eというサイト(http://tarai.jp/index.html)の、「タライでそば」という企画があります…笑)

 道具を祖母の実家から借りて、やってみたのですが…最初の出来は、ひどいものでした。

Imgp4157 Imgp4158

 この写真だと、あまり良く分からないかもしれませんが…実は太さが、下手なうどん並みにあったのです(苦笑)。
 のどごしも悪く、味もいまいち…。

 そこで調べてみたところ、そばに山芋をいれるということ、混ぜる小麦粉は中力粉を使うということが判明しました。
 そこで、二度目の時にはそれらを考慮に入れて、やってみたところ…?

Imgp4187 Imgp4189

 中の具は違いますが、最初の写真と同じ丼なので、麺の細さが分かると思います。
 味も祖母のものにグッと近づき、きちんとしたそばになりました!
 自分で作って、美味しくできるというのは、かなり嬉しいです。

 まだ、そば粉が一回分残っているので、1月の連休にもう一度チャレンジしてみようと思います。
 結構体力がいる、大変な作業ですけれどね。

« キリン トロピカーナ メロンのジュレ | トップページ | ATOK試用 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

(*´∀`)ノ゙こんにちゎ~★
おおおお~すごいじゃん、手打ちのおそばなんて贅沢な!(´▽`*)アハハ
これはもう今年からmarkさんのお役目だねえ^^

おばあちゃんの具合はいかがかなぁ?

 さとちんさん、こんばんは。

 手打ちのそば…やっぱり、市販のそばとは味が全く違いますからね。
 数年食べていなかったので、どうしても食べたくなり、やってしまいました(笑)。
 今年の暮れにも、おそらく私が作ることになるでしょうね。

 祖母は…リハビリのため、別の病院に転院するそうです。
 順調に回復しているのが、幸いかも。

手打ちそばすごいです。
おいしかったでしょうね。
そば粉は何グラムで一人前でいくらなんでしょう。
とても気になります(^^)

 こんばんは☆こねこです♪

 私は今まで記憶にないですね。
 自分でそばを打つというのは・・・。

 ただ、こうやって成功までの道のりを見てると、私も自分で売ってみたくなりますし、そのおそばを食べたくなります♪

 しかも、あれって力もいるので、作り甲斐があるうえに自分で打ったおそばだと、さらにおいしく感じるでしょうね(微笑)。

 ねこでした。ニャン☆

 こねこさん、こんばんは。

 自分でそばを打つ…最近だと、子供たちに体験させるということもあるようですが…あまりやる機会のないことだと思います。
 なかなか大変ではありますが、市販のそばとは全く違う味で、このおいしさを知ってしまったら…はまる人が結構いるのも、納得です。
 今度の連休に、もう一度挑戦する予定ですが…果たしてどうなるか、楽しみ。

 力がいるので、人によっては袋に入れて、足で踏むことも。
 その方が、楽かもしれません。
 まあ、私の場合は鉢もあるので、そのまま手でやりますけれどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/56461585

この記事へのトラックバック一覧です: そば打ち:

« キリン トロピカーナ メロンのジュレ | トップページ | ATOK試用 »

アクセスカウンター

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE