新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

« セブンイレブン たっぷり卵のフレンチトースト | トップページ | ローソン 純生クリーム苺大福 »

セブンイレブン たっぷりだれで食べるみたらし団子

 kettsuさんのブログで、とっても美味しそうな商品が紹介されていました。
 http://blog.livedoor.jp/kettsu/archives/54409955.html

 セブンイレブンの、冷やしみたらしがリニューアルされたということです。
 前のバージョンは、とっても美味しくて…3回くらいリピした商品です。
 http://mark.cocolog-tnc.com/blog/2012/07/post-d6d5.html

 これはもう、試してみるしか無いと思い、購入してみました。
 果たして、どんな味なのでしょうか?

Imgp4688

 こちらが、商品です。
 130円ということで、前のバージョンよりも10円高くなっていました。
 とはいえ、今回のこれは、団子に焼き色がついており、手間がかかっている分と考えれば、納得出来ます。
 見た目も、こちらの方がおいしそうですからね。

 カロリーは、240キロカロリーでした。
 ほんの少しだけ、こちらの方が上のようです。

Imgp4692

 フタをとってみると…こんな感じです。
 タレが、たっぷり入っていて…商品名に偽りなし、です。
 前のバージョンよりも、量が増えているように感じました。

Imgp4695

 スプーンですくってみると…こんな感じです。
 さて、味の方はどうなのでしょうか?

 食べてみると…まず感じたのが、タレのしょっぱさです!
 前のバージョンに比べて、明らかに醤油の味が強くなっていると感じました。
 どこかでこの感じ、食べたことがあるような…と思っていたら、サークルKの焦がし醤油のみたらし大福に、かなり似ています!
 http://mark.cocolog-tnc.com/blog/2012/10/k-11b1.html

 みたらし大福の場合、あんこが入っており、それによってしょっぱさが中和されていたのですが…こちらの場合は、それがないため、かなり醤油の味が強く出ています。
 個人的には、ちょっとしょっぱすぎるかな?と感じました。
 タレの味は、前のバージョンのほうが、万人受けしたと思います。

 団子の方は、焼き色が付いている分、香ばしく感じました。
 甘さは控えめで…それも、醤油の味が強く感じた要因の一つだと思います。
 もっちりしていて、美味しいいつもの白玉団子が、焼いてあることで更に美味しくなっています。

 あくまで個人的には、ですが…この団子で、前のままのタレだったら、最高だったと感じました。
 もちろん、この商品も十分美味しいとは思いますけれどね。
 好みはわかれるかもしれませんが、試してみる価値はあると思います。

« セブンイレブン たっぷり卵のフレンチトースト | トップページ | ローソン 純生クリーム苺大福 »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

しょっぱいということは塩辛いということですね。
焼き団子もおいしそうです。
今度、セブンにいったらゲットしたいです(^^)

今回は珍しくmarkさんとは感想が分かれてしまいましたね(>_<)
私は飛騨高山の辛いみたらし団子が好きなのでこのタレはすごく好みでした♪
でもこればっかりは好みですよね☆
確かに以前の商品の方が万人受けはするかも(^・^)
両面にしっかりとついている焦げがいい仕事していますよね!

 スマッシュさん、こんばんは。

 しょっぱい…ウィキで知ったのですが、方言だったのですね!
 てっきり、標準的に使う言葉だとばかり、思い込んでいました…。
 塩辛い、その表現を使おうと思います!

 焼団子に、塩辛い醤油という組み合わせで、かなり個性的だと感じました。
 悪くはないのですが、ちょっとクセのある味かも?
 値段は比較的お求めやすいので、試してみてください!

 kettsuさん、こんばんは。

 今回は…ちょっと評価がわかれてしまいました。
 我が家の場合、全体的に塩味が薄い傾向があるので、それも影響しているのかもしれません。
 その中では私はわりと、塩辛いものを好む方なのですが…それでも強いと感じました。
 飛騨高山のみたらし団子、おそらくそれに近い風味なのではないかと思います。

 両面にしっかり付いている、焼き色…これは、実にいいアイデアだと思いました。
 見た目にも、こちらの方がはるかに美味しそうに見えますからね。

美味しそうにみえますが・・
しょっぱい?
塩辛いのでしょうか?

 こんばんは☆こねこです♪

 もう、このお団子・・・見るだけでヨダレが出ます。
 パブロフのねこ?(笑)

 それと、お団子が仲良く、みたらしのお風呂に浸かってるようにも見えるのは私だけでしょうか( ̄ー+ ̄)

 私も仲間入りしたいですが、食べられちゃうと・・・ね(笑)。

 ねこでした。ニャン☆

(* ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

markさんもゲッツですね((b´∀`))レポを読んでいて
焼き色ついたこの団子がますます魅惑に見えてしかたありません(- ◇、-*)
私は甘い醤油のタレのみたらししか知らないので
このしょっぱいバージョンの醤油タレに興味深々で
普段は甘いホイップばっかりだけど久々に団子食べたくなります~!!
途中でしょっぱいと思ったら井村屋さんの粒あんチューブを持っているので
それをつけて食べます(笑)
その前に日向夏と八朔のタルトを食べた~い(*´ω`*)ノ(*´ω`*)
でも見かけなくなりましたo(TωT )

 yumi-mamaさん、こんばんは。

 見た目がかなり美味しそうなのが、リニューアル後の大きな強みだと思います。
 ただ、醤油の味がかなり強くて、塩辛く感じました。
 しょっぱい…相撲やプロレスで使われるので、一般用語だと思っていたら、方言だったと知ってビックリ、です…。
 注意が必要、ですね。

 こねこさん、こんばんは。

 団子…見た目もかなり美味しそうなのが、今回の特徴だと思います。
 実際、値段とのバランスは非常によく、お勧めできる商品ですよ。
 ちょっと塩辛い傾向はありますけれどね。

 みたらしのお風呂に、団子がつかっている…さすがこねこさん、面白い表現だと思います。
 言われてみれば、そんな感じにも見えますね。
 ひたひたに浸かった団子、ぜひ一度味わってみてください!

 ももさん、こんばんは。

 私も、食べてみました。
 あくまで私の感覚では、リニューアル前のもののほうが、醤油の味が強すぎなくていいかな?と感じたのですが…美味しいのは間違いありません。
 普通のみたらしと比べると、かなり醤油の味が強いので、好みは分かれそうですが…逆にこちらの方が美味しいと感じる人も、いると思います。
 ぜひ一度味わってもらいたい商品、ですね。

 日向夏と八朔のタルト…あれも、美味しかったです。
 もっとも、こちらのローソンだと、すでに店頭から消えてしまっていますけれどね。
 一期一会みたいなところがあるので、販売されたら早めに試すほうが、いいのかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176760/56901745

この記事へのトラックバック一覧です: セブンイレブン たっぷりだれで食べるみたらし団子:

« セブンイレブン たっぷり卵のフレンチトースト | トップページ | ローソン 純生クリーム苺大福 »

アクセスカウンター

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE