新ブログのアドレス

Twitter

  • Twitter

ミニストップ ベルギーチョコレートノエル ミニ

 ミニストップで、美味しそうなスイーツを発見しました。
 ベルギーチョコレートノエルという、ベルギーチョコを使ったブッシュドノエルで…ちょうど「小説家になろう」の、「異世界食堂」で出てきていたため、これは運命の出会いだと思い、購入してみました(笑)。
 (ちなみにこの小説は、このサイトの中でもトップクラスにおすすめできるものです)
 http://ncode.syosetu.com/n1701bm/
 http://ncode.syosetu.com/n1701bm/98/

Imgp0747

 こちらが、商品です。
 値段は280円(税込)と、凝った作りのケーキであることを考慮すれば、むしろ割安な価格だと感じました。
 どんな感じに仕上げられているのか、楽しみです。

Imgp0748

 予約クリスマスケーキのミニサイズ、各コンビニで販売していますが、これもその中の一つのようですね。
 時期が時期なので、注文は来年ということになりそうですが、試して損は無いと思います。

Imgp0749

 かなりぶれた写真で、申し訳ありませんが…原材料の筆頭が、「乳等を主要原料とする食品」という、アバウトきわまりないものでした。
 おそらく先日の、「その他」と同じく、法律上認められた表記なのでしょうが…これは、よくないというか…何が入っていてもおかしくないというレベルだと思います。
 もっとも、その後の表記を見ると、このレベルにせざるを得ないのかな…と思うものでしたけれどね。

Imgp0750

 裏面には、様々な添加物などがびっしりと並んでいました。
 これでは、表記を簡略化させないと、どうにもならないのかもしれません。
 お酒は使用していないということなので、子供が食べるのに向いていると思いますが…食べさせて大丈夫なのか、一抹の不安がありますね。

 販売者は、ブルージュというところで…私は初めて目にしました。
 ミニストップのスイーツでは、一般的なところなのかもしれません。
 製造者が書いていないのが、少し気になるところです。

 カロリーは、333キロカロリーです。
 チョコレートとクリームをたっぷり使っている割には、思ったほどには高くないかな?と感じました。
 もちろん、低い値では無いですけれどね。

Imgp0751

 蓋を取ると…こんな感じに仕上がっています。
 上にチョコレートのプレート、ホイップクリームにココアを振りかけたもの、アーモンドとマカダミアナッツが一つずつトッピングされています。
 周りはチョコレートのクリームでコーティングされ、真ん中にはロールケーキ(おそらく、チョコレート味のレギュラー商品を流用していると思われます)となっています。

Imgp0752

 横から撮影してみました。
 ちょうど、「の」の形になっており、クリームたっぷりのロールケーキであることが分かります。
 横幅は最大の部分で、5.5センチくらいでした。

Imgp0753

 真上から撮影しました。
 フィルムで保護されていましたが、開けるときに多少くっついてしまい、その部分が剥がれてしまっています。
 本来は、ほぼ完全な形で、全体にココアが振られています。
 長さは5センチ程度で、「ミニ」という表記にふさわしい商品だと感じました。

Imgp0754

 ナッツが乗っている部分を、拡大してみました。
 こんな感じになっていて、見た目が少し凝った作りだと思います。

Imgp0755

 裏側はシンプルな作りになっています。
 そのため、シェアして食べるのは難しく、一人で食べることを前提とした商品だろうな、と思いました。
 クリームを含めた高さは、6センチくらいあり、ロールケーキが4センチくらいなので、かなりクリームがたっぷり塗られていることが分かります。

Imgp0758

 撮影の場所から下ろして、食べてみることにしました。

 口に入れると…もっちり系のロールケーキだと感じました。
 ローソンの、もち食感シリーズに近い作りだと思います。
 こちらの方が、チョコレートを使っていることもあり、多少弱めですが…しっかりした食感が楽しめるので、なかなか悪くないと思いました。

 中に入っているクリームは、チョコレートの味がしっかりした、本格的なものです。
 洋酒を使っていないので、チョコレート本来の味を前面に出した作りになっています。
 なぜか、私の舌は、ヤマザキの商品に近い庶民的な感じも同時に受けましたが…それはそれで、高級感ある商品とは違い、親しみを感じるため、ありかな?と思いました。

 上に乗っているホイップクリームは、軽い食感で食べやすいです。
 ナッツ類は、こういう形で乗っているため、どうしても湿気を帯びており、本来のおいしさは多少損なわれていると感じました。
 全体的には、結構レベルが高いと思いますが…不思議と高級感よりも、庶民的な感じを受ける商品でした。

 味は悪くないので、大きなバージョンを買うという選択肢は、ありだと思います。
 大きなバージョンは、おそらく見た目も華やかで、これよりも豪華な感じでしょうからね。
 まずはこれを試して、好みかどうか確認するのが正解かな?と、個人的には思いました。

ミニストップ チョコバナナパフェ

 カカ男さんのブログで、美味しそうな商品を発見しました。
 ミニストップの、チョコバナナパフェです。
 http://blog.livedoor.jp/kakaotakeout/archives/1012243802.html
 チョコとバナナ、この組み合わせは大好物なので、試してみることにしました。
 もしかしたら、ミニストップのスイーツを紹介するのは、初めてかもしれません。

20141104_180002

 こちらが、商品です。
 値段は259円(税込)と、ちょっと中途半端な価格でした。
 ほかのコンビニだと、だいたい税込でちょうどいい価格にしているところが多いので、少し意外です。

20141104_180009

 原材料は…まあ、コンビニスイーツらしい、添加物の塊ですね(苦笑)。
 健康を気にする人は、口に出来ないと思います。

20141104_180018

 販売者は、ブルージュという会社で…私は初めて目にしました。
 ミニストップは、結構独自性があるようです。
 カロリーは372キロカロリーと、非常に高く…サイズが直径8センチ、高さも6センチくらいあったので、これは仕方が無いでしょうね。

20141104_180336

 ふたを取ってみると…きれいに二色に分かれています。
 トッピングされているのは、ピスタチオのようです。

20141104_180438

 すくって食べてみることにしました。
 まずクリームは、結構甘みがあり、ふんわりしていて個人的には、悪くないと思いました。
 そして、チョコの部分なのですが…相当洋酒が効いており、好みが分かれそうです。
 私は洋酒が好きなので、美味しく感じましたけれどね。

20141104_180558

 下の方には、スポンジも入っており、ボリューム満点です。
 また、バナナも数切れ入っており、なかなか美味しいと思いました。
 やっぱり、チョコとバナナの組み合わせは、相性抜群です。

 全体的に、甘いものをがっつり食べたいというときに向いている商品だと思いました。
 個人的には、かなり好みの方向性で…これからはミニストップのスイーツも、チェックしたいところです。

アクセスカウンター

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

BIGLOBE

  • BIGLOBE