新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« ローソン 焼きリンゴとフレッシュフルーツのパンケーキ(赤ワインソース) | トップページ | ローソン プレミアム2種のいちじくとクルミのロールケーキ »

2013 ショコラモード

 2月の10日に、静岡に買い出しに行きました。
 同人誌や薬(我が家の薬の消費量は、通常の比ではありません…)も購入したのですが、今回の最大の目的は、伊勢丹で開催される、ショコラモードという催しでした。
 去年は非常に悪い状態で、行くことができなかっただけに、かなり楽しみです。

Imgp4461

 看板も、チョコレート色で、かなりテンションが高まります。
 バレンタインに合わせて開催されるこのイベント、多くの人で賑わうもので、世界各地のチョコレートが一堂に会するという、目と舌に非常に嬉しいイベントです。

Imgp4462

 入り口で、早速変わったものを発見しました。
 モナリザを、チョコレートで表現したものです。

Imgp4463

 メリーという、チョコレートなどで結構有名な会社が作ったもので…使用されたチョコレートの量、なんと13キロ!
 板チョコ、130枚分のチョコレートを使用した、大作です。

Imgp4464

 かなり迫力がありますが…一昨年は浮世絵で170枚、更に以前にはチョコレートの立像を飾ってあったことを考えると、だんだん少なくなっているようです。
 不景気が影響しているのか、あるいは量が少なくなっても、これだけの作品が作れる技術をむしろ称賛するべきなのか…?

Imgp4465

 更に、チョコレートの総選挙の、1位から3位までの作品も展示されていました。

Imgp4469

 第1位の商品は…なんとお値段、3千円以上!
 …値段で順位がついたのではないかと、邪推してしまいます(苦笑)。
 まあ、見た目も豪華な感じであるのは、間違いないですけれどね。

Imgp4467

 第2位の商品は、可愛らしい感じで、女性が喜びそうであり、納得出来ます。
 値段も千円以下と、比較的良心的な価格です。

Imgp4468

 第3位は…ドーナツのような感じになっていました。
 3個で900円くらいなので、一個300円…。
 やっぱり、プロのパティシエが作るチョコレートは、非常に高価です。
 まあ、上と下で味を変化させるなど、非常にこった作りであることは、間違いないですけれどね。

 会場内は、写真撮影禁止(というより、できるような状況ではありませんでした…混雑がひどくて)ので、省略させて頂きますが、様々なチョコレートがあり、試食もいくつか行うことができて、非常に楽しかったです。
 購入したチョコレートは、1つだけですが…少し変わった商品なので、後日紹介したいと思います。

 会場を出て、一息つくために飲んだのが、この商品です。

Imgp4470

 チョコレートドリンクに、抹茶のホイップを乗せたという商品です。
 これも、一杯600円と、非常に高価でしたが…美味しそうだったため、試してみることにしました。

Imgp4471

 抹茶のパウダーを、ホイップの上にかけているようです。
 抹茶とチョコレート、どんな感じかな…と思って飲んでみたのですが、予想以上に相性がいい組み合わせでした。
 抹茶の苦味と、チョコレートの苦味でぶつかってしまうのでは…という心配をしていたのですが、ベースがかなり甘めになっていたため、大丈夫でした。

Imgp4472

 チョコレートの部分が、これだけ多いのも、味をうまく調和させてくれた要因の一つかもしれません。
 もっとも、かなり濃厚な味だったため、重さを感じ、小食な母にはちょっときつかったようですけれどね。
 高級感のある味で、満足できる商品でした。

 本当は、工具の形をしたチョコレートを購入したかったのですが、今年はブースが無く(見つけられなかっただけ、かも知れませんが…)、購入できず。
 また、ロイズの生チョコの、山崎というウイスキーを使ったものも、完売していました。
 ちょっと、残念。

« ローソン 焼きリンゴとフレッシュフルーツのパンケーキ(赤ワインソース) | トップページ | ローソン プレミアム2種のいちじくとクルミのロールケーキ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この時期の百貨店の催事ですね♪
大阪に住んでいるときは大阪の百貨店のバレンタインフェアによく行っていました♪
ちょっとずつ試食もできて楽しいですよね☆
お値段は高めですが一年に一回のお祭りだと思って財布も緩くなってしまいます)^o^(

これは楽しそうな催事ですね。
チョコレートもどれもおいしそうですね。
モナリザ・・・
売りに出したらいいのにね(^^)

 kettsuさん、こんばんは。

 静岡の催事の中でも、おそらくトップクラスの規模のものだと思います。
 ざっと見ただけでも、50を大幅に超える店舗が並んでいましたから。
 大阪の百貨店のバレンタインフェア…おそらくこちらとは比べ物にならないほど、規模が大きいでしょうね~!

 試食、特に気に入ったのが、紅茶味のチョコレートでした。
 本当に紅茶の風味が強く、チョコレートというより紅茶を固めたような香りと味で、ビックリ。
 あれも、購入すればよかった…と、思っています。
 もっとも、他の所でかなり散財してしまったのですけれどね(苦笑)。

 スマッシュさん、こんばんは。

 本当に、楽しかったです~!
 ただ、こういう行事なので、男性の数は非常に少なく、ちょっと大変でした。
 人をかき分けて進むような状態でしたからね…。

 モナリザ、まあこれは、展示のためのものだと思いますよ。
 これだけの成形技術があるということ、でしょうね。
 ちょっともったいない気もしますが(笑)。

チョコ好きの私にはぁ~^^
たまりません!!

どのチョコも美味しそうですね♪

モナリザのチョコは~飾りですかね!?

 こんばんは☆こねこです♪

 伊勢丹での開催でしたか!
 それは人が多く来ますよね。

 ちなみに、私は目と舌のほかに「鼻」でも楽しみたいです♪

 あと「メリー」というのは、親戚のおばちゃんが最初にプレゼントしてくれたメーカーでしたが、昔からあるところを見るとかなり歴史があるんでしょうね。デザインも少しクラシカルな感じがありますし。

 で、一息つくためのドリンクに、どんなさっぱりドリンクだろうと思ってたら・・・もう、さすがとしか言いようがないです。

 私なら、迷わず紅茶系(またはお茶)に走りますが、そこは年季の入ったチョコ好きなので、ここも譲れなかったんですね(笑)。

 ねこでした。ニャン☆

(o*^∇^)ノこんばんは♪♪

うわ~♪チョコレートそのものはすんごい好きなんで
こういう催事があるとワクワク行っちゃう~o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
こっちの百貨店のバレンタインコーナーでも3000円級のチョコとかあって
眺めるだけ眺めてスルーしました(^^;;;)
年に1回だけだしちょっと高級なチョコを御褒美に自分に買ってもいいですよね((b´∀`))b
抹茶とチョコのドリンク美味しそうです(´▽`)
ねっとりした甘々なのかなあって思ったけど
苦味があって高級なお味って私も飲んでみたいです♪(〃^∇^)ノ□

(*´∀`)ノ゙こんばんゎ~★
こういう催しに登場するチョコたちってすごいよねえ(´▽`*)アハハ
私も今年は大丸で見聞したかったんだけどなー
個人的にはゴンチャロフのプチデザートアラモードと粋楽シリーズが好き♪

 yumi-mamaさん、こんばんは。

 私も、チョコレートが大好きなので…至福のひとときでした。
 おもいっきり目移りしてしまって…結局買うのを忘れてしまったという側面、あるかも(笑)。
 試食も食べましたが、どれもとっても美味しくて…大満足でした。

 モナリザのチョコは…さすがに再利用はしないでしょうね。
 成形技術を示すための、飾りだと思います。

 こねこさん、こんばんは。

 伊勢丹…かなり大きな百貨店ですからね。
 静岡では、県庁などのすぐ近くにあり、かなり賑わっています。
 鼻で楽しむ…私もやりたかったのですが、とにかく人が多くて、チョコの香りを楽しむ余裕はなかったですね…。

 メリー、洋菓子ではかなり歴史のあるメーカーだと思います。
 調べてみると…メリーチョコレートカムパニー…だと思うのですが、1950年代から存在する会社で、バレンタインのチョコレートを販売した、最初の会社の一つらしいです。
 今は、ロッテの傘下にあるようですけれどね。

 ドリンクは…せっかくなので、チョコレートのドリンクを選びました。
 味は美味しかったですが…かなり高いのは、間違いないです。
 普段だったら、絶対に手を出さない価格帯、ですからね…。
 会場の雰囲気に酔ったのかもしれません(笑)。

 ももさん、こんばんは。

 チョコレートそのものは好き…なのですか!
 だとしたら、やっぱりサークルKサンクスのショコラプリン、試す価値があると思います。
 チョコレートペーストを、そのまま食べているような、濃厚な味わいですからね~!

 三千円級のチョコ…もはや、食べる宝石ですね。
 贈り物ではなく、おそらく自分で食べるために購入する人のほうが、多いと思います。
 さすがに、その値段の贈り物は…本命でも、重すぎると思いますし…。

 抹茶とチョコのドリンク、かなり美味しかったです。
 苦味と甘味のバランスが、かなりいいと感じました。
 まあ、年に一度の贅沢、ですね。

 さとちんさん、こんばんは。

 こういう催しのチョコレート…コンビニスイーツとはまた異なる、高級感あふれるラインナップですよね。
 結構、メーカーを指名して買う人も、いると思います。
 少しずつですが、入れ替えもあるようで…私が狙っていた工具のチョコの会社、どうも外れてしまったようです…。
 粋楽シリーズ…ホームページのサイドバーに掲載されていたので、見てみましたが…これは見た目も楽しめて、いいと思います~!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/56745773

この記事へのトラックバック一覧です: 2013 ショコラモード:

« ローソン 焼きリンゴとフレッシュフルーツのパンケーキ(赤ワインソース) | トップページ | ローソン プレミアム2種のいちじくとクルミのロールケーキ »

アクセスカウンター

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE